« 覚せい剤断ち切れず、生活保護費で購入 神戸の男 (6日) | トップページ | 春日部市の死亡ひき逃げ事件 中国籍の男を逮捕(6日) »

2012年6月 6日 (水)

菊地容疑者、恋愛関係に固執…出頭する気なかった(6日)

 地下鉄サリン事件で特別手配されていた菊地直子容疑者を自宅にかくまっていたとして、犯人蔵匿容疑で逮捕された高橋寛人容疑者が「菊地容疑者と4、5回、出頭するか逃げるかを話し合ったが、菊地容疑者に出頭する気がなかった」と供述していることが5日、捜査関係者への取材で分かった。
 高橋寛人容疑者は「ずるずると(潜伏)生活を続け、菊地容疑者の逃走を手助けしてしまった」とも供述。菊地容疑者も「寛人容疑者と付き合い、愛するようになり、この生活を変えたくなかった」と話しており、警視庁は菊地容疑者が高橋寛人容疑者との恋愛関係に固執し、逃亡を続けたとみている。
 捜査関係者によると、菊地容疑者と高橋寛人容疑者は平成17年ごろに出会い、18年ごろには東京都町田市で同居を始めた。その直前、菊地容疑者はウエディングドレス姿で、高橋寛人容疑者と一緒に記念写真を撮り、相模原市の自宅にも飾っていた。
 菊地容疑者は、高橋寛人容疑者からのプロポーズを何度も断っていたが、「指輪ももらった。事実婚だった」とも供述している。
 一方で、菊地容疑者は逃亡生活について、「本当は中川智正死刑囚(49)と逃げたかった」と供述していることも判明。これまでは自身のメモなどから、林泰男死刑囚(54)を慕っていたとされ、実際に千葉県市川市のアパートで一時一緒に潜伏していた。
関連記事http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

« 覚せい剤断ち切れず、生活保護費で購入 神戸の男 (6日) | トップページ | 春日部市の死亡ひき逃げ事件 中国籍の男を逮捕(6日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54887298

この記事へのトラックバック一覧です: 菊地容疑者、恋愛関係に固執…出頭する気なかった(6日):

« 覚せい剤断ち切れず、生活保護費で購入 神戸の男 (6日) | トップページ | 春日部市の死亡ひき逃げ事件 中国籍の男を逮捕(6日) »