« 酒井法子さんの元夫を釈放、処分保留で東京地検(25日) | トップページ | 「尻に当たったらラッキーと思った」 ホームで痴漢容疑の自衛官逮捕 千葉県警(26日) »

2012年6月25日 (月)

母親が長男刺す、無理心中図ったか (25日)

25日午後、群馬県高崎市で55歳の母親が19歳の長男を包丁で刺して殺害しようとしたとして逮捕されました。長男は病院に運ばれましたが死亡しました。
 25日午後3時ごろ、高崎市中里見町の住宅から「子どもを包丁で刺した」と110番通報がありました。警察官が駆けつけたところ、通信制高校に通う荒木智也さん(19)が居間で胸から血を流して倒れていて、病院に運ばれましたがまもなく死亡しました。
 警察は玄関の前に座っていた母親の荒木美智子容疑者(55)が智也さんを包丁で刺したことを認めたため、その場で殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。警察によりますと、美智子容疑者も自分で自分の胸や腹を十数か所刺して重傷を負いました。
 美智子容疑者は病院に運ばれる直前に「死のうと思って(自分を)刺した」と話していたということで、警察は無理心中を図ったとみて動機を調べています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5064517.html

« 酒井法子さんの元夫を釈放、処分保留で東京地検(25日) | トップページ | 「尻に当たったらラッキーと思った」 ホームで痴漢容疑の自衛官逮捕 千葉県警(26日) »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母親が長男刺す、無理心中図ったか (25日):

« 酒井法子さんの元夫を釈放、処分保留で東京地検(25日) | トップページ | 「尻に当たったらラッキーと思った」 ホームで痴漢容疑の自衛官逮捕 千葉県警(26日) »