« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 公安調査庁、アレフ施設を立ち入り調査 (14日) »

2012年6月14日 (木)

原発テロ防止へ陸自と県警、初の合同訓練(14日)

原子力発電所を狙ったテロの防止を目的とした陸上自衛隊と愛媛県警の合同訓練が14日、同県伊方町の四国電力伊方原発で行われた。
 実際の原発敷地でのこうした訓練は全国で初めて。
 陸上自衛隊第14旅団(香川県善通寺市)と愛媛県警の各50人が参加。銃などで武装した工作員が伊方原発に向かった、との想定で、原発の敷地内に入ろうとする車両や人の検問や制圧の訓練を行った。

 東京電力福島第一原発事故を受け、政府は昨年11月、原発へのテロを未然に防ぐ取り組みの強化を防衛省と警察庁に指示していた。(2012年6月14日20時27分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 公安調査庁、アレフ施設を立ち入り調査 (14日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54960872

この記事へのトラックバック一覧です: 原発テロ防止へ陸自と県警、初の合同訓練(14日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 公安調査庁、アレフ施設を立ち入り調査 (14日) »