« マイナリ元被告に強制退去命令、12日にも帰国(11日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2012年6月11日 (月)

高橋容疑者、どこに?資金に余裕、山間部の可能性も(11日)

地下鉄サリン事件で特別手配中のオウム真理教元信徒・高橋克也容疑者(54)が潜伏先から逃走して11日で1週間がたつ。17年間の逃亡生活で間近に捜査の手が迫ったのは1996年以来。どうやって逃げ、今どこにいるのか。
 川崎市中心部にある社員寮から高橋容疑者が4日に逃走してから、警視庁は付近の防犯カメラがとらえた映像をほぼ連日公開している。しかし、いずれも4日午後3時ごろに社員寮を後にする直前の姿で、逃走後の有力な手がかりはない。
 警視庁が重視しているのは、3日に逮捕された菊地直子容疑者(40)による「防犯カメラが多い鉄道や飛行機は利用せず、日頃からタクシーやバスを選んでいた」という供述。社員寮の捜索では防犯カメラの性能を解説した本も見つかり、強い警戒心が浮かぶ。

続きを読むhttp://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

Logo2

« マイナリ元被告に強制退去命令、12日にも帰国(11日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54935582

この記事へのトラックバック一覧です: 高橋容疑者、どこに?資金に余裕、山間部の可能性も(11日):

« マイナリ元被告に強制退去命令、12日にも帰国(11日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »