« 男2人組がいきなり棒で…パチンコ店で400万強盗 京都・与謝野町(29日) | トップページ | 外国人風の男、口論の3人次々刺す…重傷(29日) »

2012年7月29日 (日)

被災駅で架線盗んだ疑い 解体工2人逮捕 宮城県警(29日)

宮城県警石巻署は28日、東日本大震災で被災し、営業停止中のJR仙石線野蒜(のびる)駅(同県東松島市)構内で架線を盗んだとして、窃盗容疑で解体工、伊藤辰也容疑者(60)=同県石巻市=と、同、村田賢一容疑者(31)=同=を現行犯逮捕したと発表した。
 逮捕容疑は、27日午後10時すぎ、同駅構内に垂れ下がっていた銅製の架線約30キロ(時価約1万5000円相当)を電動のこぎりなどで切断して盗んだとしている。
 石巻署によると、近所の住民から「金属を切っている音がする」との通報があり、駆けつけた警察官が2人を取り押さえた。
 両容疑者は「お金に換えるために盗んだ」と容疑を認めている。2人は同じ会社の解体工として震災関連の工事に従事しているという。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120728/crm12072817000008-n1.htm

« 男2人組がいきなり棒で…パチンコ店で400万強盗 京都・与謝野町(29日) | トップページ | 外国人風の男、口論の3人次々刺す…重傷(29日) »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 被災駅で架線盗んだ疑い 解体工2人逮捕 宮城県警(29日):

« 男2人組がいきなり棒で…パチンコ店で400万強盗 京都・与謝野町(29日) | トップページ | 外国人風の男、口論の3人次々刺す…重傷(29日) »