« 背後から車、何度も前進・後退…父子はねて逃走(23日) | トップページ | 女性から2300万円奪う、2人組逃走 (23日) »

2012年7月23日 (月)

千葉・市原市に新聞店店長の遺体を遺棄した疑いで元従業員を逮捕(23日)

千葉・市原市の山林に、新聞販売店の店長の遺体を遺棄したとして、元従業員の男が逮捕された。男は店長の殺害についても認める供述をしているという。
死体遺棄の疑いで逮捕された新聞販売店元従業員・松崎光二容疑者(48)は、21日夜から22日午後にかけて、市原市の山林に、新聞販売店の店長・池田 聡さん(56)の遺体を遺棄した疑いが持たれている。
松崎容疑者は、新聞販売店の軽ワゴン車を盗み、池田さんの遺体を遺棄したあと、逃走していたが、茨城・土浦市内にいるところを茨城県警に見つかり、その後、逮捕された。
警察によると、松崎容疑者は、仕事上のトラブルで6月下旬に解雇されていて、調べに対して、「頭にきて、話をつけるため家に行き、室内にあったひも様のもので首を絞めた」と、池田さん殺害についても容疑を認める供述をしており、警察は殺人容疑でも調べる方針。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

« 背後から車、何度も前進・後退…父子はねて逃走(23日) | トップページ | 女性から2300万円奪う、2人組逃走 (23日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千葉・市原市に新聞店店長の遺体を遺棄した疑いで元従業員を逮捕(23日):

« 背後から車、何度も前進・後退…父子はねて逃走(23日) | トップページ | 女性から2300万円奪う、2人組逃走 (23日) »