« 2012年7月16日 | トップページ | 2012年7月18日 »

2012年7月17日

2012年7月17日 (火)

千葉・富津で船舶爆発 作業員3人が死亡(17日)

千葉県富津市の港に停泊中の土砂運搬船で爆発火災があり、作業員3人が死亡しました。
 17日午前11時半ごろ、富津港に停泊中の土砂運搬船で爆発が起きたと通報がありました。警察などによりますと、船内にいた40代から60代とみられる男性作業員3人が救出されましたが、その後、全員の死亡が確認されました。船会社などによりますと、運搬船は今月4日から停泊していて、油圧装置の配管の修理をしていました。作業員6人で修理作業中、何らかの油に引火して爆発し、船内にいた3人が逃げ遅れたとみられています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(17、18日単位・レベル)
 自転車盗が減少
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212_2

20120714175606

 刑法犯の検挙率を引き下げる要因になっている自転車盗が警察庁のまとめによると今年上半期(1~6月)の認知件数は13万2896件で前年同期に比べて1万4900件減少していることが分かった。
 認知件数の最も多いのは東京都の2万3384件。以下大阪府の1万2575件、埼玉県の1万1473件、神奈川県の9182件、愛知県の8470件と続く。
 前年同期に比べて減少数の多かったのは東京都の-3096件。以下神奈川県の-1336件、大阪府の-1077件、京都府の-1028件、北海道の-874件など。
 全国平均の検挙率は7.1%。都道府県別では最も検挙率が高かったのは奈良県の20.2%。以下鳥取県の18.6%、茨城県18.4%、愛知県14.4%、長崎県12.5%だった。
 この自転車ーマナーの悪さが問題になっているが、盗難被害防止の意識改革も必要のようだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

ナンペイ事件“線条痕” 元組員の拳銃と酷似(17日)

17年前、東京・八王子市にあるスーパー「ナンペイ」で女子高校生ら3人が射殺された事件で、新たな事実です。犯行にはフィリピン製の拳銃が使われていましたが、発射の際に銃弾にできる「線条痕」と呼ばれる傷が、3年前、元暴力団組員が所持していた拳銃の線条痕と極めて似ていることが警視庁への取材で新たにわかりました。
 17日午前。成田空港には、警視庁の捜査員の姿がありました。向かう先はフィリピン。ある事件で明らかになった新たな事実について、捜査を進めるためです。
 東京・八王子市のスーパー、ナンペイで起きた3人射殺事件。1995年7月30日、当時、高校生だった前田寛美さん(当時16)と矢吹恵さん(当時17)、そして、アルバイト店員だった稲垣則子さん(当時47)の3人が何者かに頭を銃撃され、殺害されました。
遺体が見つかったのは店舗の奥にある事務所で、前田さんと矢吹さんは粘着テープで口をふさがれた上、2人の手はつながれるようにして縛られていました。
 金庫に残された生々しい銃弾の痕。犯行に使われたのは、フィリピン製の38口径回転式拳銃「スカイヤーズビンガム」です。今回、この拳銃の銃弾に残されていた「線条痕」と呼ばれる傷が、3年前に東京都内で押収された拳銃のものと極めて似ていることが、警視庁への取材で新たにわかりました。
 この拳銃を所持していたのは、40代の元・暴力団組員の男です。は、拳銃を東京都内のマンションに覚醒剤とともに隠し持っていたとして2009年に逮捕され、現在は刑務所に収監されています。
 「昼間に警察が来て捕まった。(Q.なぜ捕まった?)たぶん、薬じゃないか」(近所の人)
 「(Q.いつごろ捕まったか?)3年くらい前。3人か4人私服警官がいて、『何事ですか』と聞いた。(Q.どんな人物か?)やくざふう一般の方と違うような雰囲気」(近所の人)
 事件から17年を経て明らかになった新事実。警視庁は、容疑者特定につながる有力な手がかりとみて男の交友関係などを調べています。今回、警視庁がフィリピンに捜査員を派遣した狙いは何なのでしょうか。JNNは、フィリピンの警察当局に取材を試みました。
 「日本の警察は現場の銃から採取された銃弾の解析を依頼しに来る。銃の前の持ち主を特定するため」(フィリピン国家警察・カターバイ鑑識課長)
 事件は解決に向けて大きく動き出すのか。警視庁は、犯行に使われた拳銃の「線条痕」と、フィリピン当局が保管しているデータとの照合を進めるほか、元組員の拳銃の日本への流入ルートについて解明を進めることにしています。

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5083228.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(17、18日単位・レベル)
自転車窃盗減少へ
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20120629103003

刑法犯の検挙率を引き下げる要因になっている自転車盗が警察庁のまとめによると今年上半期(1~6月)の認知件数は13万2896件で前年同期に比べて1万4900件減少していることが分かった。
 認知件数の最も多いのは東京都の2万3384件。以下大阪府の1万2575件、埼玉県の1万1473件、神奈川県の9182件、愛知県の8470件と続く。
 前年同期に比べて減少数の多かったのは東京都の-3096件。以下神奈川県の-1336件、大阪府の-1077件、京都府の-1028件、北海道の-874件など。
 全国平均の検挙率は7.1%。都道府県別では最も検挙率が高かったのは奈良県の20.2%。以下鳥取県の18.6%、茨城県18.4%、愛知県14.4%、長崎県12.5%だった。
 マナーの悪さが問題になっているが、盗難被害防止の意識改革も必要のようだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

10年前の殺人、スリランカ人逮捕へ (17日)

10年前、千葉県・八街市でタクシーの運転手が殺害された事件にからみ、別の強盗事件で逮捕され服役していたスリランカ人の男が、関与を認める供述をしていることが分かりました。警察は、近く、この男を殺人の疑いで逮捕する方針です。
 この事件は2002年3月、八街市でタクシー運転手の細井勝一さん(当時60)が乗用車で帰宅途中、何者かに腹などを刺されて殺害されたものです。
 これまで、警察は犯人のものとみられる帽子や運動靴を公開するなどして捜査を進めていました。警察によりますと、捜査の結果、現場に残されていた運動靴が、5年前に別の強盗事件で逮捕され、現在は大阪の入国管理局に収容されているスリランカ人の男が履いていたものと一致したということです。
 取り調べに対し、男は事件への関与を認めているということで、警察は、近く、殺人の疑いで逮捕する方針です。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5083248.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

医療債:不正販売の疑いで捜索 大阪府警(17日)

医療法人社団「真匡(しんこう)会」(東京都新宿区)が全国の高齢者らに元本保証などをうたって医療機関債(医療債)の購入を持ちかけ、不正に出資金を集めた疑いがあることが、捜査関係者への取材で分かった。大阪府警は17日午前、出資法(預かり金の禁止)違反容疑で同会事務所など約30カ所の家宅捜索を始めた。府警によると、昨年4月以降に数百人から約10億円を集めていたとみられる。
 捜査関係者によると、同会は昨年4月、東京都内に病院を設立するなどの名目で医療債の発行を始めた。同会から勧誘や販売事務の委託を受けた民間会社「共同医療事務センター」(同区)の従業員が高齢者宅などを訪問。「元本保証され、年4.2%の配当がある」などと言って医療債を販売し、1口50万円(最低2口以上)の出資金を不正に集めた疑いがある。結局、病院は設立されなかった。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20120717k0000e040173000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

窃盗容疑の62歳、車に7時間立てこもる(17日)

15日昼、静岡県藤枝市内の洋品店で現金を盗まれる窃盗事件があり、同県焼津市内で県警に職務質問を受けた容疑の男が、7時間にわたって車内で立てこもった。
 県警は同日午後10時過ぎ、静岡市生まれ、住所不詳、職業不詳、浅井達師疑者(62)を窃盗の疑いで逮捕した。
 発表によると、浅井容疑者は同日午後0時45分頃、藤枝市の洋品店の事務室から、金庫に入っていた現金約146万7000円を盗んだ疑い。金庫には鍵はかかっておらず、浅井容疑者は現金を新聞紙に包み、自分のバッグに入れて持ち出したという。浅井容疑者は「知らない」と容疑を否認しているという。
 経営者男性の妻が、現場にいた浅井容疑者を不審に思って問いつめたところ、軽ワゴン車で逃走した。警戒中の県警機動捜査隊が、焼津市内で車を発見、車内を捜索しようとしたところ、浅井容疑者は拒否し、立てこもったという。(

2012年7月17日12時05分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

無人トレーラー暴走、走行車に次々と…1人重傷(17日)

17日午前8時35分頃、大阪府四條畷市清瀧の国道163号で、運転手(67)が路肩に停車して離れた隙に大型トレーラー(13トン)が動きだし、前を走っていた乗用車とゴミ収集車に次々に追突。
 そのまま下りの坂道を約1キロ走行し、側道の左側壁にぶつかって止まった。この事故で、乗用車を運転していた男性(46)が右手の指の骨を折る重傷。
 府警四條畷署は、サイドブレーキのかけ方が不十分だったとみて、運転手を自動車運転過失傷害容疑で逮捕する方針。
 発表では、現場は片側2車線のほぼ直線道路で約1キロの区間に信号はなかった。傾斜が急だったため、止まらなかったとみられる。積み荷は鉄材で、側壁に衝突した際、路上に散乱した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

婦女暴行事件証拠の血液型、冤罪男性と一致せず(17日)

富山県氷見市で2002年に起きた婦女暴行・同未遂の冤罪罪で、県警が被害者の衣服の付着物を鑑定した結果、冤罪で逮捕された柳原浩さん(45)の血液型と一致していなかったことが17日、柳原さんの代理人弁護士への取材で分かった。代理人は「科学的な客観的証拠を無視し、捜査に重大な過失があったことを立証する資料」として、8月に予定されている国家賠償請求訴訟の次回口頭弁論で意見書を富山地裁に提出する。
 柳原さんは、氷見市内で02年1月と3月に女子高校生が襲われた事件で逮捕された。代理人によると、鑑定書は1月の事件で、被害者の下着3か所に付着した体液について、赤血球の表面にあるたんぱく質(抗原)を調べ、県警が同年2月に作成。原告側の求めで、被告側が提出していた。
 代理人によると、鑑定書は血液型は不明としたが、抗原に対応するのはA型かO型と推測され、柳原さんのAB型とは一致しないという。代理人は「AB型の人が犯人から排除できた。
 鑑定結果を意図的に隠そうとした可能性もある」と指摘している。
 県警は「犯人と被害者のものが混合しているとの前提で鑑定をした。犯人のものとされる体液の量は微量で、犯人のものか被害者のものか特定できなかった。鑑定結果を無視したということはない」としている。(

2012年7月17日12時28分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

【中2いじめ自殺】「調査不十分に深くおわび」と越大津市長 因果関係の調査進める(17日)

大津市の中2男子自殺で、越直美大津市長は17日、遺族が市などを訴えた訴訟の第2回口頭弁論が終了した後、市役所で取材に応じ「学校と市教育委員会の調査が不十分だったことに、亡くなったお子さんと遺族に深くおわびしたい」と謝罪した。
 今後の対応をめぐっては、市が外部有識者の調査委員会を立ち上げることを踏まえ「調査が第一で、いじめと自殺の因果関係があるという前提で必要な調査を十分やっていく」と指摘した。
 また、遺族と和解する方針については「まだ具体案を持っているわけではなく、調査委員会の調査の結果を待って検討したい」と述べた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120717/crm12071713030011-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

奈良で連続傷害事件か 20代の女性2人が軽傷(17日)

16日午後10時半ごろ、奈良県大和高田市神楽の駐車場で同県広陵町の無職女性(22)が刃物を持った男に切りつけられ軽傷を負った。15日夜にも近くの市道でアルバイトの女性(26)が右手の甲を刃物で切られる事件があった。県警高田署は逃げた男の特徴が似ていることなどから連続傷害事件とみて男の行方を追っている。
 高田署によると、16日の事件では、女性が車に乗ろうとした際、刃物を持った男が「声を出すな」と脅し、抵抗したところ左腕に軽傷を負った。15日の女性は奈良県橿原市の飲食店でアルバイトを終え最寄り駅から帰宅する際、右肩をたたかれ振り向きざまに切られ、3週間のけがを負った。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201207/CN2012071601002106.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

10年前の殺人 関与認める供述(17日)

10年前、千葉県八街市でタクシー運転手の男性が刃物で刺されて殺害された事件で別の強盗事件で服役していたスリランカ人の男が事件への関与を認める供述を始めたことが捜査関係者への取材でわかりました。
警察は近く男を本格的に取り調べ、容疑が固まりしだい、殺人の疑いで逮捕する方針です。
10年前の平成14年3月、千葉県八街市で市内に住むタクシー運転手、細井勝一さんが勤務を終えて乗用車で自宅に帰る途中、腹などを刃物で刺されて死亡しました。警察は殺人事件として捜査していましたが、事件の解決に至らず、去年、設置した未解決事件の捜査班が改めて捜査を進めていました。その結果、現場に残されていた運動靴が5年前に千葉県内で別の強盗事件を起こしたとして、刑務所に服役していた39歳のスリランカ人の男が履いていたものと確認され、事情を聴いたところ、事件への関与を認める供述を始めたことが捜査関係者への取材でわかりました。
警察によりますと、男は刑務所を出たあと、強制送還の手続きのため大阪にある入国管理局の施設に移されていたということです。
警察は近く男を本格的に取り調べ、容疑が固まりしだい、殺人の疑いで逮捕する方針です。
細井さんは事件当時、車を道路脇に止め、男とトラブルになっているのが目撃されていたということで、警察は詳しいいきさつを調べることにしています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1003621151.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

愛知のランクル盗難、大幅減 「密輸出用の倉庫」摘発で(17日)

自動車盗難が4年連続で全国最多の愛知県で、特に被害の多いトヨタの四輪駆動車「ランドクルーザー」の盗難台数が、6月に大幅に減っていたことが県警への取材でわかった。県警は5月、盗まれたランクルの密輸出の拠点になっていたとみられる同県岡崎市の倉庫を摘発。県警は、窃盗団が持ち込み先に困り、被害が減ったとみている。
 ランクルは悪路に強く故障しにくいため、中東など海外で需要が高い。県警によると、県内のランクル盗難台数は昨年10月~今年5月に計574台と、8カ月連続で「ワースト車種」だった。特に今年4月は90台、5月は94台と急増。5月は一日に計12台が盗まれたこともあった。
 県警は5月29日、同県瀬戸市内から盗まれたランクルを運び、岡崎市の倉庫で保管したとして、少年2人を含む男4人を盗品等保管などの疑いで逮捕。さらに、倉庫の実質的経営者の男ら2人も同じ容疑で逮捕した。

Logo2

続きをhttp://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

「マジコン」を店頭販売の疑い、全国初の逮捕(17日)

携帯型ゲーム機で違法な複製ソフトを使えるようにする機器「マジックコンピューター」(通称・マジコン)を販売したとして、大阪府警は16日、大阪市天王寺区石ヶ辻町、電子部品販売店経営・西村雅之容疑者(35)を不正競争防止法違反(技術的制限手段回避装置等の提供行為)の疑いで逮捕した。
 マジコン販売の罰則規定を盛り込んだ昨年12月の改正同法の施行後、店頭販売での逮捕は全国初。西村容疑者は容疑を否認している。発表では、西村容疑者は6月20日、大阪市の電器街・日本橋にある店舗で、携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」で違法ソフトを使用できるマジコンの基板とケース3セットを計4800円で男性客に販売した疑い。(

2012年7月16日21時36分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

首都直下M8想定で自衛隊が演習…米軍も初参加(17日)

首都直下地震を想定した自衛隊の防災演習が16日から5日間の日程で始まった。東日本大震災後では初の大規模演習で、米軍が初参加したほか、過去最多の14省庁、8都県市も参加した。
 東京湾北部でのマグニチュード8・2の地震を想定。陸海空自衛隊から約5000人が参加し、防衛省(東京都新宿区)や朝霞駐屯地(練馬区など)の指揮所での図上演習のほか、物資の集積や通信状況の確認などを行った。
 板橋区の荒川河川敷では、道路網がマヒした場合に重機を河川で都心に運ぶ訓練を実施。陸自の施設部隊が、連結したボートの上にアルミ板を敷き、油圧ショベルを載せて輸送した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

海や川の事故相次ぐ 10人死亡、今年一番の暑さ(17日)

今年一番の暑さとなった16日、海や川などの事故も相次ぎ10人が死亡した。
 山口県防府市の海水浴場では高校生2人が行方不明となり、沖合で見つかったが死亡が確認された。沖縄県北谷町でもダイビング中の夫婦が死亡。相模原市緑区でも女性が川に流され死亡した。静岡県と三重県でも遊泳中に死亡する事故が発生した。福岡県古賀市では地引き網漁の体験イベントで、男子中学生が波打ち際で小型漁船の下敷きになり死亡した。
 広島県大竹市のキャンプ場では、男児(7)が川にされ行方不明となった。千葉県館山市でも水上バイクの男性が行方不明になっている。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月16日 | トップページ | 2012年7月18日 »