« 区役所職員になりすまし、「医療費還付」と現金詐取 元組員逮捕(5日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2012年6月 5日 (火)

偽名のヘルパー資格、取得記録なし 菊地容疑者逮捕(5日)

相模原市に潜伏していた元オウム真理教信者の菊地直子容疑者がヘルパー2級の資格を偽名で取得していたことを受け、神奈川県は5日までに、県指定の事業者が届け出た資格取得者名簿に菊地容疑者が使っていた「櫻井千鶴子」の記録がなかったことを確認した。

 県によると、資格者の養成講習などは県指定の事業者が実施する。しかし通信教育の場合、講習を行った会社所在地の都道府県に報告されている可能性があるという。ヘルパー2級は講習や実習など計130時間を受けることで取得可能。修了証には氏名と生年月日が記載されるが、本人確認は必要なく、県は「偽名を見破ることは難しい」としている。
 菊地容疑者が働いていた訪問介護会社の関係者によると、菊地容疑者は2010年8月から偽名で勤務、今年1月にヘルパー2級の資格を取得していた。関連記事

« 区役所職員になりすまし、「医療費還付」と現金詐取 元組員逮捕(5日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54883179

この記事へのトラックバック一覧です: 偽名のヘルパー資格、取得記録なし 菊地容疑者逮捕(5日):

« 区役所職員になりすまし、「医療費還付」と現金詐取 元組員逮捕(5日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »