« 東日本大震災:仮設の孤独死、2年目増加…すでに11人(25日) | トップページ | 落ちていた鍵拾って侵入か…浦安の看護師殺害(25日) »

2012年6月25日 (月)

追跡パトが追突、サイレンで急停止 浜松(25日)

 24日午後5時15分ごろ、浜松市北区細江町中川の県道で、職務質問のため停止を求められたのに気付かず走行を続け、パトカーに追跡されていた乗用車が、サイレンに驚き急停止し、追突される事故があった。
 けが人はなかった。静岡県警細江署は「パトカーである以上、もっと前方に注意して運転する必要がある。注意が不十分だった」としている。
 細江署によると、パトカーで管内を警戒していた同署地域課自動車警ら係の男性巡査部長(56)が、ヘッドライトを上向きに点灯させたまま走る浜松市の男性会社員(23)の車を発見。車載のスピーカーで停止を求めたが、車は走行を続けた。車を追いかけ、途中で赤色灯を回しサイレンを鳴らすと、車は急停止。巡査部長もブレーキをかけたが間に合わず追突した。男性は「サイレンに驚いて止まった」と話しているという。関連記事

« 東日本大震災:仮設の孤独死、2年目増加…すでに11人(25日) | トップページ | 落ちていた鍵拾って侵入か…浦安の看護師殺害(25日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 追跡パトが追突、サイレンで急停止 浜松(25日):

« 東日本大震災:仮設の孤独死、2年目増加…すでに11人(25日) | トップページ | 落ちていた鍵拾って侵入か…浦安の看護師殺害(25日) »