« ガールズバー23店に警告 大阪府警、風営法違反疑いで(24日) | トップページ | 死亡を確認後、階段で自室に 女性看護師殺害事件(24日) »

2012年6月24日 (日)

祇園でバカラ賭博の疑い、12人逮捕 (24日)

京都・祇園でバカラの店を開き客に賭博をさせていたとして、警察は店の経営者ら12人を逮捕しました。
 逮捕されたのは、京都市東山区のバカラ店「ベガベガ」の経営者、中島正春容疑者(38)と従業員11人です。警察によりますと、中島容疑者らは24時間営業のバカラの店を営業し、客に賭博をさせた疑いがもたれています。この店には扉が二重につけられていたほか、別の客からの紹介がないと店に入ることができないようになっていたということです。
 中島容疑者は取り調べに対し、「賭博場の認識はない」と容疑を否認していますが、一部の従業員は容疑を認めているということです。警察は、去年の秋から情報提供をきっかけに内偵捜査を進めていて、売上金が暴力団に流れていないかなどについて、詳しく調べる方針です。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5063134.html

« ガールズバー23店に警告 大阪府警、風営法違反疑いで(24日) | トップページ | 死亡を確認後、階段で自室に 女性看護師殺害事件(24日) »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/55037976

この記事へのトラックバック一覧です: 祇園でバカラ賭博の疑い、12人逮捕 (24日):

« ガールズバー23店に警告 大阪府警、風営法違反疑いで(24日) | トップページ | 死亡を確認後、階段で自室に 女性看護師殺害事件(24日) »