« 2012年7月24日 | トップページ | 2012年7月26日 »

2012年7月25日

2012年7月25日 (水)

同級生の髪の毛焼く…“いじめ”で中学生5人摘発(25日)

同じ学校の生徒の髪を燃やしたとして、中学生5人を摘発です。
 今年5月、大阪府寝屋川市内の公立中学から「恐喝や暴行を繰り返す生徒のグループがいる」と警察に相談がありました。警察が調べたところ、この中学の3年の男子生徒が、同じ学校の生徒5人から公園で髪の毛を焼かれる暴行を受けていたことが分かりました。グループの中心的存在の生徒は、同じ被害生徒に暴行を加え、鼻の骨を折る重傷を負わせていたことが分かっています。警察は、5人のうち3年生の3人を逮捕し、2人については児童相談所に通告しました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

福岡県警情報漏えい、警部補ら3人贈収賄で逮捕(25日)

福岡県警東署の警部補が暴力団関係者に捜査情報を漏らすなどした見返りに現金を受け取ったとされる問題で、県警は25日、同署刑事2課係長、中村俊夫容疑者(49)(福岡市早良区飯倉)を収賄容疑で、住所、職業不詳の男2人を贈賄容疑でそれぞれ逮捕した。
 県警は、2人は指定暴力団工藤会(本部・北九州市)の関係者の疑いがあるとみている。
 県警は同日、東署や中村容疑者宅などを捜索した。
 発表によると、贈賄容疑で逮捕されたのは梶原勇樹(31)と梅崎高洋(31)両容疑者。2人は友人という。
 中村容疑者は今年2月、梶原容疑者が起こした恐喝事件で、東署の担当者に「私の知り合いだから何とかならんか」と逮捕されないように働きかけたり、同容疑者に示談交渉をするよう助言したりし、3月下旬に梶原、梅崎両容疑者から10万円を受け取った疑い。

| コメント (0) | トラックバック (0)

いじめの様子を動画撮影 逮捕の少年ら「面白半分だった」(25日)

大阪府寝屋川市の市立中3年の男子生徒(14)がいじめで暴行を受け、傷害容疑などで逮捕・補導された同級生の少年ら5人が、寝屋川署の調べに対し容疑を認め、「面白半分だった」と供述していることが分かった。また同署によると、少年らはいじめのようすを携帯電話で動画撮影していたという。
 男子生徒が暴行を受け鼻の骨を折った後、中学校の教諭が少年から事情を聴き、いじめと判断。学校側が寝屋川署に相談していた。
 同署は、男子生徒に暴行したとして同級生でいずれも15歳の少年3人を傷害や暴力行為等処罰法違反容疑で逮捕、13歳の中学2年の少年2人を同法違反の非行事実で児童相談所に通告した。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

SDカード落とし盗撮バレる 都教委、区立小副校長を懲戒免職「運動会の試し撮りした」(25日)

東京都教育委員会は25日、学校の女性職員更衣室を盗撮したとして、足立区立興本小学校の山下雄三副校長(45)を懲戒免職処分にした。録画したマイクロSDカードを紛失、別の学校関係者が拾ったことで発覚したが結局、女性の姿は映っていなかった。
 都教委によると山下副校長は5月10日午後、同校と小中一貫教育をしている区立扇中学校で、女性用と男性用を仕切るロッカーの上の段ボール箱内に自分の携帯電話を設置。女性更衣室を約30分間録画した。
 山下副校長は直後に参加した区内の別の学校の研修会でカードを紛失。学校関係者が拾い、山下副校長と更衣室が映っているのを確認したという。
 山下副校長は「夏の運動会に向けて試し撮りした。反省している」と話したという。都教委は警察にも相談したが、ほかの同様の行為は確認されず女性の姿も映っていないため、被害届は提出しなかった。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120725/crm12072518580025-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

民家で58歳女性死亡、次男が殺害後に自殺図る? 東京・大田区(25日)

25日午後1時55分ごろ、東京都大田区北千束の民家で、「男性が大きな声で叫んでいる」と110番通報があった。警視庁田園調布署員が駆けつけたところ、2階寝室の布団の上で住人の工藤恵子さん(58)が胸から血を流して死亡しているのが見つかった。
 2階の別の部屋では20代の次男が足から血を流して倒れており、「母親を刃物で刺した」などと供述していることから、同署は次男が工藤さんを殺害した後に自殺を図った可能性があるとみて、回復を待って事情を聴く。
 同署によると、工藤さんは夫、次男の3人暮らしで、当時、夫は外出していて不在だったという。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120725/crm12072519120026-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(25、26日単位・レベル)
女性警察官
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20120720102130

平成42年版の警察白書の特集は「女性警察官の採用と登用の拡大」だった。
 女性警察官の積極採用は自分が警察庁担当の時、大量退職時代を迎えることから、その時代に向けた対策の一環でもあった。
 25日の産経新聞によると都道府県警察は平成14年度から毎年1000人以上の女性警察官を採用し続けた。そして今、全国で約1万7000人にのぼり、警察官全体の6.8%を締めているという。幹部の登用も進んでおり、警部以上の階級は224人でこのうち警視は35人。当然、警察署長や刑事課長もいるという。
 自分が警視庁の捜査1課を担当しているころ、たしか、2人か3人の女性刑事がいた。当時、みどりちゃんという美人が大部屋でけん銃を磨いていた。「どうしたんですか?」と聞くと「射撃訓練に行ってきてさ、ひさしぶりなんだ」と嬉しそうに言っていた。
 身代金目的の誘拐事件があった時だった。身代金の受け渡し現場に男性刑事とアベックを装って張り込んだ。「それがさぁ、不審者が近づくたびに男の刑事と抱き合うのよ。それが嫌でねぇ…」と。そして「キスしたふりしてさぁ」と顔を赤らめた。
 こうした警察官で世の中の治安が保たれる。
2006_0810_004208nisho 【注意】きょうもまた「BigBan」事務局のメール送信が続いている。過激になって「法的手続きに入る」という。
 手口は出会い系のメールを送信。次第に送信数が多くなり、夜中に15、6件と送信してくる。そのうち、「迷惑メール停止」のメールを流す。クリックすると、申し込まないのにクリックしただけで5000円の請求。これが1日に20件も続く。毎回アドレスを変えているので対策ができない。最後に「悪質として登録する」と脅しになる。皆さん、振り込まないで口座が分かれば#9110に通報しましょう。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

福岡県警警部補を逮捕 組関係者に捜査情報、収賄容疑(25日)

捜査情報を漏らした見返りに現金を受け取ったとして、福岡県警は25日、東署刑事2課の警部補、中村俊夫容疑者(49)=福岡市早良区飯倉3丁目=を収賄容疑で、住所、職業不詳の男2人を贈賄容疑でそれぞれ逮捕し、発表した。
 県警によると、中村容疑者は2月下旬、恐喝事件について相談を受け、捜査情報を提供したり、被害者と示談するよう勧めたりした見返りに、男2人から現金10万円を受け取った疑いがある。捜査関係者によると、現金を渡したとされる男2人は暴力団と何らかのつながりがあったとみられるという。
 県警によると、中村容疑者は東署刑事2課で薬物や銃器犯罪の捜査を担当する係長。県警は今春以降、中村容疑者が職務上知り得た捜査情報を教える見返りに、指定暴力団福博会(本部・福岡市)や工藤会(同・北九州市)の関係者から現金を受け取った疑いがあるとの情報を得て、任意で事情を聴いていた。

Logo4_4

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川・小田原市の駐車場で車内に腐乱遺体 死体遺棄事件か(25日)

神奈川・小田原市の駐車場で25日、車の中から腐乱した女性とみられる遺体が見つかり、警察は死体遺棄事件とみて捜査を始めた。
25日午前11時前、小田原市鴨宮(かものみや)の駐車場で「きのうから、変な臭いのする車が止まっている」と、駐車場を利用している会社員の男性から110番通報があった。
警察官が駆けつけたところ、軽ワゴン車の助手席に成人女性とみられる遺体が発見されたという。
遺体は、座席部分に上半身を伏せた状態で、ピクニックなどで使うレジャーシートがかけられていて、かなり腐乱が進んでいるという。
近所の人は「車はそんなしょっちゅうないから。夜なんか絶対、車はないんだから、ここは」と話した。
車には鍵がかかっていて、警察は遺体の状況などから、死体遺棄事件とみて捜査を始めた。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00228167.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

別人装い日本出国か 八王子射殺、引き渡し要請の中国人(25日)

1995年に東京都八王子市のスーパーナンペイ大和田店で女性3人が射殺された事件の事情を知っている可能性があるとして、日本の捜査当局がカナダ政府に身柄の引き渡しを要請した中国人の男(41)が、2002年に日本を出国した際に元死刑囚(10年に死刑執行、当時67)の知人を装っていたことが分かった。
 身柄の引き渡し要請を受けたカナダ司法当局がトロントの裁判所に提出した資料などによると、男は日本にいた当時、覚醒剤密輸事件をめぐって中国で死刑を執行された武田輝夫・元死刑囚と密接なつながりがあった。02年4月の出国時、武田元死刑囚の知人の日本人男性名義のパスポートを使ったという。
 男は愛知県パスポートセンターにパスポートを申請した際、この男性の戸籍謄本などを添付。愛知県警はパスポートを不正取得・行使した疑いがあるとして旅券法違反容疑で男の逮捕状を取ったが、男が海外に出たことなどから捜査は中断していた。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

「スカッとしたくて」電車の座席を切った男(25日)

近鉄電車の座席シートにカミソリで傷を付けたとして、大阪府警天王寺署は24日、奈良県田原本町大安寺、無職小倉勉容疑者(52)を器物損壊容疑で逮捕した。
 「仕事をしていないことを親になじられ、ストレスがたまっていた。スカッとしたかった」と容疑を認めているという。
 発表では、小倉容疑者は22日午後、近鉄大阪線の大和八木駅で特急電車に乗り、大阪上本町駅に着くまでにカミソリで座席シートを計24か所切った疑い。
 防犯カメラの映像などから小倉容疑者が浮上。警戒中の鉄道警察隊員が同日夜、大阪市天王寺区内で見つけ、カミソリ(全長13・2センチ)を理由なく所持していたため軽犯罪法違反容疑で現行犯逮捕していた。(

2012年7月25日11時56分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

金庫の350万円盗まれる 兵庫の金券ショップ (25日)

 25日午前1時25分ごろ、兵庫県播磨町野添の金券ショップ「アップルチケット土山店」で警報装置が作動した、と警備会社から110番があった。兵庫県警加古川署によると金庫から現金約350万円が盗まれており、同署が窃盗事件として調べている。
 出入り口のシャッターがバールのようなものでこじ開けられ、内側のガラス戸は鍵部分が割られていた。事務所の金庫から現金約350万円と銀行通帳5冊、陳列ケースからは商品券など約30万円分がなくなっていた。
 店長(41)らは24日午後6時20分ごろ戸締まりし、帰宅した。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120725/crm12072509070004-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

【中2いじめ自殺】越直美大津市長、遺族に謝罪「学校や市教委の調査は不十分」(25日)

大津市の中2男子自殺で、越直美市長が25日、男子生徒の父親と市役所で面会し「学校や市教育委員会の調査は不十分で、もっと早く再調査するべきだった。本当に申し訳ございません」と述べた。自殺といじめをめぐる問題が明らかになってから遺族に直接謝罪するのは初めて。
 父親は「市長の気持ちはよく分かった」と応じた。その上で、市が近く立ち上げる外部有識者の調査委員会について「公平性が担保されなければならない。市や文部科学省が推薦した委員だけでは認められない」と強調した。遺族側は面会の場で、調査委の委員に教育評論家の尾木直樹氏ら3人を推薦。越市長は「十分検討したい」と答えた。また、遺族側は会議を関係者に公開することや、調査に市職員が関与しないことなども要望した。
 越市長は面会終了後、記者団に「謝罪することが出発点。遺族は学校に不信感を持っていると感じた」と語った。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120725/crm12072511440007-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

ナンペイ事件で中国人の身柄引き渡し要求 村上記者の解説です。(25日)

1995年に東京・八王子市のスーパー「ナンペイ」で女性3人が射殺された事件で、警視庁は、カナダ在住の41歳の中国人の男の身柄引き渡しを、カナダ政府に求めていることがわかりました。
村上正成記者の解説です。
警視庁が身柄引き渡しを求めている中国人の男ですが、実際にナンペイ事件について、どこまで知っているかについては未知数です。
この男が浮上した経緯は、2009年に中国で死刑が執行された日本人元死刑囚が「何らかの事情を知っている」と証言したためです。
警視庁としては、男がナンペイ事件の犯行に直接関わったのではなく、関与した人物について、何らかの情報を知っている可能性があるとみています。
しかし、身柄引き渡しが実現しても、男が事件について「何も知らない」と言えば、捜査は再び行き詰まるおそれもあります。
警視庁では先週、犯行に使われた銃の手がかりを求めて、フィリピンに捜査員を派遣しましたが、事件解決に直結するような情報を得ることはできませんでした。
発生からまもなく17年となり、事件の捜査が難航する中、今回の引き渡し要請も、警視庁としては、解決につながる情報が少しでも得られる可能性がある場合は、捜査を尽くし、解決の糸口を得たいというのが現状と言えます。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00228127.htmlLogo4_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・松戸市ひき逃げ死亡事件 タクシー運転手の男を逮捕(25日)

7月9日、千葉・松戸市で男性がひき逃げされ死亡した事件で、タクシー運転手の男が逮捕された。
逮捕されたタクシー運転手の福原健二容疑者(53)は、7月9日、松戸市小金原で、近くに住む大堀勇一さん(41)を、タクシーではね、死亡させた疑いが持たれている。
警察によると、付近の防犯カメラにタクシーが映っていたことから福原容疑者が浮上したという。
福原容疑者は、容疑を認めているという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00228133.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

長屋に白骨遺体、のど骨折 大阪・生野、88歳女性か(25日)

大阪市生野区生野東2丁目の無職浅田正子(まさこ)さん(88)宅で22日、白骨化した遺体が見つかり、司法解剖の結果、のどの骨が折れていたことがわかった。大阪府警が24日、発表した。遺体は浅田さんとみられ、首を絞めて殺害された疑いもあるとみて調べている。
 捜査1課によると、22日午後3時半ごろ、浅田さん宅から異臭がすると、近くに住む女性が交番に届け出た。駆けつけた警察官が室内で遺体を発見した。浅田さんは一人暮らしで、連絡が取れなくなっているという。
 遺体はカーディガンとズボンを身につけ、1階4畳半の部屋で布団の上に横たわっていた。室内に荒らされたような跡はなかったという。23日に司法解剖したところ、死因は特定できなかったが、のどの軟骨が折れていた。死亡したのは7月上旬ごろとみられる。
 浅田さん宅は4軒続きの長屋の1軒。長屋の地主が7月上旬、地代を請求するために電話をかけた際には、浅田さん本人が出たという。

Logo2_2

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

フィリピンで4人殺傷容疑 日本人の男逮捕(25日)

フィリピン国家警察は23日、マニラ首都圏マリキナ市で別れた妻の弟のフィリピン人(30)ら4人を拳銃で撃ち、殺傷した疑いで同市に住む松尾国光容疑者(56)を逮捕した、と明らかにした。
 マリキナ署によると、松尾容疑者は現地時間の22日夜、同市の自宅から出てきた元妻の弟を45口径の大型拳銃で撃って殺害したうえ、銃声を聞いて出てきた6歳の女児ら3人にも発砲してけがをさせた疑い。松尾容疑者は、直前まで、すぐ近くで知人らと酒を飲んでいたという。
 23日、隣のアンティポロ市の知人宅で逮捕された。殺害した元義弟に金を貸していたといい、同署は借金をめぐるトラブルと見ている。松尾容疑者はフィリピン在住が10年を超えるという。(マニラ)

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

無免許運転の厳罰化検討へ…国家公安委員長指示(25日)

京都府亀岡市で4月、集団登校中の小学生ら10人が、無免許の少年(18)が運転する車にはねられて死傷した事故などを受け、松原国家公安委員長は24日の閣議後記者会見で「警察庁に無免許運転の罰則引き上げの検討を指示した。速やかに道路交通法改正案をまとめたい」と話した。亀岡市や、昨年10月に名古屋市で起きたひき逃げ事故の遺族らが20日、松原委員長と面会、厳罰化を要望していた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

元教授を本格捜査へ 京大預け金流用疑惑 東京地検特捜部(25日)

京都大大学院薬学研究科の男性元教授(59)が物品を架空発注し、研究費の一部を医療機器販売会社(東京都世田谷区)に管理させる「預け金」と呼ばれる不正経理をしていた疑惑で、東京地検特捜部が業務上横領などの容疑で、近く元教授の本格捜査に乗り出す方針を固めたことが24日、関係者の話で分かった。特捜部は既に元教授や同社関係者から複数回にわたり事情を聴いており、不正経理の全容解明を目指すもようだ。
 関係者によると、元教授は研究費で医療機器を購入したように偽装し、同社から偽の領収書を受け取るなどして提出。代金をこの販売会社に管理させ、一部を私的に流用していた疑いが持たれている。
 元教授と同社は10年以上前から取引などを通じて付き合いがあったとされる。また関係者によると、元教授は昨秋まで複数回、私的な海外旅行に出かけたが、航空券代など数百万円分を同社が負担していたほか、高級クラブなどでの接待を繰り返し受けていたという。
 特捜部は昨年12月ごろから同社の資金の流れについて捜査を始め、今年5月に京大など関係先を家宅捜索。同社に預けた裏金が、元教授の旅費や遊興費の原資になった可能性が高いと判断しているもようだ。
 元教授は治療が困難な病気に対して、遺伝子情報を参考にして薬をつくる「ゲノム創薬科学」の専門家とされ、京大の「最先端創薬研究センター」のセンター長を務めていた。
 同社は平成23年度までの過去8年間で、元教授側から全遺伝情報解析装置など約5億円分の発注を受けたが、昨年10月に民事再生法の適用を申請して倒産。同社に対しては日本大学など4大学1機関も債権を保有していたことが判明しており、京大以外にも不正な経理処理があった疑いが浮上している。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120725/crm12072502070001-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

つくばでコンビニ強盗、男の画像公開 (25日)

茨城県・つくば市のコンビニエンスストアに刃物を持った男が押し入り、現金およそ16万円が奪われる事件があり、茨城県警は犯人とみられる男の画像を公開しました。
 帽子の上からフードをかぶり、白いマスク姿で灰色のパーカーとスウェットパンツを着た男。これは、24日午前4時過ぎ、つくば市・天久保のコンビニエンスストアで起きた強盗事件で、防犯カメラに映った男の姿です。
 警察によりますと、男は店内に入った直後に、カウンター内に侵入し、長さ20センチほどの刃物を店員に突きつけて、「変な動きをしたら殺す」などと脅した上で、現金16万円を奪って、逃走しました。
 男は年齢20歳から30歳くらい、身長は170センチから180センチくらいの中肉で、警察では情報提供を呼びかけています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5089024.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

五輪開幕迫る 警備の兵士1200人配置(25日)

ロンドンオリンピックの開幕が間近に迫るなか、イギリス政府は、会場などの警備のために、24日、新たに兵士1200人を配置することを決め、これにより、合わせて1万8000人余りの兵士が警備に就くことになりました。

ロンドンオリンピックの会場などの警備を巡っては、イギリス軍、警察、そして民間の警備会社が、合わせて4万人規模の人員を動員する予定でしたが、開幕の2週間前になって、民間の警備会社が必要な人員を確保できていないことが発覚し、大きな問題となっています。
こうしたなか、イギリス軍は24日、新たに1200人の兵士を警備要員として配置することを決めました。
イギリス軍は、今月11日にも3500人の兵士を追加で配置すると発表したばかりで、重ねての増員について政府は、「警備の人員が足りないからではなく、あらゆる可能性を潰しておくためだ」と説明しています。
イギリス軍は、オリンピック会場周辺の集合住宅の屋上に、地対空ミサイルを配備したり、テムズ川に軍の艦船を停泊させたりするなど、厳重な警戒態勢をとっており、オリンピックの警備に動員される兵士の数は、これで合わせて1万8000人余りとなりました。
開幕を目前に控えて繰り返される軍の増員に、警備体制を不安視する声がある一方で、会場周辺の住民からは過剰な警備だという批判も上がっています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120725/t10013826571000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月24日 | トップページ | 2012年7月26日 »