« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 児童相談所の「一時保護」めぐり、両親が東京都を損賠提訴(31日) »

2012年7月31日 (火)

全盲男性のキャッシュカード盗む 同居の学生を逮捕(31日)

同居していた全盲男性(40)のキャッシュカードを盗んで銀行預金約270万円を引き出したとして、警視庁巣鴨署が、窃盗の疑いで、米ミズーリ州の大学に留学する大久保亮容疑者(22)を逮捕していたことが31日、同署への取材で分かった。
 同署によると、被害男性は視覚障害者によるサッカーの普及促進を図る「日本ブラインドサッカー協会」(東京都)の元副理事長。大久保容疑者は健常者で、同協会の学生インターンとして国際大会のPRなどを担当していたという。調べに対し、容疑を認めている。
 逮捕容疑は昨年9月~今年5月、都内のマンションで同居していた男性の財布からキャッシュカードを盗み、コンビニエンスストアのATM(現金自動預払機)で計16回にわたって現金約270万円を引き出したとしている。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120731/crm12073119430019-n1.htm

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 児童相談所の「一時保護」めぐり、両親が東京都を損賠提訴(31日) »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全盲男性のキャッシュカード盗む 同居の学生を逮捕(31日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 児童相談所の「一時保護」めぐり、両親が東京都を損賠提訴(31日) »