« 教諭見て見ぬふり…いじめ自殺、生徒回答15件(6日) | トップページ | いじめた側にも人権…「自殺練習」真偽確認せず(6日) »

2012年7月 6日 (金)

弘前 竜巻とみられる突風でけが人も(6日)

5日午後5時すぎ、青森県弘前市で、竜巻とみられる突風が発生し、住宅や小屋など、合わせて41棟の建物で屋根が飛ばされるなどの被害が出ているほか、女性1人が軽いけがをしているということです。

弘前地域消防事務組合消防本部によりますと、5日午後5時すぎ、弘前市楢木で住民から「竜巻が発生している」との通報が入りました。
県と消防によりますと、楢木地区を中心とする広い範囲で竜巻とみられる突風が発生し、これまでに確認できただけで、住宅や小屋など合わせて41棟の建物で屋根が飛ばされたり窓ガラスが割れたりする被害が出ているということです。
また、楢木地区に住む25歳の女性が突風により、ほおに軽い切り傷を負ったほか、乗用車5台が突風で飛ばされるなどの被害が出ているということです。
東北電力によりますと、竜巻とみられる突風の影響で、弘前市楢木地区で午後5時すぎから最大で470世帯が停電し、午後8時の時点では140世帯で停電が続いているということです。
現場は水田やリンゴ畑が広がる地域で、当時、弘前市付近は上空の寒気の影響で大気の状態が不安定になり、断続的に落雷が起きていたということです。
警察と消防が詳しい被害の状況を調べています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120705/t10013368061000.html

« 教諭見て見ぬふり…いじめ自殺、生徒回答15件(6日) | トップページ | いじめた側にも人権…「自殺練習」真偽確認せず(6日) »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弘前 竜巻とみられる突風でけが人も(6日):

« 教諭見て見ぬふり…いじめ自殺、生徒回答15件(6日) | トップページ | いじめた側にも人権…「自殺練習」真偽確認せず(6日) »