カテゴリー

« USJの偽造チケット出回る 当日券と交換の旅行ギフト券(19日) | トップページ | カード現金化業者、高金利で貸し付けか(19日) »

2012年7月19日 (木)

“いじめ自殺”捜査の行方…加害生徒の主張は通じるか(19日)

滋賀県大津市で起きたいじめが原因とみられる中2男子生徒の自殺。この生徒が通っていた市立中学と市教育委員会に滋賀県警の家宅捜索が入ってからすでに1週間が経過した。県警は、同学年の生徒らへの事情聴取を早ければ21日から始め、いじめの加害者とされる同級生3人については最後に話を聴く。「いじめはなかった」と否定する同級生側は、どこまでその主張を貫き通せるか。
 学校が実施した全校生徒アンケートには「自殺の練習をさせられていた」「死んだハチを食べさせられた」などと記されていた。県警は記述した生徒から根拠を確認した後、加害者とされる3人が実際にいじめ行為をしていたかどうか詳しく事情を聴く方針。
 県警はすでに、昨年9月の体育大会で同級生3人が男子生徒の両手を鉢巻きで縛り、口に粘着テープを貼ったとして、暴行容疑で学校と市教育委員会を家宅捜索。押収した教員の日記などの分析を進めているほか、教員らからも事情を聴き、8月末にも立件の可否を判断する。一方、男子生徒の父親は18日、暴行や恐喝、窃盗など6つの容疑で、この3人を大津署に告訴し、受理された。代理人の弁護士によると、告訴の容疑はほかに強要、脅迫、器物損壊。被害を受けたとする期間は昨年7~10月ごろとしている。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

« USJの偽造チケット出回る 当日券と交換の旅行ギフト券(19日) | トップページ | カード現金化業者、高金利で貸し付けか(19日) »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« USJの偽造チケット出回る 当日券と交換の旅行ギフト券(19日) | トップページ | カード現金化業者、高金利で貸し付けか(19日) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ