« トラック運転手過酷…長時間労働、残業代未払い(2日) | トップページ | 小学生200人が自転車技能競う (2日) »

2012年7月 2日 (月)

大飯再稼働:道路ふさぎ「やめろ」 原発ゼロ56日で終了(2日)

国内の「原発ゼロ」状態は、関西電力大飯原発3号機(福井県おおい町)が1日夜に再稼働したことで56日でストップした。各地で抗議の声が上がり、地元では反対する人たちが原発に通じる道路を封鎖し、警官隊ともみ合うなど深夜まで混乱した。東京や横浜でも市民がデモなどを繰り広げ、東京電力福島第1原発事故で甚大な被害を受けた福島県の首長も不満を漏らした。
 ◇反対派400人集結
 若狭湾に突き出た大島半島北東端の大飯原発。反原発の市民団体メンバーらはこの日、トンネルを挟んで半島南側にある原発のゲート付近に自家用車を2〜5台ずつ3列に並べ、道路を封鎖する強硬手段に出た。
 市民らは続々と集まり300〜400人規模に。機動隊員らとにらみ合いが続き、ドラムなどの鳴り物に合わせて踊りながら「再起動中止」「自然を守れ」などと声を上げた。
 道路脇には、県外ナンバーの駐車車両が数百メートル並んだ。知人ら5人と兵庫県高砂市から来た男性(46)は「子供の将来を守るため、現場を見ておかねばと思った」と話した。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20120702k0000m040089000c.html

« トラック運転手過酷…長時間労働、残業代未払い(2日) | トップページ | 小学生200人が自転車技能競う (2日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/55100742

この記事へのトラックバック一覧です: 大飯再稼働:道路ふさぎ「やめろ」 原発ゼロ56日で終了(2日):

« トラック運転手過酷…長時間労働、残業代未払い(2日) | トップページ | 小学生200人が自転車技能競う (2日) »