« 雑踏に潜む高橋克容疑者、神奈川県内の足跡追う(14日) | トップページ | 飲食店で女子高校生らを下着姿で接客させる 経営者ら5人逮捕(14日) »

2012年6月14日 (木)

高橋克也容疑者:周到に逃走準備か…カメラ死角、着替え(14日)

地下鉄サリン事件などで特別手配されている高橋克也容疑者(54)の逃走前後の様子が、警視庁の調べで明らかになりつつある。4時間半の間に2回の着替え、防犯カメラを避けるように道路を横断するなど捜査をかく乱するような動きもうかがえる。「17年も潜伏生活を続けていただけに、いざという時に備えた周到な計画性が見え隠れする」と捜査幹部。高橋容疑者の影を追う地道な捜査が続く。
 高橋容疑者が逃走準備のため、スーパーに向かったのは4日午後1時過ぎ。通り道に設置されている防犯カメラに高橋容疑者らしき男がぼんやりと映っていた。時間帯や体形などからほぼ高橋容疑者に間違いない。だが、男はカメラに完全に姿を撮影されないよう、わざわざ道路を斜めに横断しているように見える。捜査員は「死角を計算していたとしか考えられない」と分析している。
 ある捜査員は逃走直前に購入されたキャリーバッグのレシートが住んでいた社員寮に残されていたことにも、疑いの目を向ける。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20120614k0000m040125000c.html

« 雑踏に潜む高橋克容疑者、神奈川県内の足跡追う(14日) | トップページ | 飲食店で女子高校生らを下着姿で接客させる 経営者ら5人逮捕(14日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54956003

この記事へのトラックバック一覧です: 高橋克也容疑者:周到に逃走準備か…カメラ死角、着替え(14日):

« 雑踏に潜む高橋克容疑者、神奈川県内の足跡追う(14日) | トップページ | 飲食店で女子高校生らを下着姿で接客させる 経営者ら5人逮捕(14日) »