« 特殊バッグ使いDVD万引きか(29日) | トップページ | 偽ブランドナイフをネット販売、夫婦逮捕 1万3,000本押収(29日) »

2012年8月29日 (水)

黒紙を紙幣に復元と1,500万円詐取しようとしたカメルーン人起訴(29日)

特殊な薬品で黒い紙に変えた1万円札を復元させるのに金がいるなどとうそを言って、現金1,500万円をだまし取ろうとしたカメルーン人の男が、逮捕・起訴されていたことがわかった。
カメルーン国籍のティゴング・ポール被告(47)は7月8日、神奈川・横浜市の60歳の会社役員の男性に対し、黒い紙を1万円札に復元させる様子を見せ、「この黒い紙が2億円分ある」、「黒い紙を元に戻すのにお金がかかる。戻した2億円のうち、3割を渡す」などと言って、現金1,500万円をだまし取ろうとしたとして、逮捕・起訴された。
ティゴング被告は「道具は用意したが、犯行については知らない」と、容疑を否認しているという。
ティゴング被告は、自称アメリカ人の黒人の男と共謀しているが、男は現在も逃走中だという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00230440.html

« 特殊バッグ使いDVD万引きか(29日) | トップページ | 偽ブランドナイフをネット販売、夫婦逮捕 1万3,000本押収(29日) »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/55533602

この記事へのトラックバック一覧です: 黒紙を紙幣に復元と1,500万円詐取しようとしたカメルーン人起訴(29日):

« 特殊バッグ使いDVD万引きか(29日) | トップページ | 偽ブランドナイフをネット販売、夫婦逮捕 1万3,000本押収(29日) »