« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | バスに包丁持った男乗り込み逮捕(12日) »

2012年6月12日 (火)

偽一万円札を使用 都内などで60枚使用か 自称元住吉会系組員ら2人を逮捕(12日)

偽の一万円札を使用したとして、警視庁捜査2課は、偽造通貨行使の疑いで、住所不定、無職、吉良裕子(40)と東京都新宿区大久保、自称元暴力団組員、小川竜(36)の両容疑者を逮捕した。
 同課によると、偽札はプリンターで印刷され、すかしがなく本物と比べて黒っぽかった。2人はともに容疑を否認している。昨年9月以降、特徴が似た偽札が都内を中心に計約60枚見つかっており、同課は組織的に偽造された可能性もあるとみて捜査している。
 吉良容疑者の逮捕容疑は昨年11月、江東区内でタクシー運賃(710円)の支払いに偽一万円札1枚を使用したとしている。小川容疑者は同10月、足立区内の商店でたばこ1箱(450円)を購入した際、偽一万円札1枚を使った疑いが持たれている。
 同課が両容疑者の関係者宅を家宅捜索したところ、偽札製造に使われたとみられるプリンターやパソコンなどが見つかった。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120612/crm12061219440035-n1.htm

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | バスに包丁持った男乗り込み逮捕(12日) »

偽札・偽造・模造」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54944635

この記事へのトラックバック一覧です: 偽一万円札を使用 都内などで60枚使用か 自称元住吉会系組員ら2人を逮捕(12日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | バスに包丁持った男乗り込み逮捕(12日) »