« 「予告殺人」「血の海覚悟で」 小学校教諭を脅迫容疑で逮捕 栃木・足利(18日) | トップページ | 地下鉄の座席・背もたれに針、大阪で相次ぐ(18日) »

2012年6月18日 (月)

陸援隊社長と運転手を起訴 捜査終結 高速バス衝突(18日)

 群馬県の関越自動車道の高速ツアーバス事故で、前橋地検は17日、道路運送法違反(名義貸し)罪でバス会社「陸援隊」(千葉県印西市)社長の針生裕美秀容疑者(55)を起訴した。同法違反(無許可営業)罪で運転手、河野化山被告(43)=自動車運転過失致死傷罪で起訴=を追起訴した。
 群馬県警は、過重な乗務が居眠りにつながった可能性があるとみて、陸援隊側の道交法違反(過労運転下命または容認)容疑での立件を目指したが、河野被告が日雇い運転手だったことなどから断念した。
 また、法定刑がより重く、遺族や被害者から適用の要望が強かった危険運転致死傷容疑も、飲酒などの事実がなかったため適用は困難だった。
 一方、陸援隊は事業許可取り消しが確実となっており、国土交通省は月内に処分する方針。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

« 「予告殺人」「血の海覚悟で」 小学校教諭を脅迫容疑で逮捕 栃木・足利(18日) | トップページ | 地下鉄の座席・背もたれに針、大阪で相次ぐ(18日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陸援隊社長と運転手を起訴 捜査終結 高速バス衝突(18日):

« 「予告殺人」「血の海覚悟で」 小学校教諭を脅迫容疑で逮捕 栃木・足利(18日) | トップページ | 地下鉄の座席・背もたれに針、大阪で相次ぐ(18日) »