« 富士山噴火に備え、初の広域対策協発足 合同訓練目指す(8日) | トップページ | 【高橋克也容疑者逃走】大型スーパー内を歩く防犯カメラの画像と動画も公開(8日) »

2012年6月 8日 (金)

“セーラー服警察官”を懲戒免職処分 警視庁(8日)

警視庁の警察官がセーラー服で女装したうえ、下半身を露出したとして逮捕・起訴されたことを受け、警視庁はこの警察官を懲戒免職処分としました。
 警視庁交通総務課の警部補・塚田和哉被告(38)は3月、東京・武蔵野市のマンションのエレベーターで、女子高校生に対し、下半身を露出したとして逮捕・起訴されました。警視庁によりますと、塚田被告はほかにも、女子中学生や女子高校生ばかりを狙い、体を触ったり自分の下半身を見せるなど3件の罪に問われています。いずれの場合も、かつらをかぶって、セーラー服などで女装していました。塚田被告は「10年前から女装して外を歩いていた。女子高生が好きで自分もなってみたかった」と供述しています。警視庁は、塚田被告を懲戒免職処分としたうえで、「再発防止に努めたい」としています。
 また、警視庁は、シミュレーターを使った射撃訓練中に誤って実弾を発砲したとして、三鷹警察署の警部補(41)を戒告処分にしたことも合わせて発表しました。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220608067.html

« 富士山噴火に備え、初の広域対策協発足 合同訓練目指す(8日) | トップページ | 【高橋克也容疑者逃走】大型スーパー内を歩く防犯カメラの画像と動画も公開(8日) »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “セーラー服警察官”を懲戒免職処分 警視庁(8日):

« 富士山噴火に備え、初の広域対策協発足 合同訓練目指す(8日) | トップページ | 【高橋克也容疑者逃走】大型スーパー内を歩く防犯カメラの画像と動画も公開(8日) »