« 「交際続けたかった」元交際相手に電話1千回 ストーカー容疑で女逮捕 仙台東署(12日) | トップページ | 歩道にロープ、自転車の中学生が転倒・けが(12日) »

2012年6月12日 (火)

オウム高橋、驚きの“逃走テクニック”…大捜査陣を翻弄(12日)

1995年3月の地下鉄サリン事件で特別手配中のオウム真理教元信者、高橋克也容疑者(54)が潜伏先の川崎市から姿を消して1週間がたった。警察の包囲網をかいくぐるため、アジトで防犯カメラの性能を猛勉強。身につけた知識をフル活用して逃走している疑いが強い。大捜査陣を翻弄する驚きの逃走テクニックとは-。
 警視庁は10日までに、高橋容疑者が潜伏していた川崎市川崎区の建設会社の寮を捜索。そこで、同容疑者の逃亡生活を支える指南書とも言うべき本を押収した。一体どんなものなのか。
 「防犯カメラの性能を特集した雑誌です。種類や形状、カメラからの距離に応じてどの程度鮮明に写るかなどまで細かく解説されている。高橋(容疑者)は、これを参考にしながら逃走している可能性が非常に高い」(捜査幹部)
 捜査関係者などによると、雑誌名は『防犯バイブル』。専門月刊誌『ラジオライフ』を出版する「三才ブックス」(東京)のもので、防犯カメラに関する項目のほか盗聴・盗撮や護身用グッズ情報なども扱っている。「高橋(容疑者)のような逃走犯にとっては、逃亡のために必要な知識が1冊で得られる内容」(同)という。

関連記事

« 「交際続けたかった」元交際相手に電話1千回 ストーカー容疑で女逮捕 仙台東署(12日) | トップページ | 歩道にロープ、自転車の中学生が転倒・けが(12日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54939671

この記事へのトラックバック一覧です: オウム高橋、驚きの“逃走テクニック”…大捜査陣を翻弄(12日):

« 「交際続けたかった」元交際相手に電話1千回 ストーカー容疑で女逮捕 仙台東署(12日) | トップページ | 歩道にロープ、自転車の中学生が転倒・けが(12日) »