« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 【菊地容疑者逮捕】信念と葛藤の逃亡生活 所沢で高橋容疑者らと潜伏、市川では林死刑囚と…(4日) »

2012年6月 3日 (日)

菊地直子容疑者と確認 警視庁(3日)

地下鉄サリン事件で特別手配されていた、オウム真理教の菊地直子容疑者が3日夜、神奈川県の相模原市内で身柄を確保されました。警視庁は供述の内容などから菊地容疑者本人と確認し、今後殺人などの疑いで逮捕する方針です。
身柄を確保されたのは、オウム真理教の信者だった菊地直子容疑者(40)です。
菊地容疑者は、平成7年3月に起きた地下鉄サリン事件で、別の信者らとともに犯行に使われたサリンの製造に関わったとして、殺人などの疑いで全国に特別手配されていましたが、3日夜、神奈川県相模原市内で身柄を確保され、警視庁に移送されました。
警視庁によりますと、菊地容疑者に似ている女がいるという情報があり、神奈川県相模原市内の一戸建ての住宅に捜査員が張り込んで女を発見したということです。
女は一人でコンビニエンスストアの袋を持って帰宅したということで、手配の写真に比べると痩せていたということですが、目の下にホクロがあるなど菊地容疑者に似た特徴だということです。
捜査員が「菊地容疑者か」と声かけたところ女は「はい」と答えたということです。
警視庁は、供述の内容などから本人と断定し、今後殺人などの疑いで逮捕する方針です。
菊地容疑者は、地下鉄サリン事件のほかにもオウム真理教による2つの事件に関わった疑いがもたれています。
平成7年5月に、東京都庁で当時の青島知事宛ての郵便物が爆発し職員が大けがをした事件では、爆発物の原料となる火薬を山梨県の旧上九一色村の教団施設から八王子市内の活動拠点に運んだ疑いがもたれています。
また地下鉄丸ノ内線の新宿駅で猛毒の青酸ガスを発生させる装置が見つかった事件にも関わった疑いがあるとみられています。
菊地容疑者は平成8年の11月頃同じく特別手配されている高橋克也容疑者(53)らと埼玉県所沢市のマンションに潜伏していたことが判っていて、高橋容疑者の行方についても知っている疑いがあるとみて調べることにしています。警察庁は、今年1月特別手配されていた教団元幹部の平田信被告が逮捕されたことを受けて、菊地容疑者と高橋容疑者に対する情報提供への懸賞金を1000万円に引き上げるなど行方の捜査に全力を上げていました。 06月03日 22時15分

News_pic1_3 http://www3.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1005573022.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 【菊地容疑者逮捕】信念と葛藤の逃亡生活 所沢で高橋容疑者らと潜伏、市川では林死刑囚と…(4日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54869817

この記事へのトラックバック一覧です: 菊地直子容疑者と確認 警視庁(3日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 【菊地容疑者逮捕】信念と葛藤の逃亡生活 所沢で高橋容疑者らと潜伏、市川では林死刑囚と…(4日) »