« 北電から捜査照会記録流出 窃盗容疑で姉弟2人逮捕(28日) | トップページ | 長嶋氏ファンに偽ユニホーム 450万円を詐取容疑(28日) »

2012年7月28日 (土)

警官集団セクハラ、立件視野に捜査へ…判断撤回(28日)

神奈川県警大和署に勤務していた男性警察官4人が今年3月、後輩の女性警察官に対し、服を脱ぐよう強要するなどの性的嫌がらせをしていた問題で、名和振平警務部長は27日、「捜査を進め立件の可否も含めて判断する」と述べ、立件できないとの当初の判断を撤回し、4人の立件を視野に捜査することを明らかにした。
 読売新聞が27日に報じ、県警本部や大和署には同日午後4時現在、計282件の電話が寄せられた。「警察は何を考えているのか」「厳正な処分をしてほしい」などの批判がほぼすべてを占めたという。
 名和警務部長は同日夜、県警で記者会見し、「当初、立件できないと説明したが、最終的な判断ではなかった。今後さらに慎重に捜査を進め立件の可否も含めて厳正に判断する」と述べた。容疑については、強要や暴行、強制わいせつなどが考えられる、とした。今回の問題については「長年、警察は男性ばかりの組織で女性を対等のパートナーとみる意識が低かった」と語った。

« 北電から捜査照会記録流出 窃盗容疑で姉弟2人逮捕(28日) | トップページ | 長嶋氏ファンに偽ユニホーム 450万円を詐取容疑(28日) »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警官集団セクハラ、立件視野に捜査へ…判断撤回(28日):

« 北電から捜査照会記録流出 窃盗容疑で姉弟2人逮捕(28日) | トップページ | 長嶋氏ファンに偽ユニホーム 450万円を詐取容疑(28日) »