« 女性の一部白骨化遺体 遺棄容疑で愛知県警捜査(19日) | トップページ | 【台風4号】愛知に再上陸 東・北日本横断へ(19日) »

2012年6月19日 (火)

脱法ハーブで救急要請、今年5か月で都内99人(19日)

 幻覚作用のある脱法ハーブの吸引が広まっている問題で、警視庁が、東京都内で体調不良を訴えて救急搬送を要請したケースを調べたところ、今年1~5月末で昨年1年間の11人を大幅に上回る99人(84件)に上っていることがわかった。
 中学生も含まれていた。同庁が19日発表した。
 発表によると、男性85人、女性14人。年代別では20歳代が最多の51人で約半数を占めた。次いで30歳代19人、未成年者13人と続き、最年長は57歳の自営業男性だった。未成年者の大半は、中高、大学生で、路上で意識がもうろうとして救急搬送された中学3年男子(14)は「先輩に勧められた」と話しているという。
 同庁は都と連携し、都内のハーブ販売店(5月末現在で78店)への販売自粛を要請しており、今月12日には渋谷区内の販売店経営者ら2人を薬事法違反容疑で逮捕している。(2012年6月19日19時28分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

« 女性の一部白骨化遺体 遺棄容疑で愛知県警捜査(19日) | トップページ | 【台風4号】愛知に再上陸 東・北日本横断へ(19日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/55004898

この記事へのトラックバック一覧です: 脱法ハーブで救急要請、今年5か月で都内99人(19日):

« 女性の一部白骨化遺体 遺棄容疑で愛知県警捜査(19日) | トップページ | 【台風4号】愛知に再上陸 東・北日本横断へ(19日) »