« 酔って?同棲相手刺した女を逮捕 東京・北区(3日) | トップページ | たばこ欲しさの高3、免許に紙はって年齢増やす(3日) »

2012年6月 3日 (日)

中国書記官、アパート経営も…賃貸収入月30万(3日)

警視庁公安部に外国人登録法違反容疑などで書類送検された在日中国大使館の李春光1等書記官(45)が、千葉市内に中古アパート1棟を購入し、賃貸収入を得ていたことが関係者への取材でわかった。
 アパートには6世帯が入居でき、毎月の収入は30万円前後に上ったとみられる。警察当局は、外交官の商業活動を禁じたウィーン条約に抵触するとみて調べている。
 関係者によると、李書記官は昨年夏、千葉市内の不動産会社の仲介で、同市花見川区の2階建てアパートを約4000万円で購入した。アパートは築30年以上で6部屋あり、1部屋あたりの家賃は4万~6万円。中国人らが入居し、現在は満室になっている。
 毎月の家賃は、不動産会社の口座に振り込まれ、アパートを購入する際に李書記官が借りたローンの返済に充てられていた。ローン返済分を上回る家賃は、李書記官の利益になる予定だったという。

« 酔って?同棲相手刺した女を逮捕 東京・北区(3日) | トップページ | たばこ欲しさの高3、免許に紙はって年齢増やす(3日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54865847

この記事へのトラックバック一覧です: 中国書記官、アパート経営も…賃貸収入月30万(3日):

« 酔って?同棲相手刺した女を逮捕 東京・北区(3日) | トップページ | たばこ欲しさの高3、免許に紙はって年齢増やす(3日) »