« 「いじめた少年の祖父」ネットに誤情報 元警官が被害届(15日) | トップページ | 5か月の長女揺さぶり、容疑の父親逮捕(15日) »

2012年7月15日 (日)

振り込め詐欺被害防止にゾウが一役(15日)

振り込め詐欺の被害の防止につなげようと、横浜市旭区の動物園ではインドゾウたちが一役買って警察官や飼育員とともに訪れた人たちに被害に遭わないよう呼びかけました。

この取り組みは、横浜市旭区の「よこはま動物園ズーラシア」が警察と合同で開いたもので、15日は飼育されている3頭のインドゾウが、それぞれ「振り込ませんゾウ」、「だまされんゾウ」、「手渡さんゾウ」に任命され、飼育員に委嘱状が手渡されました。
3頭はにんじんで「サギ」という文字や犯人の顔が書かれた大きなパンをプレゼントされると、さっそく勢いよく鼻でちぎり、次々と平らげていきました。
また園内では、警察官たちが犯人や被害者にふんして振り込め詐欺の手口を実演し、被害に遭わないよう呼びかけました。
神奈川県内で先月末までの半年間に起きた振り込め詐欺の被害件数は256件、被害総額は6億4000万円余りに上っています。
横浜市内から訪れた68歳の女性は、「実際の被害の様子を知ることができてよかったです。自分もいつ被害に遭うか分からないので注意したいです」と話していました。
旭警察署の平田臣一署長は「家族みんなで注意して被害に遭わないよう、意識を高めてもらいたいです」と話していました。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120715/t10013606631000.html

« 「いじめた少年の祖父」ネットに誤情報 元警官が被害届(15日) | トップページ | 5か月の長女揺さぶり、容疑の父親逮捕(15日) »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/55200663

この記事へのトラックバック一覧です: 振り込め詐欺被害防止にゾウが一役(15日):

« 「いじめた少年の祖父」ネットに誤情報 元警官が被害届(15日) | トップページ | 5か月の長女揺さぶり、容疑の父親逮捕(15日) »