« 住民びっくり、不燃ごみから砲弾 爆発の危険はなし 埼玉・川口(23日) | トップページ | 民家倉庫で火縄銃70丁盗難 岐阜、転売目的か(23日) »

2012年7月23日 (月)

不正漏えい2千件以上 長野県警巡査部長が通常業務装い検索か(23日)

長野県警の警察官による車両使用者の個人情報漏えい事件で、地方公務員法(守秘義務)違反容疑で愛知県警に逮捕された長野県警巡査部長の石黒俊雄容疑者(60)が数年間で、1カ月当たり数十件、少なくとも2千件以上の情報を、長野県警OBの探偵業者平林大生容疑者(60)=同法違反(唆し)容疑で逮捕=に漏らしていたとみられることが22日、捜査関係者への取材で分かった。
 愛知県警によると、石黒容疑者は平林容疑者から提供依頼があった車両使用者の情報を、1日の間に複数回に分けて検索していた。通常業務を装い発覚を免れようとしていたとみられ、愛知県警は、石黒容疑者が平林容疑者に繰り返し漏らしていたとみて実態解明を進めている。
 石黒容疑者の口座には平林容疑者からの報酬とみられる入金が確認できなかった。愛知県警は石黒容疑者が報酬を手渡しで受け取っていた可能性が高いとみて調べる。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120722/crm12072223170005-n1.htm

« 住民びっくり、不燃ごみから砲弾 爆発の危険はなし 埼玉・川口(23日) | トップページ | 民家倉庫で火縄銃70丁盗難 岐阜、転売目的か(23日) »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不正漏えい2千件以上 長野県警巡査部長が通常業務装い検索か(23日):

« 住民びっくり、不燃ごみから砲弾 爆発の危険はなし 埼玉・川口(23日) | トップページ | 民家倉庫で火縄銃70丁盗難 岐阜、転売目的か(23日) »