« 2012年7月13日 | トップページ | 2012年7月15日 »

2012年7月14日

2012年7月14日 (土)

ナイフ刺さったまま路上に…29歳妻、夫刺した容疑で逮捕(14日)

三重県警四日市南署は14日、殺人未遂の疑いで同県四日市市本郷町、飲食店経営、間嶋亜希容疑者(29)を逮捕した。
 逮捕容疑は14日午前4時すぎ、自宅付近で夫の篤史さん(36)の背中を刃渡り約11センチのナイフで1回刺したとしている。命に別条はないという。間嶋容疑者は「夫に暴力を振るわれ、刺したかもしれない」などと供述している。
 同署によると、2人は酒を飲んで帰宅後、口論になったとみられる。午前4時半ごろ、ナイフが刺さったまま自宅近くの路上にいた篤史さんを通行人が見つけ、110番した。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

京都の62歳女、死亡男性の口座から現金 殺人容疑も視野(14日)

死亡した知人男性(70)の口座から現金を不正に引き出したとして、京都府警捜査1課と東山署は14日、窃盗容疑で京都市東山区今熊野宝蔵町、無職、矢野由美子容疑者(62)を逮捕した。容疑を認めている。男性は同区内の自宅で12日、死後約1カ月が経過したとみられる状態で発見されており、府警は矢野容疑者が男性の死亡の経緯についても知っている可能性があるとみて、殺人容疑も視野に慎重に調べる。
 逮捕容疑は、男性がすでに死亡していたとみられる今月2日、同区内の信用金庫の現金自動預払機(ATM)で、男性名義のキャッシュカードを使って現金約12万円を引き出して盗んだとしている。
 府警によると、12日に男性の自宅マンションの住民から「異臭がする」と110番があり、駆けつけた東山署員が、浴室でうつぶせに倒れ死亡している男性を発見。遺体に目立った外傷はなかったが腐敗が進み、司法解剖でも死因は特定できなかった。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120714/crm12071417480010-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

飲食店女性従業員殺害容疑、男を逮捕(14日)

今月6日、茨城県古河市の飲食店で63歳の女性従業員が刺され死亡した事件で、警察は同じ飲食店で働く40歳の男を逮捕しました。
 殺人の疑いで逮捕されたのは、古河市駒羽根に住む飲食店従業員、森田誠容疑者(40)です。警察によりますと、森田容疑者は今月6日、古河市関戸の中華料理店で、この店で働く桐原まり子さん(63)の背中を刃渡りおよそ30センチの包丁で刺して殺害した疑いがもたれています。
 森田容疑者は桐原さんを刺した後、自ら胸や手首などを切るなどして自殺しようとし、倒れているところを店の近くの田んぼで発見されていました。警察の取り調べに対し、森田容疑者は「刺したことは間違いない」と容疑を認めているということです。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5080910.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(14、15日単位・レベル)
愛知県警がナンバー1
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20120714062530

 前日は全国警察の刑法犯認知件数が4万5843件も減少したことをお伝えしたが、47都道府県警察で最も減少したのは愛知県警だったことが警察庁のまとめで分かった。
 同県警の今年上半期(1~6月)の刑法犯認知件数は5万1690件で前年同期に比べて-7061件だった。
 次いで神奈川県警の3万6755件で-5384件、以下東京・警視庁の8万2142件で同-5361件、大阪府警の7万478件で同-4263件、京都府警の1万6465件で同-2885件と続いた。
 全国の平均検挙率も32.8%で1.5ポイントアップしている。政治の体たらくで国民の間に閉塞感漂うなかで警察に対する信頼の拠り所は最後の砦。全国の警察官は自信と誇りを持って治安維持に努めてほしい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

警部補が武道場で拳銃を手に死亡…自殺?事故?(14日)

14日午前8時20分頃、福岡市博多区の福岡県警博多署9階の武道場で、「パン」という大きな音がした。同じ階にいた男性署員が確認したところ、同署比恵交番の男性警部補(59)が、右手に拳銃を持ち、頭から血を流してあおむけで倒れていた。同市内の病院に搬送されたが、死亡が確認された。同署は自殺と事故の両面で調べている。
 発表によると、警部補は14日午前9時から翌日午前9時までの当直勤務の予定で、同署に午前8時前後に出勤した。同8時10分頃、1階の拳銃保管庫から拳銃を出し、点呼が行われる8階会議室ではなく、9階に上がったとみられる。
 警部補は制服を着ていた。拳銃は5発装填でき、1発が使われていた。遺書は見つかっていない。
 同署の久富賢司副署長は「拳銃による職員の死亡事案が発生したことは誠に遺憾。詳細は現在調査中」とのコメントを出した。(2012年7月14日12時53分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

九州北部8万世帯24万人に避難指示(14日)

梅雨前線の影響で、九州北部は14日未明から引き続き大雨に見舞われ、川の氾濫や堤防の決壊のため各地で避難指示が相次いだ。対象は福岡、佐賀、熊本、大分の各県で計約8万5千世帯約24万人に上った。福岡県八女市では土砂崩れに巻き込まれた女性が行方不明になった。
 気象庁は、多い所で1時間に80ミリ程度の猛烈な雨の恐れがあるとして、土砂災害などに最大級の警戒を呼び掛けている。九州北部の大雨による死者は計20人、不明者は計8人となった。
 福岡県柳川市と八女市、みやま市は川が氾濫したとして、市全域に避難指示。柳川市では小学校に避難した市民約30人が孤立している。筑後市などでも避難指示が出され、福岡県内だけで計約6万5000世帯約19万人に避難指示が出た。
 国土交通省九州地方整備局によると同日朝、大分県中津市の山国川などが氾濫。同県日田市の花月川では約40メートルにわたり堤防が決壊した。日田市は新たに約7000世帯約1万8000人を避難指示の対象に加え、佐賀市や熊本県阿蘇市でも避難指示が出た。
 大分県の広瀬勝貞知事は日田市への陸上自衛隊の災害派遣を要請した。
 福岡県警によると、八女市の2カ所で14日早朝、土砂崩れが発生して住宅に土砂が流入。男女計3人が生き埋めになった。2人は救助され、女性(83)が行方不明。大分市では女性が川に落ち、日田市では走行中の車1台が流されたとの情報があり、大分県警が確認を急いでいる。

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=Head_logo1

| コメント (0) | トラックバック (0)

【中2いじめ自殺】県警、生徒ら300人超聴取へ(14日)

大津市の中2男子自殺で、滋賀県警は男子生徒が通っていた中学校の生徒や保護者ら少なくとも約300人から任意で事情を聴く方針であることが14日、捜査関係者への取材で分かった。
 全校生徒は800人超で、当初は全ての生徒から聴取することも検討されたが、まずは男子生徒と同学年を中心に、アンケートに実名で回答した生徒や保護者らの聴取が必要と判断したとみられる。
 県警は聴取内容を踏まえ、必要があれば事情を聴く対象を広げることも検討する。保護者が同席するかなどは生徒らの意向を尊重するとしている。
 捜査関係者によると、聴取対象が多数に及ぶため、既に立ち上げている県警少年課の捜査員らで構成する専従の捜査チーム25人に加え、県内の12署全てから捜査員を招集。40人規模に増員して捜査を進めている。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120714/crm12071408550003-n1.htmMsn_s1_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

ホテル強盗66円奪う…1000円以上かけて来たのに…(14日)

1000円以上かけてタクシーで乗りつけ、奪ったのは66円でした。

 警視庁によりますと、職業不詳の沢村靖容疑者(45)ら2人は3月、東京・池袋のラブホテルに押し入り、女性従業員(56)にナイフを突きつけて、フロント内の引き出しから66円を奪った疑いで逮捕されました。沢村容疑者らは、中野区の自宅近くからタクシーに乗り、1000円以上かけてホテルまで来たものの、奪った66円はホテル前の路上にばらまいて逃げ出していました。フロントには従業員の給料約60万円がありましたが、気づかれず無事でした。沢村容疑者らが給料日に押し入っていることから、警視庁は、内部事情を知る人物が関与している可能性もあるとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220713029.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺1000万円被害(14日)東京

東京の76歳の女性が長男を装った男からのうその電話を信用して、あわせて1000万円をだましとられる被害があり、警視庁は振り込め詐欺事件として捜査しています。
警視庁によりますと、今月2日の正午ごろ、東京・江東区の76歳の女性の自宅に長男を装った男から「投資ファンドで失敗した。消費者金融から500万円借金したので何とかしてくれないか」と電話がありました。
女性は翌日、預金を引き出し、JR池袋駅前で男から依頼を受けたという弁護士を名乗るスーツ姿の男に500万円を手渡したということです。
今月5日、ふたたび長男を装った男から「あと500万円あれば借金がすべて返せる」と電話で求められ、江東区内の駅前で長男の知人を名乗る男に500万円を手渡したということです。
翌日になって長男と会いだまされたことがわかったということです。これまでの調べによりますと、長男を装う男からは「携帯電話の番号が変わった」という連絡があり、金融機関で現金を引き出す際には職員から「詐欺ではないか」と指摘されましたが、女性は「主人の病気の治療で必要だ」と、うその説明をしてしまったということです。警視庁は振り込め詐欺事件として捜査しています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1003563701.html?t=1342217602790

| コメント (0) | トラックバック (0)

駅員への暴行防止を呼びかけ(14日)

鉄道の駅員らが乗客から暴力をふるわれるトラブルが、昨年度全国で、あわせておよそ900件と、これまでで最も多くなったことから、鉄道各社は、13日から全国の駅で暴力の防止を呼びかける取り組みを始めました。
このうち、東京のJR新宿駅では、駅員が、「STOP暴力」と大きく書かれたポスターを、改札の近くにはり出しました。
駅員などが乗客から暴力をふるわれるトラブルは、全国のJRや私鉄、それに地下鉄などのまとめで、昨年度1年間にあわせて911件起き、これまでで最も多くなっています。
このうちおよそ60%は酒を飲んだ乗客によるもので、金曜日の午後10時以降が特に多くなっています。
また、乗客の年代別では、30代が減少しているのに対し、40代と50代が増えているということです。
今回の取り組みには、全国の76社が参加していて、あわせて5万6000枚のポスターを駅などにはって、乗客に、暴力の防止を呼びかけることにしています。
乗客の会社員の男性は「自分たちも、見て見ぬふりをしないようにしたい」と話していました。
JR東日本の溝部達也次長は「暴力は許されないことなので、鉄道業界として、毅然とした態度で臨んでいきたい」と話しています。全国のJRや私鉄、それに地下鉄など26社が、駅員や乗務員が乗客から暴力をふるわれるトラブルを調べたところ、昨年度1年間にあわせて911件起き、これまでで最も多くなっています。
また、乗客の年代別では、40代以上が全体の半数を超え、平成21年度と比較すると、30代が減少しているのに対し、40代と50代がそれぞれおよそ1.2倍に増えていて、若い世代よりも比較的年齢が高い世代が増加する傾向にあります。
JR東日本によりますと、駅のホームで酒を飲んだ50代の男性から「この電車はどこまで行くんだ」と尋ねられ、「どちらの駅まで行きますか」と確認したところ、いきなり、「そんなことも知らないのか」と言われ頭を殴られたケースや、酒を飲んだ50代の男性が駆け込み乗車をしようとして乗り込めず、走り出した電車をたたくそぶりをみせたため「危ないのでやめて下さい」と注意したところ、逆に、線路上に突き落とされ、大けがをしたケースもあったということです。
鉄道各社では悪質なケースの場合、刑事告訴も含め対応することにしています。
 駅員らに暴力をふるう乗客が、40代と50代で増えていることについて、精神科医の和田秀樹さんは「この世代は、バブル期に、ちょうよ花よともてはやされて社会人の仲間入りをしたが、その後、バブルがはじけたり景気が悪くなったりして、いまの状態に不満を抱いているのではないか。こうした不満感が、駅員に向けられているのではないか」と話しています。一方、30代が減少していることについて、和田さんは、「30代は、バブルがはじけ、就職氷河期になり、お願いして入社できたという意識が強いのではないか。このため、いまの状態にも、不景気だから仕方がないといった諦めがあり、おとなしい世代といえるのではないか」と話しています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1003349791.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警備方針事前公表の中で脱原発デモ (14日)

毎週金曜日に行われている総理官邸前の脱原発デモですが、13日は警視庁が警備方針を異例に事前公表する厳戒態勢の中で行われました。
 総理官邸前では13日午後6時からおよそ2時間にわたり福井県の関西電力・大飯原発3号機の運転停止などを求める大規模な抗議活動が行われました。13日のデモを前に警視庁は警備方針を異例に事前公表し、車道と歩道との間への鉄製の柵の設置などを行いました。
 デモを撮影しようとして官邸の敷地内に立ち入った男性が警察署に連行されるトラブルもありましたが、それ以外は大きな混乱もなく、およそ2時間にわたり熱気を帯びたシュプレヒコールがあげられました。主催者は今回の参加者について、およそ15万人としています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5080751.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ランドセル窃盗:被害400個以上か…容疑者逮捕 広島(14日)

ショッピングセンターでランドセルを盗んだとして、広島県警は13日、住所不定、無職、黒塚聖広(まさひろ)容疑者(28)を窃盗容疑で逮捕した。県警によると、同じ容疑で逮捕後に起訴された橋本健被告(28)と共謀し400個以上のランドセルを古物店に持ち込んだ疑いがあるといい、余罪を追及している。
 逮捕容疑は昨年12月30日、橋本被告と共謀し、東広島市西条町のショッピングセンターの売り場でランドセル2個(計約8万4000円相当)を盗んだ、とされる。黒塚容疑者は容疑を認めているという。
 県警によると、兵庫県加古川市内の古物店がインターネットオークションにランドセルを多数出品しているのを確認し、古物店への売却者を割り出した。店頭のランドセルをカートに積んで駐車場に持ち出す手口で盗みを繰り返していたという。中国、四国、近畿で同様の被害があり、関連を調べている。【黄在龍】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/news/20120714k0000m040120000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

八王子3人射殺:比に捜査員を派遣へ…警視庁(14日)

東京都八王子市のスーパー「ナンペイ」で95年に女子高校生ら女性店員3人が射殺された事件で、警視庁八王子署捜査本部が来週半ばにも、凶器となった拳銃の捜査のため捜査員をフィリピンに派遣することが13日、捜査関係者への取材で分かった。

 ◇銃の流通経路解明

 捜査本部によると、事件で使用されたのは現場に残された銃弾の線条痕から、38口径のフィリピン製回転式拳銃「スカイヤーズ・ビンガム」とされる。捜査本部は同国警察当局の協力の下、この拳銃のメーカーで線条痕を照合し、製造時期や流通経路を調べる方針。
 線条痕は、発射時に弾丸の表面に残る小さな傷。銃ごとに異なるとされ「銃の指紋」とも呼ばれる。
 事件は95年7月30日、同店2階事務所で発生。当時47歳のパート店員とアルバイトの16歳と17歳の高校生の計3人が射殺された。公訴時効が約3カ月後に迫った10年4月、刑事訴訟法改正で殺人罪などの時効が廃止された。【小泉大士、喜浦遊、松本惇】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20120714k0000m040102000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

保健所職員の37歳男、覚醒剤所持容疑で逮捕(14日)

 厚生労働省東海北陸厚生局麻薬取締部は13日、名古屋市東区泉、同市南保健所職員の田中幸彦容疑者(37)を覚醒剤取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕したと発表した。
 同部によると、田中容疑者は今月12日夜、自宅で覚醒剤約0・2グラムを所持していた疑い。自宅からは微量の覚醒剤とみられる結晶の入った注射器1本も見つかり、同部が鑑定を進めている。田中容疑者は容疑を認め、「自分で使うために持っていた」と供述していることから、同部は同法違反(使用)容疑でも調べる。
 名古屋市によると、田中容疑者は2010年4月に市職員として採用され、11年4月から南保健所で庶務担当として職員の福利厚生などを担当。勤務態度に変わった様子は見られなかったという。同市は「事実関係を確認し、厳正に対処する」としている。(2012年7月13日21時52分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

中1男子生徒に集団で暴行、高1少年3人逮捕(14日)

中学1年の男子生徒(12)に集団で暴行してけがをさせたとして、滋賀県警は13日、同県草津市に住む高校1年の少年3人(16歳1人、15歳2人)を傷害、暴力行為等処罰法違反容疑で逮捕した。
 3人は4月、男子生徒を遊び仲間グループに引き入れていじめを繰り返していたという。
 現場にはほかに、同じグループの高校1年生2人と中学3年生3人がおり、同署は暴行への関与の有無を調べている。
 発表によると、少年3人は共謀して5月6日午後7時~9時30分頃、同市内の橋上に男子生徒を呼び出して言いがかりをつけ、顔を殴ったり腹や背中を蹴ったりして軽傷を追わせた疑い。3人は「4月中旬から数回、暴力を振るったり暴言を吐いたりした」と容疑を認めているという。(

2012年7月13日22時24分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

12万7400人に避難指示・勧告…九州豪雨(14日)

活発化した梅雨前線の影響で記録的な大雨に見舞われた九州地方は13日も断続的に激しい雨が降り、福岡、佐賀両県で住宅が浸水するなど被害地域がさらに拡大した。
 死者20人、行方不明者7人、熊本、大分を含む4県で約12万7400人に避難指示・勧告が出されている。気象庁は14日も猛烈な雨が降り、竜巻などの突風の恐れもあるとして警戒を呼び掛けている。
 大分県内を流れる大野川の九州電力軸丸発電所(出力1万2500キロ・ワット)と竹田発電所(同7000キロ・ワット)では、水力発電機が泥水で冠水し停止。復旧の見通しは立っていない。
 気象庁によると、13日の1時間あたりの最大雨量は鹿児島県霧島市で観測史上最多となる101ミリを記録。14日午前0時までの24時間雨量は佐賀県白石町で258・5ミリ。熊本県阿蘇市の11日の降り始めからの総雨量は656ミリに達した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

都営アパートで80代男女の変死体 東京・北区、心中の可能性(14日)

13日午後1時40分ごろ、東京都北区桐ケ丘の都営アパートで「男性が血を流して倒れている」と110番通報があった。警視庁赤羽署員が駆けつけたところ、アパートの植え込み付近で、男性が手首や顔から血を流して倒れているのを発見。搬送先の病院で死亡が確認された。
 同署によると、死亡したのはアパート7階に住んでいた80代の男性とみられ、部屋では、妻とみられる80代の女性が手首や腹から出血して風呂場で死亡しているのも見つかった。風呂場内では刃渡り10センチの血の付いたナイフも見つかっており、同署は男性が部屋から飛び降り、女性は手首を切るなどして自殺した可能性があるとみている。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120713/crm12071322270031-n1.htmMsn_s1

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月13日 | トップページ | 2012年7月15日 »