« 2012年8月25日 | トップページ | 2012年8月27日 »

2012年8月26日

2012年8月26日 (日)

山本さん 死因は首の神経損傷(26日)

シリアで戦闘に巻き込まれて死亡したフリージャーナリストの山本美香さんは、体に9発の銃弾を受け、首の神経を損傷したことが原因で死亡したことが、警視庁の調べでわかりました。

山本美香さん(45)は、内戦状態に陥ったシリアで反政府勢力に同行して取材中、政府軍とみられる兵士との戦闘に巻き込まれて死亡し、警視庁は25日に日本へ戻った山本さんの遺体の司法解剖を行いました。
その結果、山本さんは頭や首のほか、腕や足に合わせて9発の銃弾を受け、首の神経を損傷したことが原因で死亡したことが分かりました。
また、両足からは合わせて5個の金属片が見つかったということで、警視庁は銃弾の一部とみて鑑定を行うことにしています。
警視庁によりますと、山本さんの遺体は26日夜、両親とともに車で山梨県の実家に向かったということです。
警視庁は、山本さんの衣類や防弾チョッキのほか、銃撃を受ける直前まで撮影していた映像が記録されたビデオテープなどの提供を受けていて、今後は映像を分析するとともに、一緒に取材活動をしていた佐藤和孝さんから話を聞いて、銃撃を受けた状況などについて調べることにしています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120826/t10014547271000.html

News_pic1_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

免許センター駐車場で車炎上、5台焼ける (26日)

 爆発音とともに炎上する車。千葉市にある千葉運転免許センターの駐車場で停車中の乗用車が炎上し、合わせて5台の車が焼けました。
 警察によりますと、免許の更新に来ていた40代の男性がエンジンをかけて停車していたところ火が出たということで、男性は指をやけどする軽傷です。
 警察が詳しい出火原因を調べています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5116099.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

売り上げ落ちた…アルバイトに念書を強要し暴行(26日)

高知県警高知南署は25日、高知市の喫茶店経営の女(57)を強要、傷害両容疑で逮捕した。
 発表では、女は6月8日午後2時30分頃、経営する喫茶店で、同市内のアルバイト女性(28)に「店の売り上げが落ちた。責任を取れ」と脅迫し、「1日の売上金5万円の3分の2を12年分支払う」と約束させる念書を書かせた。
 さらに包丁の峰で肩をたたき、殴る蹴るの暴行を加え、全身に全治2日の打撲を負わせた疑い。容疑を認めているという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

台風15号過去最強級で沖縄直撃 最大風速70mに警戒(26日)

大型で非常に強い台風15号は26日、北上を続け、観測史上最強クラスの勢力で午後9時前に沖縄本島付近を通過した。動きが遅いため、最大瞬間風速70メートルの記録的な暴風雨が27日にかけ続く恐れがある。気象庁は、最大級の警戒を呼び掛けている。
 気象庁によると、15号の中心気圧は26日朝に910ヘクトパスカルに下がった。沖縄気象台管内で、台風接近に伴い観測された海面最低気圧の最も低い記録は1959年の「宮古島台風」により宮古島で観測された908・1ヘクトパスカル。那覇市の最大瞬間風速は、56年の台風12号による73・6メートルが歴代1位。

2010_0123_11120247newslogo1_2

http://www.47news.jp/CN/201208/CN2012082601001197.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅火災が相次ぎ 4人けが(26日)都内

26日午後、東京の大田区と杉並区で住宅が燃える火事が相次ぎ、男女4人が、やけどをして病院に運ばれました。
26日午後2時すぎ、東京・大田区池上の住宅が密集した地域で、2階建ての作業場を兼ねた住宅から火が出て、周辺に燃え広がりました。
消防によりますと、火は、7棟の住宅に燃え移り、およそ250平方メートルが焼けて、夕方になっても消火活動が続きました。
この火事で、68歳の男性が、顔にやけどをして病院に運ばれました。
また、午後2時半ごろ、杉並区高円寺南で、2階建てのアパートの1室から火が出て、およそ30平方メートルが焼けました。
この火事で、アパートに住む20代の男女3人が、手などにやけどをして病院に運ばれました。
警視庁によりますと、火が出た部屋に住む22歳の女性が、「天ぷらを揚げていた」と話しているということで、警察と消防で詳しい状況を調べています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1004543141.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(26、27日単位・レベル)
相変わらずひったくり事件
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20120813073932

 東京都・武蔵野市でひったくり事件が続いている。25日午前3時50分ころ吉祥寺北町1丁目付近で、自転車利用によるひったくり事件。21日午前0時30分ころには吉祥寺北町2丁目付近で、やはり自転車利用によるひったくり事件が発生した。
 犯人は20歳代、白っぽいTシャツに黒っぽいズボン姿で25日の事件には黒っぽい自転車が目撃されている。同一犯か?
 警察庁によると今年7月までの全国の認知件数は5835件で前年同期に比べて1708件(22.6%)減少している。
 ワースト1は大阪府の987件で、以下は埼玉県の711件、千葉県の645件、神奈川県の577件、福岡県の550件の順。東京は前年同月より467件減らした540件で6位となった。逆に福岡県は99件増加している。
 事件が発生した場合、重要ポイントは一般者からの情報提供。都内のある自治体が防災無線で発生情報を放送しようとした。ところが住民の「うるさい」という反対意見で中止になった。都民には犯罪被害者は被害者。一般住民にまで迷惑をかけるな!自分だけがよければ良いのである。みんなで犯罪を防ごうなんていう意識はまったくないのである。 
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

陸自火力演習 離島防衛を想定(26日)

陸上自衛隊が年に一度実施している大規模な火力演習が26日に行われ、ことしは初めて離島が攻撃されたという想定が取り入れられました。

この「富士総合火力演習」は、静岡県にある東富士演習場で毎年行われているもので、陸上自衛隊の実弾を使った演習としては最大規模のものです。
演習は例年、陸上での戦闘を想定して行われていますが、ことしは初めて、艦艇で接近してきた部隊に離島が攻撃されたという想定が取り入れられました。
演習場の上空には日頃、日本周辺の海域の警戒監視に当たっている海上自衛隊のP3C哨戒機が飛来し、地上に展開した陸上自衛隊の部隊と情報交換を行いました。
さらに相手の部隊の一部が上陸してきたという想定で、陸上自衛隊の戦車や大砲の部隊が、実弾を使った射撃訓練を行いました。
離島が攻撃されたという想定を初めて取り入れたことについて、演習を計画した陸上自衛隊富士学校は、「島しょ部の防衛の重要性はますます高まっていることから、こうした想定での演習を実施した。特定の地域や島を念頭に置いているわけではない」としています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120826/t10014542921000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山林に下着姿の男性遺体、死後数週間か (26日)

群馬県嬬恋村の山林で25日、下着姿の男性の遺体が見つかりました。警察は、死体遺棄事件の可能性も含めて捜査しています。
 25日午前10時ごろ、群馬県・嬬恋村の県道脇にある山林の斜面で、長野県から昆虫観察に来ていた男性が、笹などに埋もれた遺体を発見し、110番通報しました。
 警察によりますと、遺体は50歳以上の男性で、身長166センチ、靴を履いておらず、下着姿だったということです。
 腐敗が進んでいて、目立った外傷は今のところ確認されていませんが、死後数週間が経過しているとみられています。
 警察は26日朝から司法解剖を行い、死因の解明と身元の確認を急ぐとともに、死体遺棄事件の可能性も含め捜査しています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5115904.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

29歳女、別居中の夫の家に包丁持って押し入る(26日)

別居中の夫を殺そうとしたとして、警視庁城東署は25日、東京都江東区南砂、会社員平川多美枝容疑者(29)を殺人未遂容疑で逮捕した。発表によると、平川容疑者は24日午後11時45分頃、会社員の夫(30)や3人の子供が住む民家に包丁(刃渡り約20センチ)を持って押し入り、夫を殺そうとした疑い。その場で夫に取り押さえられ、けが人はなかった。平川容疑者は先月中旬から家族と別居しており、24日に離婚届を提出したという。(

2012年8月26日14時58分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

北電社員が携帯窃盗容疑 小樽市の海水浴場で(26日)

北海道警小樽署は26日、海水浴場で携帯電話を盗んだとして窃盗の疑いで、北海道電力社員で泊原発に勤める青木俊祐容疑者(25)=共和町宮丘=を逮捕した。
 逮捕容疑は、25日午後11時10分ごろから午後11時半ごろまでの間、小樽市銭函の海水浴場で、海の家の机の上に置かれていた岩見沢市の団体職員の女性(18)らの携帯電話3台を盗んだ疑い。
 小樽署の調べに容疑を認め「売ってお金にしたかった」と供述しているという。
 小樽署によると、青木容疑者は同僚ら計9人で遊びに来ていた。当時、飲酒しており「後片付けに行く」と、1人で浜辺に戻り、携帯電話を自分のカバンに入れて持ち去ろうとした。女性が自分の携帯電話を鳴らし、盗まれたことに気付いたという。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120826/crm12082614480008-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

全身に銃弾9発…シリアで殺害された山本美香さん(26日)

内戦が続くシリアで取材中に死亡したジャーナリストの山本美香さんの遺体に、銃弾が撃ち込まれた痕が9カ所確認されていたことが分かりました。
 山本さんの遺体は26日朝、司法解剖のため、東京・杉並区の自宅から文京区の大学病院に運ばれました。すでにトルコ国内で解剖が行われていますが、警視庁は、刑法の国外犯規定に基づいて改めて遺体を詳しく調べています。解剖の結果は、夕方には明らかになるとみられます。また、捜査関係者への取材で、山本さんの遺体には、銃弾が撃ち込まれた痕が全身に9カ所あることが分かりました。トルコでの解剖で、山本さんは脊椎を損傷したうえ、大量に出血したことが分かっています。警視庁は、山本さんを何者かが狙って銃撃した可能性が高いとみて、現場で撮影された映像の解析をするなど捜査しています。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220826009.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2人組、男性襲いバッグ奪う (26日)

26日未明、東京・調布市で、帰宅途中の男性が2人組の男に襲われ、現金が入ったバッグを奪われました。2人組は現在も逃走中です。
 午前3時半ごろ、調布市・小島町の路上で、帰宅途中の32歳の男性会社員が2人組の男に、突然「何見てんだよ」と因縁をつけられ、顔などを殴られました。さらに、2人組は男性が持っていた現金およそ4万3千円が入ったブリーフケースを奪って逃走しました。男性は軽傷です。
 2人組は、10代後半から20代、身長170センチくらい、痩せ型だったということで、警視庁は強盗傷害事件として行方を追っています。

Logo4_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5115903.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性に乱暴、身分証奪い「次会った時に渡す」(26日)

福岡県警小倉南署は25日、同県行橋市上検地、会社員富永宏之容疑者(38)を強姦と強盗容疑で逮捕した。
 発表によると、富永容疑者は18日午後9時20分頃、北九州市小倉南区の路上で、帰宅途中の市内の女性(19)の背後から抱きつき、「大きな声を出すと殴るぞ」と脅迫して乱暴した上、身分証を奪った疑い。富永容疑者は女性に「身分証は次に会った時に渡す」と言い、携帯電話の番号を聞き出し、犯行後も数回、電話していた。女性は母親に相談し、同署に被害届を出した。調べに対し、富永容疑者は容疑を認めているという。(

2012年8月26日11時01分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄県内が交通まひ 強風で転倒1人けが(26日)

台風15号の影響で沖縄県内では26日、那覇空港を発着する便が全て欠航、空港カウンターでの取り扱い業務も停止した。沖縄本島と各地を結ぶ船の便も全て欠航、本島の路線バスや那覇市の沖縄都市モノレールも始発から運休するなど交通は完全にまひした。
 宜野湾市では26日朝、那覇市の男性(78)が訪問した娘の家を出た時に強風にあおられ転倒、顔を切るなどのけがをした。沖縄気象台が「最大級の警戒」を呼び掛けたこともあり、県内の各市町村で住民が役場や公民館などに自主避難した。
 沖縄電力によると、午前10時現在、読谷村などで200戸が停電した。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120826/dst12082611420000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

母親殴られ死亡、傷害容疑で長男逮捕 「親子げんかをした」(26日)

 母親を殴り、けがをさせたとして南陽署は25日、傷害の疑いで、高畠町安久津、無職情野政彦容疑者(49)を逮捕した。母親は同日朝に死亡しているのが見つかり、同署はけがとの因果関係を調べる。情野容疑者は「親子げんかをした」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は24日夜、自宅で母君子さん(73)の頭や顔などを殴り、けがをさせた疑い。
 同署によると、25日午前7時半ごろ、情野容疑者が寝室で死亡している君子さんを発見し110通報。司法解剖の結果、死因は失血死だった。頭にけががあったため、同署が情野容疑者から話を聴いたところ、暴行を認めた。情野容疑者は長男で君子さんと伯父の3人暮らし。24日夜から25日朝は、君子さんと2人きりだった。
 情野容疑者から「母親が亡くなっている」と電話で連絡を受け、駆け付けた近くの60代夫婦は「君子さんがあおむけに倒れていて、額から血が流れていた。(情野容疑者は)気が動転しているようだった」と当時の様子を語った。近くの50代男性は「家からは日常的に言い争う声が聞こえていた」と明かす。男性によると、伯父は数日前、「2人がいつもけんかをして困る」と話していたという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・江戸川区のマンションで強かん未遂 女性は歯2本折るけが(26日)

東京・江戸川区で25日未明、男が女性の部屋に侵入し、暴行しようとした強姦(ごうかん)未遂事件があった。
25日午前3時ごろ、江戸川区のマンションで、男が24歳の女性の部屋にベランダから侵入し、「騒ぐな、殺すぞ」と脅して暴行しようとした。
女性は男にかみつき、路上に逃げ込んだが、歯が2本折れるけがをしている。
男は、40~50代とみられているという。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00230246.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

茨城・下妻市コンビニ強盗事件 防犯カメラ映像を公開(26日)

Nj2012082507_531

茨城・下妻市のコンビニエンスストアで25日、強盗事件があり、警察は、防犯カメラの映像を公開した。
コンビニに入ってきた、黒い服の男が、赤い手袋をした手で、レジの現金を強引につかみ取っていった。
25日午前4時すぎ、下妻市のコンビニに刃物を持った男が押し入り、男性店員を脅して、現金およそ5万円を奪って逃走した。
店員に、けがはなかった。
警察は、この男の情報提供を呼びかけている。
男は35~45歳くらいで、身長165~170cmくらいのやせ形だったという。
情報提供は、「茨城県警下妻警察署(0296-43-0110)」まで。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00230238.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

77歳女性殺害:発見の十数分前に長女と電話…さいたま(26日)

さいたま市南区で無職の栗原秀子さん(77)が自宅で血を流して倒れて死亡した事件で、発見される十数分前に長女(48)が栗原さんと電話で会話していたことが、捜査関係者への取材で分かった。埼玉県警はこの短時間に襲われた可能性が高いとみて25日夕、殺人事件として浦和署に捜査本部を設置した。遺体を司法解剖し、詳しい死因などを調べる。
 捜査本部によると、栗原さんは長男(50)と2人暮らしで、長男は勤務先に出掛けるため、25日午前7時40分ごろに家を出たという。長女は近くに住み、週2〜3回訪れていたといい、この日も午前8時過ぎに電話で話した後に栗原さん宅を訪問。倒れているのを見つけて同8時19分に110番通報した。栗原さんは1階で倒れ、背中など数カ所を刺されており、死因は失血死とみられる。【田口雅士】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20120826k0000m040085000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

拉致被害者全員の救出を…新潟で2000人集会(26日)

2002年の日朝首脳会談で北朝鮮が日本人の拉致を認めてから9月で10年になるのを前に、新潟市中央区で25日、拉致被害者全員の救出を求める「県民大集会」が開かれた。
 新潟県佐渡市在住の拉致被害者・曽我ひとみさん(53)ら約2000人が出席し、拉致問題の早期解決を訴えた。
 日本政府が認定した拉致被害者は17人おり、同県内では5人が拉致され、曽我さんの母ミヨシさん(拉致当時46歳)と横田めぐみさん(同13歳)が行方不明のままだ。このほか特定失踪者問題調査会が、拉致の疑いを排除できない特定失踪者に認定している人が約470人いる。
 曽我さんは集会で「一緒に拉致された母はもう81歳になる。私は諦めていません。もう一度だけ親孝行させてください」と訴えた。横田さんの父滋さん(79)は29日に北京で開かれる日朝政府間協議に期待感を示し、「大勢の人が被害者救出の必要性を感じ続けてくれることが政府を動かすことにつながる」と話した。(

2012年8月25日19時13分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

コテージに3人の変死体 30~60代の男女 自殺と事件両面で捜査 岩手・八幡平(26日)

25日午後2時50分ごろ、岩手県八幡平市の岩手山焼走り国際交流村の宿泊施設で、コテージに泊まっていた30~60代とみられる男女3人が死亡しているのを、室内を掃除しようとした女性清掃員が見つけ、県警岩手署に通報した。県警では自殺と事件の両面で調べる。
 同署によると、死亡していたのは女性2人と男性1人。3人のうち50~60代とみられる女性1人は室内で首をつり、30~50代とみられる男女が頭から袋をかぶって床に倒れていた。
 3人は21日からコテージに宿泊しており、25日にチェックアウトの予定だった。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120825/crm12082521380030-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

AKBあっちゃん卒業公演で緊張高まるアキバ 警察を事前配置/劇場入りイベント中止(26日)

人気アイドルグループ「AKB48」の前田敦子さん(21)の卒業公演が27日に行われる東京・秋葉原では、多くのファンが集結することが予想され、警備関係者は神経をとがらせている。管轄の警視庁万世橋署はAKB公演としては初めて警察官を事前に配置するなど異例の態勢で臨む。

 卒業公演の会場となる「AKB48劇場」の客席は立ち見を含めても250席だが、チケット購入を希望して抽選に応募した人数は22万9096人。主催者側は抽選にもれたファンらのために、公演前に前田さんが車で会場周辺を走り、ファンにあいさつする「劇場入り」イベントを20日に公表したが、警備上の理由から中止になった。

 主催者側は、警察当局の指導をあおぎながら、警備態勢を検討。公式サイトで「銀座で行われたロンドン五輪メダリストのパレードで50万人が集まったことを受け、前田敦子とAKB48にも匹敵する人数が集まると予想され、安全確保の観点から中止を決定させていただいた」と説明した。警察関係者は「ヒートアップしたファンが車道に飛び出すなどすれば大事故につながる。1週間では、警備態勢を準備・検討するには時間が足りなかったのでは」と話す。
 劇場入りは中止になっても、公演に出演する前田さんやAKBメンバーの出入りを待ち構えるファンが集まることが予想され、将棋倒しなどの事故にもつながりかねない。
 主催者側は、出入り待ちなどしないように訴えているが、24日から始まった東京ドーム(東京都文京区)公演の盛況ぶりに、警備関係者は警戒を強めている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120825/crm12082523320032-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

「学校内で起きた事実、全てを白日の下に」 届くか遺族の思い(26日)

真相解明を望む遺族の思いは届くのか。男子生徒の自殺から約10カ月。「原因は事実を積み重ねれば、おのずと見えてくる」。委員らは、遺族の切実な声を受け止めた。
 初会合の冒頭、自殺した男子生徒を悼み、出席者全員で1分間の黙●(=示へんに寿の旧字体)をささげた。
 男子生徒の父親(47)は、委員会あてに手紙を託していた。「学校内で起きた事実の全てを白日の下にさらし、自殺の原因が何だったのか徹底的に議論してほしい」。越市長が手紙の内容を読み上げると、委員たちは神妙な表情で何度もうなずいた。
 一連の問題では、学校や市教委のずさんな調査の実態が次々と明らかになり、遺族は不信感をつのらせた。
 手紙には「いじめに対する抗議を自らの命をもって伝えたかったとしか思えない」ともつづられていた。
 市側が委員会に提示した資料は、滋賀県警の押収資料のコピーも含め段ボール10箱分にも及ぶ。
 資料の分析だけでも相当の時間がかかると予想され、いじめの実態と自殺に至った経緯について、委員会がどこまで踏み込めるかが、焦点となる。
 初会合終了後、尾木氏は「一番印象的だったのは資料が膨大なこと。アンケート結果も全部もらったけど、やはり現物を見ると息づかいが伝わってくる」と語った。
 父親は会合終了後、委員から議事について説明を受けた。「委員の皆さんには息子や子供たちの視点に立って、いじめに向き合い、学校や教育委員会の問題点を明らかにしていただきたい」。代理人を通じて出された父親のコメントには、第三者委員会への期待や要望が込められていた。
 遺族は毎日、遺影が飾られた仏壇に、息子のために作った弁当をお供えしているという。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120826/crm12082600180001-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月25日 | トップページ | 2012年8月27日 »