« 2012年7月3日 | トップページ | 2012年7月5日 »

2012年7月4日

2012年7月 4日 (水)

強制送還中死亡:遺族に説明せず心臓保管 千葉地検(4日)

成田空港で一昨年3月、強制送還中のガーナ人男性(当時45歳)が東京入国管理局の入国警備官の制止を受けた後に死亡した事件で、千葉地検が遺族に説明せず男性の心臓を保管し続けていたことが4日、分かった。男性の妻(50)らが東京都内で記者会見して明らかにした。妻は「事件から2年以上たって初めて知らされた」と不満をあらわにしている。
 事件では遺族の告訴を受け書類送検された警備官10人を特別公務員暴行陵虐致死容疑で同地検が捜査し、3日に不起訴処分とした。
 妻らによると、担当検事は同日、「心臓を司法解剖し、保管していた。鑑定の結果、死亡は警備官の制止が原因ではなく不整脈だった」との趣旨の説明をしたという。ただし、心臓の返還には言及しなかったという。
 男性の遺体は10年6月に遺族に返還されたが、この時には心臓を保管するとの説明はなかったといい、母国のガーナで男性の葬儀・埋葬が済んでいる。妻は「本当に心臓が夫のものなのかさえ信じがたいが、本当なら早く返してほしい」と訴えた。【伊藤一郎】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/news/20120705k0000m040075000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「アレフの進出は断固阻止」蓮田市声明(4日)

オウム真理教、現在の「アレフ」が埼玉県蓮田市への進出を計画しているとされる問題で、蓮田市は地域住民と協議を行い、「断固阻止する」という声明を発表しました。
 「蓮田市は教団の進出を断固たる姿勢で阻止する」(蓮田市 中野和信市長)
 この問題は、「アレフ」が蓮田市内にある中古ビルへの進出を計画しているとみられることが明らかになったものです。
 警察当局や公安調査庁によりますとアレフの幹部や信者が出入りしている姿が確認されているということで、警察当局などは、アレフが在家信者用の道場を開こうとしているとみています。
 これを受け、蓮田市は地域住民らと今後の対応を協議し、「住民の恐怖を引き起こす可能性が極めて高いため、教団の進出を断固として阻止していく」との声明を発表しました。
 「住民は困ってると。だから断固反対したい。全会一致です」(地域住民)
 地域住民も計画には反対していて、「今後、市と連携して対応していく」としています。
 一方、「アレフ」は、「当該の物件について当団体として使用する予定は一切ありません」とのコメントを発表しています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5072166.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

中2男子、ウイルス作成で補導 ハッカー掲示板を運営(4日)

 京都府警は4日、コンピューターウイルスを作ったとして中学2年の少年(13)=東京都あきる野市=を、不正指令電磁的記録作成の非行内容で補導し、児童相談所に通告した、と発表した。府警によると、ウイルス作成に絡む中学生の摘発は異例。
 非行内容は昨年8月5日ごろ、パソコンのソフトを立ち上げると「強制終了してください」と書かれた画面が連続して現れ、画面上で操作ができなくなるウイルスをパソコンで作ったというもの。少年は非行内容を認め、「ネットなどで集めた情報や知識を元にした」と話しているという。
 府警によると、少年はハッキング技術に関する会員制ウェブ掲示板を運営。10人前後が頻繁にアクセスして情報交換していたという。府警は4日、この掲示板に技術を公開した建設作業員の柴崎巧盟(こうめい)容疑者(23)=東京都東大和市=を、パソコン内にウイルスを保管したとして不正指令電磁的記録保管の疑いで逮捕した。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

取り調べ全面可視化デメリット大きい…検事総長(4日)

最高検は4日、試行中の取り調べの録音・録画(可視化)について、「適正な取り調べにつながり、有効」とする検証結果を発表した。
 ただ、容疑者の供述が後退するなどの弊害があるとして、笠間治雄検事総長は、取り調べ全過程の可視化(全面可視化)の導入は「デメリットが大きい」との見解を示した。
 検証対象は、今年4月までの1年間の特捜部などの独自捜査事件98件のうち91件と、昨年9月~今年4月の裁判員裁判対象事件2465件のうち1906件。容疑者が拒否するなどしたため、全面可視化は独自捜査で39件(約42%)、裁判員裁判対象で399件(約20%)にとどまった。(

2012年7月4日20時48分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

海に沈んだ車から男性遺体 横須賀(4日)

4日午前10時半ごろ、神奈川県横須賀市田浦港町の埠頭で、海中に車が沈んでいると110番があった。車の中から男性1人の遺体が見つかった。田浦署が事件と事故の両面で調べている。同署によると、男性は60代ぐらいで目立った外傷はなかった。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120704/crm12070414410014-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

ファンドへの出資名目で現金詐取 グループのリーダーら逮捕 警視庁(4日)

ファンドへの共同出資名目で現金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は4日、詐欺の疑いで、住所不詳、無職、向出尚弘(32)と愛媛県新居浜市新須賀町、同、小林広樹(32)の両容疑者を逮捕した。同署によると、ともに容疑を否認している。
 同課によると、向出容疑者は、昨年10月にメンバーとみられる男7人が逮捕された詐欺グループのリーダーとみられる。高級家具の購入者名簿などを使って勧誘しており、被害総額は計約1700万円にのぼっているという。 向出容疑者らはメンバーの出身地域別に「関東グループ」「関西グループ」に分かれて活動。同課は今年5月、関東グループのリーダー格とみられる男(30)を逮捕し、両グループを統括していた向出容疑者と関西グループのリーダー格だった小林容疑者の行方を追っていた。
 逮捕容疑は平成23年10月、広島県東広島市の無職男性(67)に対し、実体のないコンサルティング会社のファンドへの共同出資を持ち掛け、現金計150万円をだまし取ったとしている。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120704/crm12070419540019-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(4、5日単位・レベル)
また警察の不作為
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20120619090940

 昨年10月に大津市のマンションで飛び降り自殺した中学2年の男児(13)が「同級生らに自殺の練習をさせられていた」というショッキングな問題がクローズアップされているなかで、警察が被害届を3回も拒否していることが明らかになつた=フジテレビ
 当時、市教育委員会はいじめの存在は認めたが、一貫して「いじめと自殺との因果関係は判断できない」と主張を続けていたが、学校側が生徒を対象に昨年10月に実施したアンケートで、1~3年の15人が伝聞形式で「昼休みに毎日自殺の練習をさせられていた」「自殺のやり方を練習しておくように言っていた」という回答が寄せられた。
 自殺はいじめが原因として、男子生徒の両親が市や同級生らに計約7700万円の損害賠償を求めた訴訟で、男子生徒側が明らかにした。
 さらに両親は、男子生徒が自殺したあと、「暴行の事実がある」と警察に対し3回にわたって被害届を提出しようとしたが、大津警察署から受理を拒否されたという。
 いつも、このいじめ問題の学校側の調査ですっきりした回答が得られないのはどうしたことか。学校という塀のなかで、子供を人質にして教育という名目の閉鎖的な社会の隠蔽体質なのか。あるいは「日教組」という〝伏魔殿〟が背景にあるからなのか?
 とにかく「いじめ」問題は人間社会の基本を教える教育の場にはふさわしくない。
 平成22年度に、いじめが認知された件数は文部科学省によると7万5295件というから恐ろしい数字だ。しかも前年度より2517件も増加しているという。
 そんな中で秋田県羽後町の小学校で46歳の男の先生が校内で6年生の男子児童の背中を蹴るなど体罰を加え、けがをさせていたという。トラブルの発端は、男児が部活動を休んだ理由をただしたが、「きちんと答えてもらえず、腹が立った」という。
 先生も大変だと思うが、水を入れたバケツを持って廊下に立たせるなど、あの時代の教育にもどせば、「いじめられた」なんていう「青虫」みたいな貧弱な子供は育たない。
 そう言えば最近「モンスターペアレント」なんて聞かないね。なくなったのかな。もう気にすることはないのかも。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

警官が逃走車に威嚇発砲 ガソリンスタンド荒らし 川崎市(4日)

4日午前4時半ごろ、川崎市中原区小杉町2丁目のガソリンスタンドで、「男が精算機を荒らしている」と女性店員から110番があった。男2人が車で逃走しようとしたため、駆け付けた警察官が上空に向け拳銃1発を威嚇発砲したが、逃走した。
 神奈川県警中原署によると、ガソリンスタンドはセルフ給油方式で、当時女性店員1人だけだった。男2人はスタンドの精算機8台をバールでこじ開け、現金約150万円を盗んでおり、同署が窃盗事件として2人の行方を追っている。
 同署の小高藤安副署長は「発砲は適正なものと考えているが、事実関係を調査し、適切に対処したい」とコメントした。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120704/crm12070412200004-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

男性教諭が体罰、羽後町の小学校 男子児童けが(4日)

羽後町の小学校の男性教諭(46)が、校内で6年生の男子児童の背中を蹴るなど体罰を加え、けがをさせていたことが3日、分かった。県教育委員会が処分を検討している。
 町教委によると、教諭は6月18日、授業中に男児の首の辺りをつかんで廊下に引きずり出し、背中を蹴って転倒させたという。男児は転んだ弾みで左手首を捻挫した。2日前に男児が部活動を休んだ理由をただしたが、「きちんと答えてもらえず、腹が立った」などと話しているという。
 教諭は男児と保護者に直接謝罪した。町教委の小松文雄教育次長は「思慮の足りない行為であり、誠に遺憾。児童と保護者に対し申し訳ない。再発防止に努める」と話した。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.sakigake.jp/p/akita/news.jsp?kc=20120704i

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺受け取り役の男逮捕 埼玉・富士見市(4日)

埼玉県富士見市の73歳の女性から現金500万円をだまし取ろうとしたとして、振り込め詐欺グループの現金受け取り役の男が逮捕されました。
 警察によりますと、3日、富士見市の73歳の女性に長男を名乗る男から「2300万円分の小切手などが入ったバッグをタクシーに置き忘れた」「自分のミスだから金が必要だ」などと電話がありました。女性が現金を用意しようと娘に相談した際に、振り込め詐欺グループの犯行であることに気づき、警察に通報しました。その後、現金の受け渡し場所にやって来た男を警戒中の警察官が現行犯逮捕しました。詐欺未遂の疑いで逮捕された千葉市の無職・服部俊秀容疑者(33)は、取り調べに対して「犯罪に関係するお金だと薄々気づいていた」と話していて、警察は、共犯者が複数いるとみて捜査しています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「山梨戻る用事が」と東名20キロ逆走38歳女(4日)

 東名高速道路を約20キロ逆走したとして、静岡県警高速隊は3日、山梨県上野原市、無職伊藤静容疑者(38)を道路交通法(通行区分)違反の疑いで現行犯逮捕した。
 発表によると、伊藤容疑者は同日午前7時5分頃、静岡県長泉町の東名高速上り線で、軽乗用車を逆走させた疑い。
 追い越し車線を逆走する伊藤容疑者の軽乗用車を避けようと、富士市の男性教諭(26)の乗用車がガードレールに衝突、教諭は左ひじを捻挫する軽傷を負った。さらに、軽トラックも中央分離帯に衝突したが、運転手の男性にけがはなかった。伊藤容疑者は「間違えて走ってしまった」と容疑を認めているという。
 同隊幹部によると、伊藤容疑者は足柄サービスエリアで休憩した後、山梨県の自宅に戻ろうとした。「山梨に戻る用事ができた。『本線』と書かれた看板を見て、(下り方向に)戻れると思った」と供述しているという。(2012年7月4日11時15分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

東電、受刑者も原発賠償1人8万円 福島刑務所80人に(4日)

■1人8万円…全員なら1億3600万円
 東京電力福島第1原発事故を受け、福島刑務所(福島市)の受刑者80人余りが東電に住民賠償を請求し、一律8万円の賠償を受けていることが3日、法務関係者への取材で分かった。一部の受刑者が東電から書類を取り寄せ請求。賠償金が支払われたため、所内で口コミで広がったという。
 専門家の間では、受刑者に正式に周知されていないため公平性に問題があるとの声がある一方、賠償金の一部は税金が充てられることから「住民と受刑者を同列に扱うことはおかしい」といった異論も出ている。
 住民賠償は政府が指定した警戒区域、計画的避難区域などを除く福島県内23市町村の全住民が対象。自主避難したかどうかを問わず、8万円が支払われる。
 福島刑務所によると、昨年3月11日の震災当時、女性用の支所も含め計約1700人が収監されていた。
 東電は「受刑者も精神的苦痛、被曝(ひばく)の恐怖にさらされたという意味では住民と同じ」として、当時の受刑者全員が賠償対象になると考えていたが、受刑者への周知は見送られた。案内文を送付する場合は刑務所から受刑者の名前などの情報を得る必要があり、プライバシー保護の観点から問題があるとされたためだ。関連記事

記事本文の続き しかし、一部受刑者が所内で閲覧可能な新聞やテレビで賠償の情報を知り、東電から書類を郵送で取り寄せ、賠償を請求。現金8万円が支払われると、口コミで広がり、80人超の受刑者が次々と請求したという。
 福島刑務所は「今後も請求する受刑者が増える可能性は十分ある」としており、全受刑者が請求した場合、賠償額は約1億3600万円に上るとみられる。
 NPO法人監獄人権センター副代表の海渡雄一弁護士は「賠償を受ける権利は全受刑者にある。東電と刑務所は、受刑者に賠償請求の方法を伝えるべきではないか」と指摘する。
 これに対し、元最高検検事の奥村丈二中央大法科大学院教授(刑事法)は「介護や仕事、学校の都合で避難せずやむを得ずとどまった住民と、移動の自由のない受刑者を同列に扱い、同額の賠償をすることに違和感を覚える」と話した。
 【用語解説】福島県内23市町村の住民賠償
 放射線被曝への恐怖や行動の自由が制限されたことで生じた精神的苦痛などに対する賠償金。対象は昨年3月11日に、福島県内23市町村に生活実態のあった約150万人。一律8万円が賠償される。自主避難した妊婦と18歳以下の子供には60万円、しなかった場合は40万円が支払われる。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

駐車場に首切り離されたキジバト  頭部と胴体6メートル離れ 兵庫(4日)

3日午後6時半ごろ、兵庫県加古川市平岡町高畑の駐車場で、首が切り離されて死んでいるキジバトが置かれているのを、散歩中の女性(35)が見つけ110番した。
 加古川市と隣接する高砂市では5月から半径約2・5キロ以内で、猫やキジバトが腹を切られたり、首を切り取られたりしている動物虐待が12件、相次いで起きている。
 加古川署によると、キジバトは住宅街の道路に面する駐車場の敷地で見つかった。頭部と胴体は6メートルほど離れて置かれていた。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120704/crm12070408130000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

謎の男がロト6当選番号を…新手の手口で大金詐取(4日)

謎の男から教えられた宝くじ「ロト6」の数字が、なんと当選番号と一致していました。しかし、それは大金をだまし取る新手の詐欺の手口でした。※テレ朝コンプリート/データ放送でご覧の方へ
このニュースの動画は、PCサイトなどの「ANNニュース」でご覧になれます。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220703036.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高橋克也容疑者:都庁爆発事件 容疑で再逮捕へ(4日)

地下鉄サリン事件の殺人容疑などで逮捕されたオウム真理教元信者の高橋克也容疑者(54)について、警視庁は近く、東京都庁爆発物事件の殺人未遂容疑と爆発物取締罰則違反容疑で再逮捕する方針を固めた。警視庁は当初、猛毒のVXを使った事件での再逮捕を検討していたが、捜査状況などを考慮して都庁爆発物事件を先行させることを決めた。
 捜査関係者によると、高橋容疑者は井上嘉浩死刑囚(42)らと共謀し、95年5月、本の中に爆発装置を仕掛けた郵便物爆弾を製造して投函、都庁内で爆発させ職員に重傷を負わせたとされる。高橋容疑者は爆発物の製造に関与するなど中心的な役割を果たしたとされる。
 高橋容疑者は、94年12月〜95年1月に猛毒VXで3人を襲撃した3件の殺傷事件や、95年2月の仮谷清志さん(当時68歳)監禁致死事件でも、殺人容疑などで逮捕状が出ている。【小泉大士、岸達也】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20120704k0000m040115000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

滋賀・守山の駐車場、車から1500万円盗難(4日)

3日午前10時40分頃、滋賀県守山市守山、「守山ふれあい公園」駐車場で、京都府長岡京市の男性会社員(50)から「駐車中の車から売上金約1500万円入りの紙袋を盗まれた」と110番があった。県警守山署は窃盗容疑で捜査している。
 発表によると、男性は同10時頃、公園駐車場に営業用の乗用車を止めて施錠し、近くの取引先に向かった。約35分後に戻ると、助手席のドアの鍵が開けられ、座席の足元に置いた約1500万円入りの紙袋のほか、約5万円や小切手などを入れた手提げかばんがなくなっていたという。
 男性は同日朝、別の取引先で売上金を回収し、銀行に預ける予定だったという。(

2012年7月3日22時25分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

長野切断遺体、遺棄の男を殺人容疑で再逮捕へ(4日)

長野県駒ヶ根市で男性の遺体が見つかった事件で、埼玉県警川越署の捜査本部は4日にも、死体遺棄容疑で逮捕された同県所沢市、会社員金倉隆被告(46)(別事件の暴行罪などで起訴)を男性に対する殺人容疑で再逮捕する。
 捜査関係者によると、調べに対し「自宅で殴って殺し、遺体は風呂場でノコギリでバラバラにした」と供述しているという。捜査本部は殺害の状況や動機などを調べる。
 金倉被告は、元義父の同県川越市、浄化槽点検管理業当間清司さん(当時59歳)の遺体を切断し、駒ヶ根市の実家まで胴体を運んで庭の花壇下に埋めたとして、6月14日に死体遺棄容疑で逮捕された。捜査本部は「遺体を車で運ぶ途中、他の部位も捨てた」などの供述を基に、埼玉県内など数か所を捜索し、同県内で骨片を発見。DNA鑑定を進めている。金倉被告は、鈍器状のもので殴って殺害したと話しているという。
 捜査本部によると、金倉被告は当間さんの娘と5年ほど前に離婚したが、当間さんが失踪する昨年6月まで、当間さんの下で働いていたという。(

2012年7月4日03時03分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性の腹などけり死なす 傷害致死の男逮捕 横浜(4日)

横浜市旭区の路上で昨年10月、近くの高齢者グループホーム入居者で無職、菅野タキ子さん(71)が男に暴行を受けて死亡した事件で、神奈川県警旭署は3日、傷害致死容疑で同区市沢町の無職、清水教雄容疑者(38)を逮捕した。同署によると、清水容疑者は犯行を認めている。
 逮捕容疑は昨年10月19日午後3時10分ごろ、同町の路上で菅野さんの腹や頭を蹴り、11月12日に外傷性脳損傷で死亡させたとしている。
 調べに対し、清水容疑者は「(犯行前日に)菅野さんにばかにされた。お灸を据えてやろうと思って蹴った」と供述している。
 清水容疑者は昨年11月、父親に付き添われて同署に出頭したが、その後入院。同署は清水容疑者の回復を待って逮捕に踏み切った。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

「自殺の練習させられた」飛び降り自殺した生徒に関するアンケート(4日)

大津市のマンションで昨年10月、市立中学2年の男子生徒=当時(13)=が飛び降り自殺した問題で、学校側が生徒を対象に実施したアンケートに、15人が「死亡した男子生徒が自殺の練習をさせられていた」と答えていたことが3日、関係者への取材でわかった。市教育委員会はいじめの存在は認めたが、一貫して「いじめと自殺との因果関係は判断できない」との主張を続けている。
 アンケートは自殺直後の昨年10月中旬に任意で実施し、330人から回答があった。記名にするか無記名にするかは自由で「男子について(自分が)見たり聞いたりしたこと」を尋ねた。
 この結果、1~3年の15人が伝聞形式で「昼休みに毎日自殺の練習をさせられていた」「(いじめた生徒が)自殺のやり方を練習しておくように言っていた」などと記載。無記名が多かったが、記名で提出した生徒もいた。一方で具体的な内容を書いた回答はなかったという。
 市教委は昨年11月、記名であり生徒が実際に目撃したアンケート内容のみを公表し、いじめを受けていたとしたが、いじめと自殺との因果関係は不明としていた。無記名のものや伝聞とした回答については内容などを明らかにしなかった。
 男子生徒の両親は今年2月、いじめが自殺の原因だっだとして、いじめ行為をしたとする男子生徒3人とその保護者、大津市に約7720万円の損害賠償を求め提訴。大津地裁で係争中で、市側は「自殺に過失責任はない」として全面的に争っており、原告側が17日の第2回口頭弁論の準備書面で主張する。関連記事

記事本文の続き 男子生徒の父親(46)は「息子はどんな気持ちで練習をさせられていたのか。市の責任を裁判で明確にしたい」としている。

Head_logo1_2

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

保育園荒らしの43歳男を逮捕 関与21件供述 警視庁(4日)

保育園に侵入して腕時計などを盗んだとして、警視庁亀有署は、窃盗の疑いで、住所不定、無職、太田由哲容疑者(43)を再逮捕した。同署によると、「カネがなくなって盗んだ」と容疑を認めている。太田容疑者は5~6月に東京都葛飾区や足立区内の保育園や幼稚園などで発生した21件の窃盗事件にも関与を認める供述をしており、同署が裏付けを進める。
 逮捕容疑は、5月25日午後7時半ごろから26日午前6時50分ごろ、葛飾区亀有の保育園の窓ガラスをドライバーで破って侵入。女性園長の腕時計(時価3万円相当)や切手5枚を盗んだとしている。
 5月下旬に同区内の幼稚園から現金約1万円が盗まれる事件があり、防犯カメラの映像から太田容疑者の関与が浮上。同署員が6月1日に区内の公園で発見し、職務質問したところ、ドライバーを持っていたため、特殊開錠用具所持禁止法違反の現行犯で逮捕していた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120703/crm12070317330018-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月3日 | トップページ | 2012年7月5日 »