« 2012年8月24日 | トップページ | 2012年8月26日 »

2012年8月25日

2012年8月25日 (土)

放火未遂容疑で高1逮捕 部室のハンドボールに火(25日)

長野県警佐久署は25日、県立野沢南高校(佐久市)で部室を燃やそうとしたとして、放火未遂の疑いで佐久市に住む同校1年の男子生徒(15)を逮捕した。
 逮捕容疑は17日未明、鉄筋コンクリート2階建ての部室棟にある男子ハンドボール部の部室内でハンドボールなどに放火した疑い。建物には燃え移らず、けが人はいなかった。
 佐久署によると、25日早朝に同市内をパトロール中の警察官が自転車に乗った生徒を見つけ、パトカーを気にするそぶりをしたため声を掛けたところ容疑を認めた。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.47news.jp/CN/201208/CN2012082501001881.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(25、26日単位・レベル)
国境を知らない子供が多い?
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20120813073327

 25日の産経新聞社会面の「領土を考える」で元海上保安官、一色正春氏が子供達への教育の重要性を指摘していた。なんと、日本青年会議所が全国の高校生約400人に地図を示して日本の国境を描かせたところ正解はたったの2%だったという。平和ボケと言ってしまえばそれまでだが、日本国民に自国の領土を教えないという教育は甚だ疑問である。
 だから国旗を無視するような子供達ができてしまう。日本も徴兵制度が必要のようだ。
 同じ「領土を考える」では独立総合研究所社長の青山繁晴氏がこんな事を漏らしている。今回の香港の活動家を上陸させた事について、抗議船の転覆事態を避けるため、官邸から「上陸はやむを得ない」「逮捕までに相手の言い分を聞け」と指示されていたという。やはり官邸主導だったのだが、誰がこの様な指示を出したかは容易に想像は可能だ。
 24日の参院予算委員会で自民党の山谷えり子氏が追及した事が事実ならとんでもないことである。山谷議員によると、香港の民間反日団体に同行してきたマスコミを巡視船に乗せて、テロ対策上で撮影が禁止されている港湾周辺の撮影に便宜を図ったという。答弁では禁止場所が撮影できないような位置を選んだと言っているが、カメラマンは1ミリの隙間でも撮影が可能なんですよ。配慮すること自体問題だ。
 そんなお土産を持たせて返してしまった事は、さすがの危機管理監も予想はしなかっただろうね。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「がれき受け入れたら危害」市長に脅迫文3回目(25日)

金沢市は24日、東日本大震災で発生したがれき受け入れ問題を巡り、山野之義市長宛ての脅迫文が届いていたと発表した。
 「がれきを受け入れたら危害を加える」という趣旨の内容が書かれていたという。
 市は同日、金沢中署に被害届を提出。同署が捜査している。
 震災がれきの受け入れを巡り、今年3月と4月にも市役所や山野氏の自宅宛てに脅迫文が届いており、今回が3回目。
 山野氏は24日、「脅迫状により、受け入れ可否を判断する手続きが影響を受けることは全くない。粛々と進めたい」とのコメントを出した。
 山野氏は21日、岩手県宮古市の2次仮置き場に置かれた漁具、漁網を受け入れ、市内の埋め立て場で最終処分する考えを表明していた。(

2012年8月25日17時06分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉の床下殺人・死体遺棄 詐欺容疑で逮捕の親族の男関与か(25日)

 埼玉県川口市道合の民家で、台所の床下から住人の無職、井上正夫さん(68)の遺体が見つかった殺人、死体遺棄事件で、井上さんの通帳を使い、銀行口座から現金を引き出したとして、埼玉県警が詐欺容疑で、親族の男(45)を逮捕していたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。
 男は井上さんに借金があり、井上さん殺害への関与もほのめかしているといい、武南署捜査本部は詐欺事件の刑事処分を待って、詳しい事情を聴く方針。
 捜査本部の調べでは、男は川口市内に住む内装工で、今月8日、井上さんの通帳を使い、銀行窓口で現金数十万円を引き出した疑いが持たれている。男は井上さんが行方不明になった同日、井上さん宅を訪れたとも供述しているという。
 井上さんが行方不明になった後、自家用車が川口市の病院で放置されているのが発見されるなど、井上さんが外出したように偽装工作された形跡もあり、捜査本部は事件前後の経緯について、さらに裏付けを進める。
 捜査本部によると、井上さんは入院中の妻(65)と、会社員の次女(28)の3人家族。井上さんが帰宅しないことを不審に思った次女が10日、武南署に届け出た後、16日に床下収納から井上さんの遺体を発見した。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

民家で77歳女性が死亡 殺人容疑で捜査 さいたま(25日)

25日午前8時20分ごろ、さいたま市南区太田窪の民家で無職、栗原秀子さん(77)が倒れているのを別居している長女(48)が発見し、110番した。約1時間後、栗原さんは搬送先の病院で死亡が確認され、浦和署が殺人事件として捜査している。
 浦和署によると、栗原さんの上半身に刺し傷があった。長男(50)と2人暮らしで、長男は外出していた。長女は25日に訪れていた。
 現場はJR南浦和駅の北東約1キロの住宅街。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120825/crm12082514250019-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

山本美香さんの遺体 日本に(25日)

シリアで戦闘に巻き込まれて死亡したフリージャーナリストの山本美香さんの遺体を乗せた旅客機が、25日午前、成田空港に到着しました。
 山本美香さん(45)は、内戦状態に陥ったシリアで今月20日、反政府勢力に同行して取材している時に政府軍とみられる兵士との戦闘に巻き込まれて死亡しました。
山本さんの遺体を乗せたトルコ航空の直行便は、25日午前10時半ごろ成田空港に到着し、係員たちが機内から遺体を慎重に降ろし、黙とうをささげました。
遺体と共に帰国した姉などの家族、それに山本さんと取材活動を共にしていた佐藤和孝さんは、厳しい表情でターミナルに降り立ちました。
佐藤さんは空港内で記者会見し、「山本さんをこうした形で連れて帰ってこざるを得なかった気持ちは表現できない。正義感が強く、すばらしい同僚でした。よくがんばったと言ってあげたい」と話していました。
今後、山本さんの遺体は家族と佐藤さんと共に成田空港を出て、捜査本部が置かれている東京・杉並区の荻窪警察署に向かう予定で、警視庁が詳しい死因などを調べることにしています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120825/t10014529581000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

釣り好き巡査部長を訓戒 専門誌に執筆で報酬 京都(25日)

釣り専門誌に原稿を執筆し報酬を受け取ったなどとして、京都府警が高速道路交通警察隊の男性巡査部長(40)を本部長訓戒にしていたことが25日、府警監察官室への取材で分かった。処分は9日付で、巡査部長は同日、依願退職した。
 監察官室は、無許可での公務員の兼業を禁じる地方公務員法に抵触したとしている。巡査部長は「釣り師としての腕前が認められてうれしかった。(報酬が)少額なので大丈夫と考えた」との趣旨の説明をしたという。
 釣り専門のテレビ番組にも実名で数回出演。上司がたまたま番組を見たことが発覚のきっかけになった。
 監察官室によると、巡査部長は釣りがうまく、2006年~ことし7月、複数の釣り専門誌に約30本の原稿を執筆し、計約30万円の報酬を受け取った。釣り道具会社7社から約150の釣りざおやルアーなどを無償で提供されていた。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120825/crm12082510290004-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニ強盗、5万円奪う 茨城(25日)

25日午前4時15分ごろ、茨城県下妻市下妻丙の「ファミリーマート下妻箕輪店」で男が男性店員(24)に包丁のようなものを突き付け「金を出せ」と脅した。男は店員が開けたレジから現金約5万円を奪って逃走。店内に客はおらず、店員にけがはなかった。
 下妻署によると、男は身長165~170センチぐらいで、黒っぽい服装に白いマスクをしていた。同署が強盗事件として捜査している。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120825/crm12082512010009-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

母親の共犯で次女ら逮捕 大分の男性殺害容疑(25日)

大分市内のアパートで、職業不詳古長竜弥さん(19)の遺体が見つかった事件で、大分東署は25日、殺人容疑で逮捕した母親の久実容疑者(44)の共犯の疑いで、久実容疑者の次女(17)と、同県宇佐市の会社員白木原一徳容疑者(42)の2人を新たに逮捕した。大分東署によると、2人とも「間違いありません」と容疑を認めている。
 2人の逮捕容疑は、久実容疑者と共謀して、14日ごろ、大分市皆春の次女のアパートで、竜弥さんの首をひものようなもので絞め殺害した疑い。久実容疑者は当初「1人で殺した」と供述していたが、説明に不審な点があり、同署は共犯者がいるとみて捜査していた。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201208/CN2012082501001051.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

福岡飲酒事故6年 警察がドラマ制作(25日)

福岡市で幼いきょうだい3人が犠牲になった飲酒運転の事故から25日で6年になります。
福岡県警察本部は、飲酒運転で事故を起こすといかに大きな代償を払うことになるかを知ってもらおうとドラマを制作してホームページで公開しています。

福岡市では6年前の8月25日の深夜に博多湾に架かる橋で家族5人の乗った乗用車が飲酒運転だった車に追突されて海に転落し、4歳と3歳と1歳の幼いきょうだい3人が犠牲になる事故がありました。
福岡県警察本部は、この事故のあとも飲酒運転が後を絶たないことから、事故を起こすと取り返しのつかない事態に陥り、いかに大きな代償を払うことになるかを知ってもらおうとドラマを制作しました。
ドラマでは、会社員の男性が同僚と酒を飲んだあとに車を運転し、死亡事故を起こして逮捕されます。
そして、被害者の遺族への謝罪や賠償で苦しみながら、さらには離婚して家族と離れ離れになったり勤めていた会社の経営が悪化したりするなど、周囲の人たちの人生まで大きく変えてしまうストーリーです。
およそ30分のドラマの中には実際に飲酒事故で娘を亡くした遺族のインタビューも盛り込まれています。
このドラマは、企業向けの講習会などでも活用されるほか、福岡県警察本部のホームページの「飲酒運転撲滅サイト」でも見ることができます。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120825/t10014526701000.html

News_pic1

| コメント (0) | トラックバック (0)

前橋の郵便局で強盗容疑、男を逮捕 (25日)

24日午後、群馬県前橋市の郵便局に包丁を持った男が押し入り、男性客を人質にとったうえ、現金500万円を奪って逃げました。男はその後、駆けつけた警察官に現行犯逮捕されました。
 警察によりますと、24日午後2時前、前橋市粕川町にある粕川郵便局に包丁を持った男が押し入り、居合わせた男性客を人質にとって「金を出せ」と脅し、現金500万円を奪って逃走しました。
 男はその後、郵便局からおよそ300メートル離れた路上で、通報で駆けつけた警察官に取り押さえられ、強盗などの疑いで現行犯逮捕されました。客らにけがはありませんでした。
 逮捕されたのは、群馬県渋川市の工務店経営、吉田誠容疑者(43)で、警察は、動機や事件のいきさつについて捜査しています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5114900.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

サンシャイン60から飛び降り、高校生?死亡(25日)

24日午後7時40分頃、東京都豊島区東池袋の高層ビル「サンシャイン60」(高さ約240メートル)の警備員から、「男性が屋上から飛び降りた」と110番があった。警視庁巣鴨署によると、1階エントランスの屋根の上に倒れている男性が見つかり、死亡が確認された。男性は所持品などから高校生とみられ、同署は自殺とみて調べている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

石原知事「河野のバカが日韓関係ダメに」 慰安婦問題(25日)

東京都の石原慎太郎知事は24日の記者会見で、日本の官憲による慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の河野洋平官房長官(当時)による「河野談話」に関し、「訳が分からず認めた河野洋平っていうバカが、日韓関係をダメにした」と批判。また、「ああいう貧しい時代には売春は非常に利益のある商売だった。貧しい人たちは仕方なしに、しかし決して嫌々でなしにあの商売を選んだ」と述べ、強制性を否定した。
 一方、「大阪維新の会」を率いる橋下徹大阪市長も同日、河野談話を「証拠に基づかない内容で最悪だ。日韓関係をこじらせる最大の元凶だ」と批判。19年の安倍晋三内閣による「強制連行を示す資料はない」との閣議決定が法的に優先されると指摘し、「閣議決定と談話では天と地の差がある。韓国側が談話を根拠として主張するのは間違っている」と述べた。市役所内で記者団の質問に答えた。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

ジャスダック上場会社の元役員が1億7千万円横領か 情報通信会社、警視庁に告訴(25日)

ジャスダック上場の情報通信会社「ソリトンシステムズ」(東京都新宿区)の元執行役員の男性(58)が、会社の運転資金計1億7千万円を着服したとして、同社が業務上横領罪で警視庁四谷署に告訴したことが24日、同社などへの取材で分かった。
 同社などによると、この元執行役員は経理などを統括する部門のトップだったが、今年5~6月、会社の印鑑などを使い10回にわたり計1億7000万円分の小切手を無断で作成、銀行窓口に持ち込むなどして換金していたという。
 6月下旬に銀行からの問い合わせで不正が発覚。社内の内部調査に対し、この元執行役員は事実を認めたうえで「カネは遊興費などに使った」などと話しているといい、同社は7月2日に懲戒解雇し、同署に相談していた。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120824/crm12082420140016-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

除霊と称して胸触る 準強制わいせつ容疑の僧侶を再逮捕 警視庁(25日)

人生相談に来た女性に僧侶の男が除霊と称してわいせつな行為をしたとして逮捕された事件で、警視庁昭島署は24日、別の女性にもわいせつ行為をしていたとして、準強制わいせつの疑いで、東京都昭島市つつじが丘、僧侶、山之内一豊容疑者(58)を再逮捕した。
 同署によると、「お経をあげただけで、わいせつな行為はしていない」と容疑を否認している。
 再逮捕容疑は、平成20年11月中旬ごろ、人生相談で自宅を訪れた都内の40代の女性に除霊と信じ込ませ、胸を触るなどのわいせつな行為をしたとしている。
 同署によると、山之内容疑者は「山内日豊」と名乗り、「祈祷(きとう)師」などと称してテレビ番組で有名タレントと共演し、人生相談するなどしていた。他にも被害の相談が数件あり、同署が関連を調べている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120824/crm12082420210017-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

海保撮影のビデオ、来週公開へ(25日)

海上保安庁は24日、沖縄県・尖閣諸島の魚釣島に香港の活動家らが上陸した事件で、野田佳彦首相が「警備の業務に支障が生じない範囲で公開する」と表明したことを受け、撮影したビデオ映像を来週、公開する方針を固めた。
 今後の警備活動に影響が出かねないとの判断から一部は公開されない見通しだが、逮捕された全員が送検前に強制送還されており、公開による捜査上の支障はないと判断した。海保幹部は「社会の要請に応え、できる限り公開する方向で検討している」とした。
 ビデオ映像の公開をめぐっては、海保が映像を公開することで、活動家らのアピールに加担することになるとの懸念があった。また、平成22年の尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件の時とは異なり、今回の不法上陸事件では、一部の報道機関が撮影した映像がすでに国民に広く伝わっているとして、積極的な公開に慎重な姿勢を示す向きもあった。
 一方で「映像を国民に示す意味、効果は確かにあり、公開したほうがいい」(海保幹部)との声も根強く、公開のメリットとデメリット、映像公開の影響などの検討を進めてきた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120825/crm12082501440000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月24日 | トップページ | 2012年8月26日 »