« 女性の腹などけり死なす 傷害致死の男逮捕 横浜(4日) | トップページ | 滋賀・守山の駐車場、車から1500万円盗難(4日) »

2012年7月 4日 (水)

長野切断遺体、遺棄の男を殺人容疑で再逮捕へ(4日)

長野県駒ヶ根市で男性の遺体が見つかった事件で、埼玉県警川越署の捜査本部は4日にも、死体遺棄容疑で逮捕された同県所沢市、会社員金倉隆被告(46)(別事件の暴行罪などで起訴)を男性に対する殺人容疑で再逮捕する。
 捜査関係者によると、調べに対し「自宅で殴って殺し、遺体は風呂場でノコギリでバラバラにした」と供述しているという。捜査本部は殺害の状況や動機などを調べる。
 金倉被告は、元義父の同県川越市、浄化槽点検管理業当間清司さん(当時59歳)の遺体を切断し、駒ヶ根市の実家まで胴体を運んで庭の花壇下に埋めたとして、6月14日に死体遺棄容疑で逮捕された。捜査本部は「遺体を車で運ぶ途中、他の部位も捨てた」などの供述を基に、埼玉県内など数か所を捜索し、同県内で骨片を発見。DNA鑑定を進めている。金倉被告は、鈍器状のもので殴って殺害したと話しているという。
 捜査本部によると、金倉被告は当間さんの娘と5年ほど前に離婚したが、当間さんが失踪する昨年6月まで、当間さんの下で働いていたという。(

2012年7月4日03時03分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

« 女性の腹などけり死なす 傷害致死の男逮捕 横浜(4日) | トップページ | 滋賀・守山の駐車場、車から1500万円盗難(4日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長野切断遺体、遺棄の男を殺人容疑で再逮捕へ(4日):

« 女性の腹などけり死なす 傷害致死の男逮捕 横浜(4日) | トップページ | 滋賀・守山の駐車場、車から1500万円盗難(4日) »