« 2012年7月2日 | トップページ | 2012年7月4日 »

2012年7月3日

2012年7月 3日 (火)

アレフが埼玉進出計画、信者らが出入り(3日)

オウム真理教、現在の「アレフ」が埼玉県蓮田市への進出を計画していることが捜査関係者への取材でわかりました。
 警察当局や公安調査庁によりますと、アレフが進出しようとしているのは蓮田市内にある中古ビルで、このビルはアレフの横浜施設をアレフに対して貸している男性が、去年、競売で落札したということです。
 ビルにはアレフの幹部や信者が出入りしている姿が確認されていて、警察当局などはアレフがこのビルに在家信者用の道場を開こうとしているとみています。蓮田市は4日、地域住民らと対応を協議する予定です。

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5071342.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

6億5千万円詐欺容疑 不動産会社の元社長逮捕(3日)

ゴルフ場の取得名目で会社社長から約6億5千万円をだまし取ったとして、京都府警は3日、詐欺の疑いで、京都市の競売物件専門の不動産会社「サンセイコーポレーション」(破産手続き中)の元社長、山本雄二容疑者(59)=京都府宇治市=と、不動産会社社長加藤正男容疑者(71)=京都市右京区=を逮捕した。
 逮捕容疑は、山本容疑者らは共謀、京都市のゴルフ場を競売で入手できると京都市の会社社長の男性(84)に持ち掛け、2008年8月ごろ約6億5千万円をだまし取った疑い。2人とも容疑を否認している。
 府警によると、山本容疑者らは男性に「ゴルフ場は10億円の価値がある」と説明したが、08年7月ごろには競売は取り下げられていた。 同社は昨年4月に京都地裁から破産手続き開始決定を受けた。

Msn_s1_8 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120703/crm12070315090015-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

保育園荒らしの43歳男を逮捕 関与21件供述 警視庁(3日)

保育園に侵入して腕時計などを盗んだとして、警視庁亀有署は、窃盗の疑いで、住所不定、無職、太田由哲容疑者(43)を再逮捕した。同署によると、「カネがなくなって盗んだ」と容疑を認めている。太田容疑者は5~6月に東京都葛飾区や足立区内の保育園や幼稚園などで発生した21件の窃盗事件にも関与を認める供述をしており、同署が裏付けを進める。
 逮捕容疑は、5月25日午後7時半ごろから26日午前6時50分ごろ、葛飾区亀有の保育園の窓ガラスをドライバーで破って侵入。女性園長の腕時計(時価3万円相当)や切手5枚を盗んだとしている。
 5月下旬に同区内の幼稚園から現金約1万円が盗まれる事件があり、防犯カメラの映像から太田容疑者の関与が浮上。同署員が6月1日に区内の公園で発見し、職務質問したところ、ドライバーを持っていたため、特殊開錠用具所持禁止法違反の現行犯で逮捕していた。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120703/crm12070317330018-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(3、4日単位・レベル)
ひき逃げを許すな!
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20120619090840

 警視庁でひき逃げ事件の検挙が相次いでいる。
 今年2月に東京・荒川区で、62歳の女性が3台の車に相次いでひかれ死亡した事件で、2台目の車を運転し、ひき逃げしていた80歳の男が警視庁に逮捕された。女性が前の車にはねられて転倒した直後に、80歳の男が女性をひいてそのまま逃走したもので「無免許運転で現場を通行したが、人をひいた記憶はない」と容疑を否認しているという。
 同じく2月に東京・新宿区で、信号無視をしながら歩行者をひき逃げし、重傷を負わせたとして、24歳の男が警視庁に逮捕された。男は新宿区四谷の交差点で、信号無視をして32歳の男性をはねそのまま逃走した。
 このひき逃げ事件の検挙率では死亡ひき逃げ事件の場合は高いのだが重傷ひき逃げを含めた全ひき逃げ事件の検挙率が低い。
 警察庁によると死亡ひき逃げ事件は平成12年以降急増したが17年から連続で減少傾向を示した。
 検挙率は平成8年以降低下傾向にあったが17年から上昇し、死亡事故は90%代になり21年は93.0%だった。しかし同年の重傷ひき逃げ事件は57%、全ひき逃げ事件となると38.5%だった。
 衝突時の衝撃度により現場の遺留物が少ないせいなのだろうか? いずれにせよ「逃げ徳」は許さないという警察の威信をかけた検挙を望みたい。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

相次ぐ救急車投石、2日はビン投げつけ (3日)都内

東京・墨田区では救急車などに石が投げつけられる被害が相次いでいますが、2日の夜にも救急車にビンが投げつけられていたことが警視庁への取材で新たに分かりました。
 去年11月から墨田区東向島の国道では、患者を乗せて緊急走行中の救急車などに石などが投げつけられる事件が13件、相次いでいます。
 警視庁などへのその後の取材で、2日午後9時半ごろにも、同じ東向島の国道で救急車にビンが投げつけられていたことが新たに分かりました。この救急車も、緊急走行中でした。
 「サイレンの音が止まったから出てみたら、投げつけられた破片を警察官が拾っていた」(近所の人)
 今のところ、けが人などはありませんが、警視庁は重大な事故につながりかねないとして、器物損壊の疑いなどで捜査しています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5071114.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

茨城・大洗町の海岸で発見の遺体、栃木県の整骨院経営男性と判明(3日)

6月、茨城・大洗町の海岸に打ち上げられた遺体が、隣の栃木県の整骨院経営の男性とわかり、警察は、男性が事件に巻き込まれた可能性もあるとみて、捜査に乗り出した。
遺体で見つかったのは、栃木・茂木町の整骨院経営・直江勝司さん(63)で、6月23日、大洗町の海岸に打ち上げられているのが見つかり、衣服は身に着けておらず、所持品もなかったという。
直江さんは、6月17日から行方がわからなくなり、家族が、19日に捜索願を出していた。
直江さんの知人は「治療家としてはすばらしい方ですよ。(トラブルがあったとか?)いいえ、全然」と話した。
これまでに遺書などは見つかっておらず、警察は、直江さんが事件に巻き込まれた可能性もあるとみて、3日朝から、遺体が見つかった海岸で遺留品などの捜索を行っている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00226644.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

国交省職員を強姦容疑で逮捕 千葉県警(3日)

千葉県警鎌ケ谷署は3日、鎌ケ谷市くぬぎ山5丁目、国土交通省人事課職員の川野辺慧容疑者(24)を強姦(ごうかん)の疑いで逮捕し、発表した。 同署の調べでは、川野辺容疑者は6月9日午前1時ごろ、市内の路上で帰宅途中の20代の女性会社員を飲食店敷地内の物陰に無理やり連れ込み、暴行した疑いがある。川野辺容疑者は「合意の上だった」と容疑を否認しているという。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

「別の男と連絡にヤキモチ」ホテルで女性殺害(3日)

横浜市港北区新横浜のホテルで6月28日、東京都青梅市新町、無職宮寺浩美さん(45)が殺害されているのが見つかった事件で、殺人容疑で逮捕された宮寺さんの交際相手の川崎市高津区久末、無職藁科浩二容疑者(42)が「(宮寺さんが)別の男と連絡を取っていて、やきもちをやいた」と供述していることが2日、捜査関係者への取材でわかった。
 港北署は男女関係のもつれが動機につながった可能性もあるとみて調べている。
 捜査関係者によると、藁科容疑者は同月28日早朝、宮寺さんと2人でホテルに入った後、宮寺さんの携帯電話に別の男性とのメールの履歴があることを発見したという。宮寺さんの死亡推定時刻は同日午後5時頃と見られる。藁科容疑者はこれまで「彼女の首を絞めた」と供述している。(2012年7月3日11時59分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

九州新幹線で防犯訓練 全線開業後初めて 通り魔事件想定(3日)

熊本、鹿児島両県警とJR九州は3日、九州新幹線の鹿児島ルート全線開業後、初めてとなる新幹線を使った防犯訓練を行った。
 訓練は、鹿児島中央駅で通り魔事件を起こした男が新幹線で逃走したとの想定で実施。犯人に関する情報を鹿児島県警とJR九州から得た熊本県警の捜査員が、停車先の熊本駅で男を取り押さえた。
 熊本県警によると、JR九州との情報交換をスムーズにして犯罪を素早く抑えるのが狙い。
 熊本県警地域課は「新幹線を使った犯罪は今後予想される。JR九州の協力を得て犯罪の防止に努めたい」としている。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

「配水管から人の足が…」 男性の変死体、死後かなり経過(3日)

3日午前10時半ごろ、堺市美原区南余部の西除川で通行人の男性から「川の壁面にある配水管から人の足が見えている」と110番があった。大阪府警黒山署員が駆けつけ、直径1メートルの配水管の中で男性の遺体を発見した。同署によると、男性は50代で、目立った外傷はなく、死後かなりの日数が経っているとみられる。赤色の半袖シャツに紺色のジャンパーとジャージーを着用しており、同署は身元の確認を進め、事件事故両面で調べる。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120703/crm12070313270007-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

4年で8億5千万入金 逮捕の探偵業の男に個人情報入手依頼の調査会社に(3日)

指定暴力団山口組弘道会の捜査を担当する愛知県警幹部の個人情報が不正取得された事件で、探偵業、平田一雄容疑者(36)=不正競争防止法違反容疑で逮捕=に情報入手を依頼した愛知県の調査会社側の口座に、昨年秋までの4年間で、顧客からとみられる約8億5千万円の入金があったことが3日、捜査関係者への取材で分かった。
 調査会社はNTTドコモやKDDI(au)の携帯電話の番号から、契約者の住所などの情報が入手できるとチラシで宣伝しており、県警は個人情報を求める顧客と情報の入手先を仲介し、売り上げを得ていたとみている。
 県警は昨年秋ごろ、調査会社などを家宅捜索して、口座の入金状況などを確認した。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120703/crm12070314200011-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

元宝塚歌劇団員の女と暴力団組員逮捕 「妊娠させた」と恐喝未遂容疑(3日)

 妊娠示談金名目で、男性から現金を脅し取ろうとしたとして、警視庁滝野川署は3日、恐喝未遂の疑いで、元宝塚歌劇団員、金林真貴容疑者(44)=東京都世田谷区池尻=と、指定暴力団住吉会系組員、煙山祥裕容疑者(55)=別の事件で収監中=を逮捕した。同署によると、煙山容疑者は容疑を認めている。
 逮捕容疑は、平成23年12月25日、荒川区内の喫茶店で、都内に住むタクシー運転手の男性(55)に「妊娠させたのに知らないふりをしている。俺はヤクザだ。誠意をみせろ」などと言って、10万円を脅し取ろうとしたとしている。
 同署によると、金林容疑者は、男性と同年11月、出会い系サイトを通じて知り合ったという。金林容疑者は昭和62年に宝塚音楽学校(兵庫県宝塚市)を卒業後、宝塚歌劇団に約4年間所属していた。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120703/crm12070314040009-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

脱法ハーブから指定薬物、販売目的貯蔵の疑いで元経営者を書類送検/神奈川県警(3日)

横浜市旭区の雑貨店で販売されていた巻きたばこ状の脱法ハーブから指定薬物が検出された問題で、県警薬物銃器対策課と旭署は2日、薬事法違反(指定薬物販売目的貯蔵)の疑いで、同店元経営者の男性(35)=同市港北区=を書類送検した。県警は6月、同店が閉店したことを確認したという。
 書類送検容疑は、3月22日、同店内で、指定薬物を含む巻きたばこ4本(販売価格1本約600円)を販売目的で貯蔵した、としている。同課によると、男性は「違法な成分が含まれているかもしれない可能性があるにもかかわらず、売っていたことになる」と供述している。
 同課によると、横浜市の男性会社員(22)が3月、同店で購入した巻きたばこを吸引後、救急搬送され、薬物の影響による中毒と認められ、全治3日間と診断された。県警が同店から押収した商品のうち、巻きたばこ4本から3種類の指定薬物が検出されたという。
 同課によると、同店は昨年11月に営業を始め、翌12月には店頭に脱法ハーブを販売する自動販売機を設置。元経営者の男性は「(閉店間際の)5月には月約100万円の利益があった」と説明しているという。

http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1207030005/2010_0123_11120247newslogo1

| コメント (0) | トラックバック (0)

息子からの金で口論、妻を殺害…傷50か所以上(3日)

仙台市青葉区鷺ヶ森で半沢つや子さん(83)が自宅で殺害され、夫の俊三容疑者(87)が殺人容疑で仙台北署に逮捕された事件で、つや子さんの遺体には刃物による刺し傷や切り傷が50か所以上あったことが、捜査関係者への取材でわかった。


 俊三容疑者は6月28日午後10時頃、刃物で刺すなどしてつや子さんを殺害した疑いがもたれている。同署は6月30日に殺人容疑で仙台地検に送検した。
 同署は1日、半沢さん宅で現場検証を行い、遺体が見つかった茶の間を中心に調べた。捜査関係者によると、凶器とみられる出刃包丁(刃渡り約18センチ)は台所で見つかった。俊三容疑者は「息子から受け取った数十万円の金がなくなり、使い道を巡って妻と口論になって刺した」などと供述しているという。(2012年7月3日07時55分 読売新聞)
http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

23歳女性の背中に陰部押し当てる  下半身露出の保育士逮捕(3日)

鳥取署は2日、公然わいせつなどの疑いで、鳥取市古海、保育士、新妻敬久容疑者(38)を逮捕した。
 逮捕容疑は6月14日午後7~8時、鳥取市内のリサイクルショップ店内で下半身を露出し、女性客(23)の背中に自分の陰部を押し当てるなどした疑い。被害者の女性が110番し、鳥取県警が調べを進めていた。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120703/crm12070308260000-n1.htmMsn_s1_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

太陽光発電の権利販売装い3800万円だまし取る(3日)

栃木県に住む64歳の女性が「太陽光発電事業に出資すれば配当金が受け取れる」などと電話を受けて、総額3840万円をだまし取られていたことが分かりました。警察は振り込め詐欺事件とみて調べています。
 警察によりますと、今年1月下旬、さくら市に住む64歳の女性の自宅に、実在する会社の社員を名乗る男から「太陽光発電事業会社の利益配当権は栃木県の人しか買うことができない」「買った利権は東京の人が高額で買い取る」などと電話がありました。その後も実在する太陽光発電事業会社の社員を名乗る男などが複数回にわたり、女性に連絡をしてきました。女性は、さくら市内の銀行や郵便局で複数の口座に14回にわたって総額3840万円を振り込んだということです。その後、男と連絡が取れなくなったため、女性が警察に届け出たことで事件が発覚しました。警察は、振り込め詐欺事件とみて捜査を進めるとともに、周辺の住民に注意を呼びかけています。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220703000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

バス事故、ツアー会社が破産申請へ (3日)

4月に関越自動車道で発生した高速バス事故のツアーを主催していたバス運行会社が事業を停止し、自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。
 民間の信用調査会社「帝国データバンク」によりますと、バスを運行していたハーヴェストホールディングスは1995年に設立。社内旅行や個人向け旅行の斡旋のほか貸切バス事業も積極的に受注し、去年1月期にはおよそ30億6400万円の年収入高を計上していました。しかし、4月に主催したバスツアーが関越道で運転手の居眠りにより7人の乗客が死亡する事故を起こし、以降は高速バスの運行を休止。多数の法令違反があり業務停止処分を受ける方向となったため事業を停止し、自己破産申請の準備に入ったということです。
 負債は今年1月期末時点でおよそ6億7200万円に上っています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5070578.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

オウム高橋容疑者、VX3人殺傷事件で再逮捕へ(3日)

地下鉄サリン事件の殺人容疑などで逮捕されたオウム真理教元信徒の高橋克也容疑者(54)について、警視庁は、1994年12月から95年1月にかけて教団が起こした猛毒の化学剤VXによる3人殺傷事件にも関与した疑いが強まったとして、勾留期限の6日に殺人と殺人未遂の疑いで再逮捕する方針を固めた。
 捜査関係者によると、高橋容疑者は、94年12月に大阪市淀川区の会社員男性(当時28)にVXをかけて殺害した事件など3事件に実行役として関与した疑いが持たれている。
 高橋容疑者はこのほか、95年2月の目黒公証役場事務長拉致・監禁致死事件や同5月の東京都庁爆弾事件にも関わったとして、逮捕監禁致死や殺人未遂などの容疑で逮捕状が出ている。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ブロッキング」回避し児童ポルノ提供容疑 警視庁、男4人逮捕(3日)

インターネット上で児童ポルノサイトへの接続を遮断する「ブロッキング」をすり抜け、サイトでDVDを販売していたとして、警視庁少年育成課は2日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(提供)の疑いで、東京都世田谷区太子堂、無職、林嘉幸(48)と川崎市川崎区砂子、職業不詳、渡辺鋭輝(29)の両容疑者ら男4人を逮捕した。同課によると、渡辺容疑者は黙秘し、ほか3人は否認しているという。
 同課によると、2年ほど前から少なくとも70~80サイトを開設。警察庁が行うブロッキング対象にならないように、サイトアドレスとしては一般にあまり使われない数字ばかりの「IPアドレス」を使って、サイトにアクセスさせていた。
 逮捕容疑は、昨年12月16日、サイトを通じて申し込みをしてきた50代男性に、児童ポルノのDVD3枚を約3000円で売ったとしている。
 同課によると、海外サーバーを経由して客と連絡をとったり、DVD製造工場を移転したりするなどもして摘発を免れ、年1億円以上を売り上げいたとみられる。児童ポルノのブロッキングは日本では昨年4月に開始。児童ポルノ掲載サイトは、「co.jp」など英語のURL形式のアドレスが遮断される仕組みになっているが、数字の羅列のIPアドレス形式でアクセスすると、ブロッキングされない。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120702/crm12070222570018-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

通行人7人にいきなり殴りかかる 男女2人軽傷 男逮捕 警視庁(3日)

 2日午後6時半ごろ、東京都江戸川区北小岩の路上で、男が突然、通行人の男女を次々と殴った。少なくとも7人が被害に遭い、男女2人が顔などに軽傷。殴った男は被害者の男性らに取り押さえられ、警視庁小岩署に引き渡された。
 小岩署は同日、傷害と暴行の現行犯で江戸川区に住む職業不詳の男(33)を逮捕した。調べに対し、黙秘しているという。
 逮捕容疑は、路上で、通行人数人を殴り、けがを負わせたとしている。同署によると、男は京成小岩駅北口近くの路上から約100メートルにわたって歩きながら、近くにいた通行人を次々と殴っていったという。通行人らと面識はなかった。同署は詳しい経緯を調べている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120702/crm12070223270019-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月2日 | トップページ | 2012年7月4日 »