« 警部補が飲酒運転でフェンスに衝突 取り締まりや交通安全指導担当(26日) | トップページ | 2人死亡火事 長男胸に刺し傷(26日) »

2012年6月26日 (火)

【日興インサイダー】三井住友銀時代にも情報漏洩 吉岡容疑者、事実認めたため懲戒解雇(26日)

SMBC日興証券の元執行役員によるインサイダー事件で、三井住友銀の伊藤雄二郎取締役は25日、都内で開いた会見で、金融商品取引法違反容疑で逮捕された元執行役員、吉岡宏芳容疑者(50)が同行在籍中にも、顧客企業に関する情報を横浜市の金融会社側に漏洩(ろうえい)していたことを明かした。
 伊藤取締役は流出した情報について「インサイダー情報でないとまでは言い切れない」と述べた。
 伊藤取締役によると、吉岡容疑者はSMBC日興証券に出向する前の平成15~19年に同行の法人企業統括部副部長をしていた際、逮捕された韓国籍の金融会社社長、金次成(つぎなり)容疑者(66)=横浜市=側に顧客の企業情報を流出させた。
 昨年9月に行われた証券取引等監視委員会の強制調査をきっかけに実施した社内調査で判明。吉岡容疑者が流出の事実を認めたため、今年5月23日付で懲戒解雇したという。
 伊藤取締役は「口頭で社外で情報伝達をされると、防ぎようがない。就業規則上の懲戒解雇事由にあたるために処分した」と述べた。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120625/crm12062521090025-n1.htm

« 警部補が飲酒運転でフェンスに衝突 取り締まりや交通安全指導担当(26日) | トップページ | 2人死亡火事 長男胸に刺し傷(26日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/55055318

この記事へのトラックバック一覧です: 【日興インサイダー】三井住友銀時代にも情報漏洩 吉岡容疑者、事実認めたため懲戒解雇(26日):

« 警部補が飲酒運転でフェンスに衝突 取り締まりや交通安全指導担当(26日) | トップページ | 2人死亡火事 長男胸に刺し傷(26日) »