« 外務省職員が自殺か 北朝鮮関連情報めぐり外務省が事情聴取?(25日) | トップページ | 「局部を調理」イベント、芸術家を告発へ 東京・杉並区(25日) »

2012年6月25日 (月)

痴漢容疑の男、任意同行の交番裏口から逃走(25日)

警視庁石神井署が今月18日、西武新宿線の電車内で痴漢をしたとして、同署上石神井駅前交番(東京都練馬区)に任意同行した男に交番裏口から逃げられていたことが捜査関係者への取材でわかった。
 捜査関係者によると、男は18日午後8時過ぎ、西武新宿線の下り電車内で、女性の太ももを触った疑いが持たれている。女性が上石神井駅で下車し、駅員に申告。通報を受けて駆けつけた同署地域課の巡査部長が、男を交番に任意同行した。
 巡査部長は男を交番奥の待機室に1人で待たせ、先に被害者の女性から話を聞いていたが、数分後に男が待機室からいなくなっているのに気付いたという。現場の状況から、男は交番の裏口から逃走したとみられる。当時、交番裏口のドアのカギは開いたままだった。

« 外務省職員が自殺か 北朝鮮関連情報めぐり外務省が事情聴取?(25日) | トップページ | 「局部を調理」イベント、芸術家を告発へ 東京・杉並区(25日) »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 痴漢容疑の男、任意同行の交番裏口から逃走(25日):

« 外務省職員が自殺か 北朝鮮関連情報めぐり外務省が事情聴取?(25日) | トップページ | 「局部を調理」イベント、芸術家を告発へ 東京・杉並区(25日) »