« 木造住宅全焼、女性2人死亡 愛知・東海(8日) | トップページ | オーバーランが後絶たず、JR秋田支社 ほとんどが人的ミス(8日) »

2012年7月 8日 (日)

中国で密輸 3600匹のワニの運命は(8日)

ワニの肉が高級食材として人気となっている中国の南部で、警察が密輸の疑いでトラックを調べたところ、絶滅のおそれがある3600匹ものワニが見つかり保護されました。

ベトナムとの国境に近い中国南部・広西チワン族自治区で、今月4日、川の近くで深夜に木箱を運んでいた3人を警察が調べたところ、近くに止めてあった3台のトラックの荷台から木箱に詰め込まれたワニが見つかりました。
ワニが逃げ出すおそれがあったため、警察が夜が明けてから詳しく調べたところ、ワニの数は合わせて3600匹以上に上ることが分かりました。
このワニは、野生のものは絶滅のおそれがあるとして取り引きが規制されている東南アジア原産のシャムワニで、中には体長が1メートル70センチに及ぶものもいたということです。
ワニを運んでいた3人は密輸の疑いで警察に拘束され、調べに対し、「ワニは野生のもので、前日の夜に国外から密輸した。広東省の都市まで運んで売る計画だった」と供述しているということです。
中国南部では栄養が豊富だとしてワニの肉を煮物やスープなどで食べるのが人気で、養殖も行われてはいますが、国外からの密輸が後を絶たないということです。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120708/t10013426441000.html

« 木造住宅全焼、女性2人死亡 愛知・東海(8日) | トップページ | オーバーランが後絶たず、JR秋田支社 ほとんどが人的ミス(8日) »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/55146605

この記事へのトラックバック一覧です: 中国で密輸 3600匹のワニの運命は(8日):

« 木造住宅全焼、女性2人死亡 愛知・東海(8日) | トップページ | オーバーランが後絶たず、JR秋田支社 ほとんどが人的ミス(8日) »