« 脱原発デモ:ネット通じ1000人が集結 名古屋・栄(16日) | トップページ | 「田口八重子さんの毛髪」DNA鑑定で一致せず(16日) »

2012年7月16日 (月)

別銘柄で不正取引の疑い、元役員ら再逮捕 (16日)

SMBC日興証券が担当した株式公開買い付けをめぐるインサイダー取引事件で、別の銘柄でも不正な取引をしたとして、横浜地検は元執行役員の男ら4人を再逮捕しました。
 金融商品取引法違反の疑いで再逮捕されたのは、SMBC日興証券の元執行役員、吉岡宏芳容疑者(50)と横浜市の不動産会社の社長、加藤次成こと金次成容疑者(67)ら4人です。
 地検によりますと、吉岡容疑者は去年3月から7月にかけて、生活雑貨店「フランフラン」を展開する「バルス」など2つの銘柄について、株式公開買い付けに関する情報を漏らし、金容疑者らと共謀して合わせて6万7000株をおよそ6000万円で買い付けた疑いが持たれています。その後、金容疑者が買い付けた株を売り抜けて、2000万円を超える利益を得ていたとみられています。
 取り調べに対し吉岡容疑者は、容疑を否認しています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5081757.html

« 脱原発デモ:ネット通じ1000人が集結 名古屋・栄(16日) | トップページ | 「田口八重子さんの毛髪」DNA鑑定で一致せず(16日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/55205125

この記事へのトラックバック一覧です: 別銘柄で不正取引の疑い、元役員ら再逮捕 (16日):

« 脱原発デモ:ネット通じ1000人が集結 名古屋・栄(16日) | トップページ | 「田口八重子さんの毛髪」DNA鑑定で一致せず(16日) »