« マイナリ元被告、15年ぶりに拘束を解かれネパールに帰国へ(15日) | トップページ | “個室ビデオ店を転々としていた”(15日) »

2012年6月15日 (金)

鶴見駅コインロッカーからバッグ押収 (15日)

高橋容疑者が逃亡直前に購入した大型キャリーバッグがJR鶴見駅のコインロッカーから押収されました。高橋克也容疑者の身柄が移送された警視庁・赤坂警察署からの報告です。
 高橋克也容疑者は午後5時半すぎに赤坂警察署に入ってきました。およそ100人の報道陣が詰めかけ、50人近い警察官が警戒に当たりましたが、高橋容疑者は顔を伏せていて、その表情を見ることはできませんでした。
 高橋容疑者が今月4日の逃亡直前に購入した大型キャリーバッグが、供述通りJR鶴見駅のコインロッカーで見つかり、押収されたということです。
 ところで、高橋容疑者のおよそ10日間の足取りですが、「神奈川県の鶴見、東京の大森、蒲田の個室ビデオ店を転々としていた」などと供述していることがわかりました。ビデオ店にはテレビがあり、高橋容疑者は、「自分の報道についてはそこで知った」などと話しているということです。一方、高橋容疑者が身柄確保されたマンガ喫茶の店長が取材に応じました。
 「ここの場所にいた、ここに。彼(高橋容疑者)がいたのはここ。普通に新聞読んだり、マンガ本を読んだり」(マンガ喫茶店長)
 高橋容疑者は、15日朝6時4分に「吉田新一」の偽名で入店し、その際、身元を確認できるものを提示する必要がないオープン席に座ったということです。また、14日発行された割引券を持っていて、14日も同じマンガ喫茶に来ていた可能性があるということです。警視庁でさらに逃亡の足取りを調べています。

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5056247.html

« マイナリ元被告、15年ぶりに拘束を解かれネパールに帰国へ(15日) | トップページ | “個室ビデオ店を転々としていた”(15日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54968725

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴見駅コインロッカーからバッグ押収 (15日):

« マイナリ元被告、15年ぶりに拘束を解かれネパールに帰国へ(15日) | トップページ | “個室ビデオ店を転々としていた”(15日) »