« 男3人、バッグ奪い逃走 飲食店員が軽傷 広島(26日) | トップページ | 女性の尻触ったら警察職員! 痴漢容疑の関電社員、その場で取り押さえられる(26日) »

2012年7月26日 (木)

危険暴力団封じ込め 直罰規定、訴訟代行も 改正暴対法が成立(26日)

指定暴力団のうち特に危険な組織を「特定」暴力団に指定し、その組員が不当な要求をすれば、中止命令を出さずに即座に逮捕できる直罰規定などを盛り込んだ改正暴力団対策法が26日、衆院本会議で可決、成立した。九州では、対立する暴力団同士が抗争を繰り返し、一般人が巻き込まれる事件も起きているため、組員らの行動を規制し組織を封じ込める狙い。
 警察庁は指定対象として、工藤会(北九州市)、道仁会(福岡県久留米市)、九州誠道会(同県大牟田市)などを想定している。
 都道府県の暴力追放運動推進センターが住民に代わり、組事務所の使用差し止め訴訟の手続きをできる制度も盛り込んだ。訴訟代行手続きは公布から6カ月以内、それ以外は公布から3カ月以内に施行する。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120726/crm12072614380015-n1.htm

« 男3人、バッグ奪い逃走 飲食店員が軽傷 広島(26日) | トップページ | 女性の尻触ったら警察職員! 痴漢容疑の関電社員、その場で取り押さえられる(26日) »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/55285452

この記事へのトラックバック一覧です: 危険暴力団封じ込め 直罰規定、訴訟代行も 改正暴対法が成立(26日):

« 男3人、バッグ奪い逃走 飲食店員が軽傷 広島(26日) | トップページ | 女性の尻触ったら警察職員! 痴漢容疑の関電社員、その場で取り押さえられる(26日) »