« 2012年7月6日 | トップページ | 2012年7月8日 »

2012年7月7日

2012年7月 7日 (土)

【中2自殺】「暴力」「いじめ」227件 「家族全員死ね」と生々しい証言も(7日)

大津市で昨年10月、市立中学2年の男子生徒=当時(13)=が飛び降り自殺した問題で、市教委が自殺直後に全校生徒(859人)を対象に行ったアンケートで男子生徒が「暴力」「いじめ」を受けていたとする回答が、伝聞も含めて計227件あったことが7日、分かった。「毎日殴られていた」「(いじめたとされる同級生が)『家族全員死ね』と言っていた」など生々しい記述があり、同級生らへの詳しい調査を行わなかった市教委の対応が改めて問われそうだ。
 大津市教委は、男子生徒の自殺から約1週間後の昨年10月17~19日、全校アンケートを実施。「自殺した生徒について知っていること」と「自分の現在の気持ち」を尋ね、全校生徒の約4割に当たる336人が記述式で回答を寄せた。
 市教委は回答を(A)回答者が記名し、直接目撃した事例、(B)記名で伝聞、(C)無記名で目撃、(D)無記名で伝聞-に分類。さらに内容ごとに「暴力」「いじめ」「お金」など12項目に整理した。
 産経新聞の取材によると「直接目撃した」との申告は、回答全体の約3割となる104件(記名67件、無記名37件)。「男子生徒に『おまえの家族全員死ね』と怒りながら言っていた」「体育大会で集団リンチのようなものに遭っていた」「(いじめたとされる同級生が)亡くなる2週間前に殴ったり頭をふんだりしていた」など、具体的な回答も目立った。

続きを読む "【中2自殺】「暴力」「いじめ」227件 「家族全員死ね」と生々しい証言も(7日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

心斎橋通り魔容疑者、幻聴を口に…調書作成拒む(7日)

男女2人が殺害された大阪・心斎橋の通り魔事件で逮捕された礒飛京三容疑者(37)は、逮捕当初、「仕事もなく、自殺しようと包丁を買ったが死にきれず、人を殺せば死刑になると思った」と供述。
しかし今月2日の再逮捕後は、犯行前夜から幻聴に苦しんだと説明し、「幻聴に従って包丁を買った」と話す。
 捜査関係者によると、礒飛容疑者が幻聴を口にするようになったのは逮捕から10日目頃で、以後、雑談には応じるものの、調書作成は拒んでいるという。(

2012年7月7日19時58分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

パンダの赤ちゃんはオス 保育器へ(7日)

東京・上野動物園で5日に生まれたジャイアントパンダの赤ちゃんは、7日、オスと確認されました。
赤ちゃんは「シンシン」の胸元を離れて床に落ちてしまったため、保育器に移して育てられ、上野動物園は5日からずっと子守を続けてきたシンシンの体力の回復を待って、赤ちゃんを親元に戻すことにしています。

上野動物園によりますと、「シンシン」は5日に赤ちゃんを生んでから一時も離さずに頻繁に母乳を与え、順調に子育てをしている様子が見られましたが、6日午後11時半ごろ、赤ちゃんがシンシンの胸元を離れ、床に落ちてしまったため、監視していた飼育員が赤ちゃんを保護したということです。
この際、赤ちゃんはオスと確認され、体重はおよそ133グラムで平均的な大きさだということです。
飼育員はその後、赤ちゃんを「シンシン」のもとに戻しましたが、「シンシン」はタケノコを食べていて赤ちゃんを抱く気配がなく、7日午前1時ごろ、赤ちゃんを保育器に移したということです。
上野動物園では、過去にパンダのホアンホアンに生まれたばかりの赤ちゃんが下敷きになって死んだこともあり、食べることに夢中な「シンシン」から念のため赤ちゃんを引き離したということです。
シンシンはその後、横になって休むことも多く、上野動物園は、5日の出産後ずっと子守を続けてきたシンシンの体力の回復を待って、8日にも赤ちゃんを親元に戻すことにしています。
保育器に入った赤ちゃんは保温性の高いタオルにくるまって元気を取り戻しつつあるということで、人工のミルクや「シンシン」からとった母乳を哺乳瓶で与えながら観察が続けられています。
記者会見した上野動物園の土居利光園長は「せっかく生まれたので、万が一のことにならなくてほっとしている。しっかり成育するように万全を尽くして育てたい」と話していました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(7,8日単位・レベル)
短絡的犯罪の増加
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20120629090152

 イライラしてホームから人を突き落としたり、肩がぶつかったといい日本刀で切りつけてみたり、騒音問題で夫婦をナイフで刺したり、このところ短絡的な事件が多すぎる。
 6日朝、東京都福生市本町のJR青梅線福生駅の上りホームで、市内に住む52歳の男性会社員が男に突き飛ばされて線路上に落とされた。幸い電車の運転士が、男性の転落に気付いて急ブレーキをかけ、電車は男性の約3メートル手前で停止するという事件があった。男は34歳の会社員で「イライラしていた」と供述しているという。
 同日午後7時ころには東京・調布市の建設会社の寮で、57歳の男性作業員が刃物で刺され殺害された。死亡した作業員以外にもケガをした人がいたという。駆けつけた警察官に逮捕されたのはやはり作業員の56歳の男で、「階段ですれ違った時に肩がぶつかったので刺した」と話しているという。
 さらに同日午前1時10分ごろ、兵庫県尼崎市御園の住宅で、住人の62歳の夫と63歳の妻がナイフで頭などを刺されて重軽傷を負った。刺した男は近所に住む65歳の男で、自分で腹を刺して病院に収容された。夫婦と男は数日前に車の騒音をめぐって言い合いになっていたという。
 こうした人物は人の命をどう考えているのかが問題だが、近年は「すぐ切れる子供」も多いと聞いている。子供のころから「読み、書き、そろばん」よりも人だけでなく動物も植物も含めた「命の大切さ」を如何に教えるか?知恵を持つ人間社会の存亡を賭けている教育を徹底してほしいものである。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性絞殺体:自殺男性がDVか 大阪・港区(7日)

大阪市港区のマンションで職業不詳、竹添淑子さん(32)の絞殺体が見つかった事件で、竹添さんがこの部屋に住む交際相手の男性(30)から日常的に暴力を受けていると周囲に相談していたことが、知人の話で分かった。男性は6日朝に死亡し、飛び降り自殺を図ったとみられている。大阪府警は、結婚していない男女間の暴力「デートDV」が繰り返されていた可能性があるとみて、詳しい経緯を調べる。
 知人によると、竹添さんは昨年夏から男性と交際を始めた。男性は直後から、竹添さんの顔を殴ったり、携帯電話の番号を変更させたりしたという。竹添さんは大阪市住之江区のマンションで小中学生の息子2人と暮らしていたが、知人に「子供の前でも殴られる」と相談。暴力はエスカレートし、右目付近が大きく腫れ上がったこともあった。
 心配した知人は警察に被害届を出すよう促したが、竹添さんは「彼氏にばれたらまた殴られる」とおびえ、届け出なかったという。知人は「別れることを勧めていた最中の事件で本当に悔しい。何とか助けてあげたかった」と涙を流して悔やんだ。
 府警は殺人容疑で捜査し、死亡した男性との関連を調べている。【村上正、三上健太郎】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20120707k0000e040208000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺容疑で無職男逮捕 千葉で500万被害(7日)

千葉市の女性(81)に息子を装って電話をかけ、500万円をだまし取ったとして、神奈川県警相模原北署は7日、詐欺の疑いで、横浜市港北区新吉田東、無職、武田亮容疑者(20)ら2人を逮捕した。
 同署によると、2人は「男に現金を受け取りに行くよう指示された」と供述しており、他に関与した人物がいるとみて調べている。
 6日朝に相模原市内で同様の電話があったとの通報が数件あり、署員が付近を警戒。警察官を見て逃げようとした2人に事情を聴いたところ、千葉市の女性に対する容疑を認めた。相模原市での電話についても関連を調べる。
 逮捕容疑は、千葉市美浜区の無職女性に4日、息子を装って電話で「会社の書類をなくした。お金を用意してほしい」などとうそを言い、500万円をだまし取った疑い。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120707/crm12070715550007-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

自殺した?知人女性の財布と携帯を盗んだ容疑者(7日)

 島根県警江津署は6日、同県江津市江津町、建設会社員高原博樹容疑者(48)を窃盗の疑いで逮捕した。
 発表によると、高原容疑者は2日午前6時頃~午後2時55分頃、同市二宮町の路上に駐車していた同市の金融機関職員の30歳代女性の軽乗用車から財布1個と携帯電話1台(1万8000円相当)を盗んだ疑い。
 同署によると、2日午後2時40分頃、匿名の男性から「女性が車内で死んでいる」との通報があり、駆けつけた同署員が車内で女性が死亡しているのを確認。身元確認のため女性の財布と携帯電話を探していた。
 女性は硫化水素中毒で、同日午前6時頃に車内で自殺したとみられる。高原容疑者は女性の知り合いだったという。逮捕時、財布には約3万5000円やカード類が入っていた。高原容疑者は「財布と携帯電話を持ち出したのは間違いないが、盗むつもりはなかった」と容疑を一部否認しているという。(

2012年7月7日16時44分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

群馬女児不明16年、情報呼びかけ (7日)

群馬県太田市のパチンコ店で当時4歳の保育園児・横山ゆかりちゃんが行方不明になってから16年目となった7日、警察は新たに作成したゆかりちゃんの似顔絵をチラシなどで配り、改めて情報提供を呼びかけました。
 この事件は、1996年7月に太田市のパチンコ店に両親と来ていた当時4歳の横山ゆかりちゃんの行方がわからなくなっているものです。
 未解決のまま16年が過ぎた今年、群馬県警は今は20歳になるゆかりちゃんの現在の似顔絵を11年ぶりに作成し、チラシやポスターに掲載して情報提供を呼びかけました。警察は「この絵をきっかけに多くの情報が集まることを期待している」としたうえで、当時、パチンコ店の防犯カメラに映っていた不審な男を「重要参考人」として行方を追っています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5075017.htmlLogo1_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上の男性ひかれ死亡 別の車がひき逃げか(7日)

愛知県豊橋市の国道で、路上に倒れていた男性が軽自動車にひかれ、死亡しました。警察は、現場の状況から、別の車にひき逃げされていた可能性もあるとみて調べています。
 7日午前2時50分ごろ、「車で人をひいた」と119番通報がありました。倒れていたのは、豊橋市の中学校教師・鈴木仁志さん(42)で、搬送先の病院で死亡が確認されました。警察は、通報してきた豊橋市の西脇博容疑者(55)を自動車運転過失傷害の疑いで現行犯逮捕しました。現場には、西脇容疑者の軽自動車とは別の車の部品が落ちていたことから、警察は、鈴木さんが別の車にひき逃げされ、倒れていた可能性もあるとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220707020.html

| コメント (1) | トラックバック (0)

迷彩服で区役所宿泊 陸自災害訓練 都内、拒否の区も(7日)

陸上自衛隊第一師団第一普通科連隊(東京都練馬区)が十六、十七の両日、迷彩服姿の隊員たちを東京二十三区の区役所内に宿泊させる独自の災害訓練を予定していることが分かった。第一師団が訓練で区役所に宿泊するのは今回が初めて。 
 陸自広報室や各区によれば、訓練は首都直下型地震を想定し、迷彩服とヘルメットを着用した隊員約三百人が参加。無線機や救助資材の入った背のうなどを持つが、小銃は携帯しない。
 二十三区役所には一区当たり各二人、計四十六人を派遣。十六日午後七時ごろに練馬区の練馬駐屯地を徒歩で出発。役所内の会議室や敷地内の自衛隊車両で仮眠しながら、無線通信による情報収集訓練を行うという。
 練馬や板橋など十区程度が、宿泊場所の提供に協力する意向を示しているが、そのほかの区は十六日が祝日であることもあり、対応できないとしている。宿泊できない区では隊員は駐屯地などに戻り十七日午前に再び、区役所に戻って訓練を続ける。区役所に派遣されていない隊員は、被害状況調査訓練などを二十三区全域で実施する。都内では先月十二日、武装した陸自隊員によるレンジャー隊員養成訓練が実施され市民グループが反対のシュプレヒコールを上げる一幕もあった。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012070602000098.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

バイク追い越され因縁…少年4人、30歳に暴行(7日)

男性に重傷を負わせて現金を脅し取ろうとしたとして、石川県警小松署は7日、高校生ら少年4人を強盗傷害容疑で逮捕した。発表によると、逮捕されたのは、金沢市の高校2年生(16)、いずれも17歳の同県白山市の高校1年生、同市の無職少年、同県小松市の調理師見習い。
 4人は5日午前、小松市内の公園で、同市の飲食店従業員の男性(30)に暴行を加え、肋骨骨折

などの重傷を負わせ、現金数万円を脅し取ろうとした疑い。男性の乗用車が調理師見習いの少年らが乗ったバイクを追い越したことから、因縁をつけて男性を公園に連れ出し、仲間2人を呼んだという。
 男性から相談を受けた小松署員が同日深夜、現金を持ってくるよう指示された白山市内のレジャー施設で、少年らを恐喝未遂容疑の現行犯で逮捕、強盗傷害容疑で再逮捕した。
 少年らはいずれも「金が欲しかった」などと供述をしているという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

栃木・宇都宮市で電気検針を装った男が住宅に押し入り住民に暴行(7日)

栃木・宇都宮市で6日、電気検針を装った男が住宅に押し入り、暴行を加えるなどし、住民の男性がけがをした。
6日午後3時ごろ、宇都宮市宝木本町で、作業服を着て電気検針を装って訪ねてきた男が住宅に押し入り、この家に住む男性(66)の顔を殴り、手足を縛るなど暴行を加え、逃走した。
男性は顔にけがをした。
警察は、盗まれたものがないかなど調べるとともに、逃げた男の行方を追っている。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00226932.htmlLogo4_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

静岡の教員また逮捕…中学教諭、万引きの疑い(7日)

 静岡県警浜松中央署は6日、浜松市中区葵西、浜松市立南部中学校教諭斎藤央美容疑者(31)を窃盗の疑いで緊急逮捕した。
発表によると、斎藤容疑者は同日午後5時45分頃、自宅近くのドラッグストアで、口紅やサプリメントなど13点(計約3万円相当)を盗んだ疑い。「すみません。間違いありません」と容疑を認めているという。
 斎藤容疑者が手提げバッグに商品を入れてレジを通らずに店外に出たところで同店警備員から声をかけられ、バッグを置いて走って逃げたという。斎藤容疑者が現場に戻ってきて犯行を認めたため、逮捕された。(2012年7月7日10時05分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・文京区のマンションで孤立死か(7日)

5日昼すぎ、東京・文京区にあるマンションの部屋で73歳とみられる女性が死亡し、64歳の女性が衰弱した状態で見つかりました。2人は姉妹とみられ、警視庁で現場の状況などを調べています。
 5日昼すぎ、文京区千石のマンションの部屋で、この部屋に住む相馬啓子さん(73)とみられる女性が浴室で死亡しているのが見つかりました。また、寝室のベッドの上では妹の康子さん(64)が衰弱して横たわっていて、病院に搬送されました。康子さんは命に別状はないものの脱水状態でした。
 啓子さんには目立った外傷はなく、死後およそ1か月が経過していて、警視庁は、啓子さんが死亡した後、康子さんが食事をとれないまま衰弱したとみて調べています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5074117.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁、交通安全教育で披露する腹話術の技能コンクール(7日)

小学生以下の子どもの死亡事故が2011年より増加する中で、警視庁は6日、交通安全教育を強化するため、警察官らによる一風変わった交通安全教育の腕を競った。
警視庁で、6日に行われたのは、警察官が子どもや高齢者向けの交通安全教育で披露する腹話術の技能コンクール。
都内では、小学生以下の子どもの死亡事故が、2011年の同じ時期の5倍に増え、2012年はすでに5件起きている。
7月は、年間で最も交通事故が多いということで、警視庁では、子どもたちが夏休みに入る前に、重点的に交通安全教育を行いたいという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00226918.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

住み込み修行僧を逮捕 女性にわいせつ行為した疑い(7日)

 公衆トイレで女性(20)にわいせつな行為をしたとして、京都府警は6日、臨済宗大徳寺派の龍翔寺(りょうしょうじ=京都市北区)に住み込みの修行僧、渡辺俊邦(としくに)容疑者(25)を強制わいせつ容疑で逮捕し、発表した。「酒に酔っていた」と容疑を認めているという。
 中京署によると、渡辺容疑者は5月31日未明、京都市中京区の繁華街にある公衆トイレに大津市のアルバイト女性を押し込み、体に触った疑いがある。数時間前に街で声をかけ、一緒に酒を飲んだ帰りだった。3年前から寺で修行を続けていたという。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

並走車の男性にモデルガン向けて脅した巡査部長(7日)

愛知県警天白署は6日、同県警運転免許課の巡査部長・遠藤孝容疑者(50)(岐阜市学園町)を脅迫容疑で逮捕した。
 発表によると、遠藤容疑者は同日午前6時すぎ、名古屋市天白区の名古屋第二環状自動車道上り線を乗用車で走行中、並走していた同県一宮市の会社員男性(28)に玩具の拳銃を向けて脅した疑い。男性は「変な車に追いかけられている」と110番。同署員が植田インターチェンジ付近で遠藤容疑者を発見し、任意同行した。
 遠藤容疑者は通勤途中で、調べに対し「交通トラブルがあり、男性を恨んでいた」と容疑を認めているという。同署は、遠藤容疑者の車から折りたたみナイフ2本とエアガン1丁、脅しに使ったとみられるモデルガン1丁を押収した。同署は銃刀法違反容疑でも調べる。

| コメント (0) | トラックバック (0)

都庁郵便物爆発事件 菊地、高橋容疑者再逮捕へ(7日)

オウム真理教の幹部らが平成7年5月に東京都庁で爆弾を爆発させた事件をめぐり、警視庁が地下鉄サリン事件で逮捕された教団元信者、高橋克也容疑者(54)を殺人未遂と爆発物取締罰則違反容疑で来週、再逮捕する方針を固めたことが6日、捜査関係者への取材で分かった。
 VXガス事件で再逮捕された教団元幹部の菊地直子容疑者(40)も勾留期限となる15日までに爆弾事件で再逮捕、2人の捜査を並行して進める方針だ。
 警視庁は当初、高橋容疑者もVXガス事件で再逮捕する方針だったが、最近は2人がほとんど黙秘を続け、取り調べに応じないことから、爆弾事件で並行して取り調べる方が効果的と判断したとみられる。
 捜査関係者によると、両容疑者は7年5月、教団幹部らと共謀し、捜査攪(かく)乱(らん)を計画。書籍に細工した小型爆弾を製造し、青島幸男知事(当時)宛てに郵送した上、都庁内で爆発させ、職員だった内海正彰さん(61)に重傷を負わせた疑いが持たれている。
 警視庁によると、高橋容疑者は爆弾の起爆装置の製造などに関与し、菊地容疑者は火薬の運搬役だったとみられる。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120707/crm12070700010001-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

男が日本刀?で同僚2人切りつけ、死傷 東京・調布の建設会社寮 (7日)

6日午後6時55分ごろ、東京都調布市富士見町の建設会社社員寮で、「作業員同士のけんかで人が刃物で刺された」と110番通報があった。男性2人が刃物で切りつけられているのを警視庁調布署員が発見。このうち腹を刺された男性(57)が間もなく死亡。もう1人の男性(55)も手を切られて重傷という。
 同署は殺人未遂と銃刀法違反の疑いで、現場にいた建設作業員、村本裕昭容疑者(56)を現行犯逮捕した。容疑を殺人に切り替え、詳しい経緯を調べる。
 同署によると、村本容疑者は現場で見つかった刃渡り約60センチの日本刀とみられる刃物で、2人に切りつけたとみられる。村本容疑者と被害者2人は、この寮に住む建設会社の同僚とみられる。直前に肩がぶつかったなどの理由で口論になっていたという。

Msn_s1

 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120707/crm12070700460003-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月6日 | トップページ | 2012年7月8日 »