« 児童虐待:5歳男児、棒で殴られ死亡 母親と同居の男逮捕(10日) | トップページ | 逮捕前の高橋容疑者にニアミス(10日) »

2012年7月10日 (火)

大阪・富田林市で高齢者への暴行容疑で高校生ら少年5人を逮捕(10日)

大阪・富田林市で高齢者を殴り大けがをさせた疑いで、高校生ら少年5人が逮捕された。
少年らは「中学卒業の思い出づくりでやった」と話している。
傷害の疑いで逮捕されたのは、富田林市に住む高校1年生ら少年5人。
少年らは2012年1月、富田林市若松町で散歩中の83歳の男性をけり倒したうえ、暴行を加え、肋骨(ろっこつ)を折る大けがをさせた疑いが持たれている。
少年らは、人気の少ない時間帯を選び、複数で高齢者に暴行していた。
さらに少年のうち3人は、別の仲間と市内で高齢者の男性を狙った傷害事件を3件繰り返していたという。
調べに対し少年らは、「中学卒業の思い出づくりだった。年寄りを殴ってスカッとした」と話し、容疑を認めている。
少年らのグループは、このほかにも2012年1月から4月にかけて、大学生の男性2人に暴行を加え現金を奪ったり、車いすを盗んだりしていて、警察はあわせて8人を逮捕した。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00227163.html

« 児童虐待:5歳男児、棒で殴られ死亡 母親と同居の男逮捕(10日) | トップページ | 逮捕前の高橋容疑者にニアミス(10日) »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪・富田林市で高齢者への暴行容疑で高校生ら少年5人を逮捕(10日):

« 児童虐待:5歳男児、棒で殴られ死亡 母親と同居の男逮捕(10日) | トップページ | 逮捕前の高橋容疑者にニアミス(10日) »