« 2012年6月27日 | トップページ | 2012年6月29日 »

2012年6月28日

2012年6月28日 (木)

“万引きされない店”警視庁が認定 (28日)

東京都内で年間、およそ2万件にも上る万引きを食い止めようと、警視庁は、大型書店など4店舗を「万引きされない店」として初めて認定しました。
 「こちらのお店は、レジからは見えにくい死角に防犯カメラを設置することで、万引きの被害を防いでいるということです」(記者)
 警視庁は28日、東京・豊島区の「リブロ池袋」など4店舗を都内で初めてとなる「万引き防止対策モデル店舗」として認定しました。
 リブロ池袋店では3年前から防犯カメラの数を増やし、現在80台のカメラを設置しています。さらに、不審な動きをしている客を見つけると、防犯カメラのセンサーが事前に感知して、店員に知らせる仕組みも導入しました。その結果、万引きの被害額が、3年前のおよそ6分の1に減ったということです。
 「(万引きの)抑止力という意味では防犯カメラが増えたのは、非常に効果があったと思う」(リブロ池袋本店 店員)
 警視庁では今後も、防犯カメラの設置状況や店員の教育など、独自に設定した項目のうち、7割程度が実現された店を「モデル店舗」として認定していく方針です。(28日16:44)

Logo1_4 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5067145.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

巡回警察官オウムの2人に気付かず(28日)

地下鉄サリン事件などで特別手配されていた高橋克也容疑者と菊地直子容疑者が逃亡中に川崎市内のアパートで同居していた際、神奈川県警の警察官が巡回連絡で部屋を訪ねて面会していたことが警察への取材で分かりました。
警察官は気付かずに見過ごしていたということで、神奈川県警は当時のいきさつを詳しく調べています。
 地下鉄サリン事件に関わったなどとして、殺人などの疑いで逮捕された高橋克也容疑者(54)と菊地直子容疑者(40)は、およそ5年前までの数年間、川崎市幸区のアパートで同居しながら逃亡生活を続けていました。
 2人は「櫻井」という名前の実在する人物の名前をかたって偽名で生活していましたが、その際、地元の警察署の警察官が巡回連絡で2人が住むアパートの部屋を訪ねて面会していたことが、警察への取材で分かりました。
警察によりますと、担当した警察官は、この部屋に住む2人が高橋容疑者と菊地容疑者だとは気付かず、面会の記録には2人が使っていた「櫻井」という名前の人物が住んでいると記載されていたということです。
警察によりますと、逃亡中に警察官と直接、接触したのは、今のところ、このときのほかには明らかになっておらず、神奈川県警は当時のいきさつを詳しく調べています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120628/t10013185711000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電波“遮断”検討、運転免許試験 (28日)

中国人のグループが運転免許の試験を受ける際、携帯電話などを使ってカンニングをしたとして逮捕された事件を受け、警視庁が試験会場で携帯電話を利用できなくする電波遮断装置の設置を検討していることが分かりました。
 「(警視庁では)試験場内に電波遮断装置を設置することも、検討を進めている」(警察庁 片桐 裕 長官)
 この事件は日本語の読み書きが不自由な中国人の男(34)が運転免許の試験を受けた際、耳に小型のイヤホンをつけて、外部にいる別の中国人の男(37)から携帯電話で解答を聞き、不正に免許を取得したとされるものです。
 この事件を受けて、警察庁の片桐裕長官は28日、警視庁が電波遮断装置の設置を検討していることを明らかにしたうえで、長年、同じ試験問題を使用しないなどの対策を指導する方針を明らかにしました。

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5067156.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

朝鮮総連:本部を競売へ 拠点失う可能性 最高裁上告棄却(28日)

在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)に対する債権を持つ整理回収機構が朝鮮総連中央本部ビル(東京都千代田区)の強制執行(競売)手続きを進めるために起こした訴訟の上告審で、最高裁第2小法廷(須藤正彦裁判長)は27日付で、総連側の上告を棄却する決定を出した。総連側の敗訴が確定し、機構が東京地裁に申し立てれば競売手続きが進むとみられ、総連は中核拠点を失う可能性がある。
 破綻した16の朝銀信用組合の債権を譲り受けた機構が、焦げ付いた融資の多くは実質的に総連向けだったとして返済を求めて提訴。総連側は「大使館に比すべき活動の本拠を奪い、解散に追い込もうとする政治的意図がある」と反論したが、東京地裁は07年、機構が請求した約627億円の全額支払いを認め、判決が確定した。
 ただし、総連は法人格がない「権利能力なき社団」で登記の当事者になれないため、中央本部の土地建物の所有者は合資会社「朝鮮中央会館管理会」。このため機構が、中央本部の実質的所有者は総連との確認などを求めていた。1、2審は機構側の主張を認め、総連側が上告していた。

http://mainichi.jp/select/news/20120629k0000m040040000c.htmlLogo_mainichi_s1_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺で計2000万円被害(28日)

東京都足立区の男性(75)が次男を装った男から電話を受けて現金計2千万円をだまし取られていたことが28日、警視庁竹の塚署への取材で分かった。同署は振り込め詐欺事件として捜査している。
 同署によると、24日午前、男性方に息子を名乗る男から「株に手を出して会社のカネを使い込んでしまった。500万円準備してほしい」などと連絡があった。
 男性は近くの金融機関で500万円を引き出し、翌25日に弁護士を名乗る若い男と自宅近くの路上で待ち合わせて現金を手渡したが、26日にも「実はあと1500万円必要」と再度電話があり、1500万円を手渡したという。
 27日にも電話があり1千万円を要求されたため、男性は再び金融機関を訪れたが、不審に思った窓口の係員が同署に連絡、被害に気づいたという。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

ハッカー集団「アノニマス」、警視庁本格捜査へ 政府機関など攻撃(28日)

国際的なハッカー集団「アノニマス」が日本の政党や政府機関などを狙ったサイバー攻撃を表明している問題で、警視庁公安部などは28日、電子計算機損壊等業務妨害や不正アクセス禁止法違反などの容疑を視野に本格的な捜査に乗り出す方針を固めた。今後、詳しい被害状況を調べるほか、攻撃元の特定を進める方針。
 アノニマスは、ネット上で「言論の自由」を掲げ、不正アクセスなどで抗議活動を進めるハッカー集団で、メンバーは海外在住者が多いとみられることから、公安部などは関係各国の当局との捜査共助も視野に入れている。
 情報セキュリティー会社「ネットエージェント」(東京)によると、これまでに民主党や自民党、最高裁、社団法人「日本音楽著作権協会」(JASRAC)のホームページ(HP)などが、複数のパソコンからサーバーに大量にデータを送りつけ障害を発生させる「DoS攻撃」の対象になった。
 また、財務省と国土交通省霞ケ浦河川事務所(茨城県)が内部のシステムに不正侵入を受け、HPの内容を書き換えられるなどの被害に遭ったという。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120628/crm12062820550022-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

「生活に困って…」東京・国立で郵便局強盗を逮捕 警視庁(28日)

28日午後1時20分ごろ、東京都国立市谷保の国立天神下郵便局で、客を装った男が窓口の女性局員(44)に液体の入った火炎瓶のようなものを持ってライターに火を付け、「金を出せ」と脅迫。男はさらに女性客(46)を羽交い締めにし、局員が差し出した現金約9万3千円をバッグに入れて逃走した。
 郵便局から110番通報を受けた警視庁立川署員が駆けつけ、約300メートル東の路上で男を強盗の現行犯で逮捕した。局員や客にけがはなかった。
 逮捕されたのは、近くの無職、佐伯久志容疑者(50)。同署によると、「生活に困ってやった」と容疑を認めているという。同署は液体の中身を調べている。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120628/crm12062821040023-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(28、29日単位・レベル)
家庭崩壊と家出人
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20120619090014

 警察庁によると平成23年中に全国で行方不明(家出人)になった人は8万1643人にのぼることが分かった。このうち62.5%にあたる5万1041人が男性で、女性は37.5%にあたる3万602人だった。
 一方で同年中に所在が確認された不明者は7万829人になった。
 年齢別にみると最も多かったのが10歳代で1万8161人(22.2%)。次いで70歳以上1万5289人(18.7%)20歳代1万2928人(15.8%)30歳代1万1171人(13.7%)と続く。
 原因、動機別では家庭関係が多く1万7650人で全体の21.6%を占めた。次いで病気関係が1万2757人、事業・職業関係が8606人、学校関係は2271人の順。
 これをみるとやはり家庭の崩壊が如実に表れているようだ。皆さん、家族を大切にしたください。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

生活保護不正受給防止へ警察と行政連携(28日)

年々増えている生活保護の不正受給を防ぐため、神奈川県では警察と行政が相互に連携して、不正受給を食い止める取り組みが始まりました。
 28日に発足したのは、生活保護の不正受給を防止するため、警察と行政の連携を強化する「連絡会」です。神奈川県内では、すでに警察官のOBを窓口に配置している自治体もありますが、さらに対策を強化するため、警察と各自治体の担当部署にホットラインを設置するほか、定期的に担当者が集まり、手口や対策について情報交換して、不正受給の根絶を目指したいとしています。
 厚生労働省によりますと、こうしたネットワークは全国的にも珍しい試みだということですが、一方で市民団体などは、警察が社会福祉行政に関わることで、生活保護が本当に必要な人が申請しづらくなる可能性を指摘していて、慎重な運用を求めています

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5066941.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉・加須市住宅火災 死亡した夫婦の遺体に刺し傷(28日)

26日、埼玉・加須市で住宅などが全焼した火災で、死亡した高齢の夫婦の遺体に刺し傷があることがわかり、警察は放火殺人事件として捜査を始めた。
この事件は、26日、加須市の住宅と隣接する店舗が全焼し、この家に住む有山春蔵さん(77)と妻・幸枝さん(76)が遺体で発見され、48歳の長男が、やけどの大けがをしたもの。
警察によると、司法解剖の結果、春蔵さんの首のつけ根や幸枝さんの胸のあたりの数カ所に、刺し傷が見つかったという。
警察は、放火殺人事件として捜査を始め、不審者の目撃情報がないか調べている。
また、長男の胸にも数カ所の刺し傷があり、「刃物で刺された」などと話していることから、警察は、長男の回復を待って、当時の状況を聴く方針。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00226325.htmlLogo4

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚醒剤使用容疑:逮捕の男 捜索立ち会い中に逃走 札幌(28日)

28日午後0時20分ごろ、札幌市白石区菊水元町6の3の路上で、覚せい剤取締法違反(使用)容疑で緊急逮捕された男が自宅前に止めた自家用車の捜索に立ち会い中、捜査員のすきを見て車に飛び乗り、急発進して逃走した。
 男は尿から覚醒剤反応が出て正午過ぎに逮捕されたばかりで、無免許だったという。道警は男の行方を追う一方、市内の小中学校などに警戒を呼びかけている。
 同署によると、男は無職、伊藤学容疑者(53)。逃走車は左ハンドルの黒いベンツで、ナンバーは「札幌357み1188」。伊藤容疑者は金髪のオールバックでひげがある。左腕から手首にかけて骨折の白いギプスをしており、同署は逮捕時に手錠をかけなかったという。【伊藤直孝】

http://mainichi.jp/select/news/20120628k0000e040217000c.html

Logo_mainichi_s1

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽ブランド靴販売で再逮捕 商標法違反容疑、福島の男(28日)

栃木県警は28日、商標法違反と関税法違反の疑いで、福島県いわき市常磐湯本町三函、通信販売業、阿部卓容疑者(56)を再逮捕した。
 再逮捕容疑は、3月中旬から5月下旬までの間に、輸入が禁じられている偽ブランド靴を中国から取り寄せ、インターネットオークションを通じて東京都内の女性ら4人に売って商標権を侵害した疑い。
 栃木県警によると、被害があったのは米国の「TORY BURCH(トリーバーチ)」。女性らに一足5千~6千円で販売していた。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120628/crm12062814310014-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

「降りろ」と馬乗り…暴行容疑で巡査部長逮捕 会社員男性に(28日)

会社員の男性に馬乗りになるなどしたとして、京都府警宇治署は28日、暴行の疑いで、城陽署刑事課の巡査部長、藤村光容疑者(51)=京都市西京区大原野上里鳥見町=を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は、28日午前8時40分ごろ、京都府久御山町市田中観世の路上で、車を運転していた会社員の男性(27)に言い掛かりをつけ、暴行した疑い。
 同署によると、藤村容疑者は容疑を認め「ドライブしていた」と話している。府警監察官室によると、6月中旬から病気休暇中だった。
 宇治署によると、藤村容疑者は、交差点で減速していた被害者の車の前に回り込んで停車させ、男性に「降りろ」と言い、胸ぐらをつかんだり、車外で押し倒して馬乗りになったりした。男性は通勤途中で、通行人が110番した。
 監察官室は「誠に遺憾。捜査の結果を踏まえ厳正に対処する」とコメントした。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120628/crm12062814290013-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子大生、恋人の身代わりに出頭 ひき逃げ犯隠避容疑で逮捕(28日)

兵庫県警高速隊は28日までに、阪神高速道路で衝突事故を起こし逃走した容疑者の身代わりに出頭したとして、犯人隠避の疑いで、交際相手の女子大生、川崎青容疑者(21)と、会社員、橋本一城容疑者(31)=いずれも神戸市垂水区=を逮捕した。道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで、実際に運転していたとび職、東健吾容疑者(31)も逮捕した。高速隊は、東容疑者が事故当時「酒を飲んでいた」と供述し、車内に酒の空き缶が見つかったことから、飲酒運転の発覚を恐れて身代わりを頼んだとみている。
 高速隊によると、4月の事故時は東、橋本両容疑者が乗っていた。東容疑者が川崎容疑者に出頭を依頼。3人で現場検証中の事故現場に戻り、川崎容疑者が「私が運転しました」と申し出た。その後の捜査で、川崎容疑者は事故が起きた時間帯にアルバイトをしていたことが分かった。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120628/crm12062814280012-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

「損失取り戻す」高齢者から550万円詐取の疑い(28日)

「金の取引で損した分を取り戻す」などとかたり、女性から現金約550万をだまし取ったとして、43歳の無職の男が再逮捕されました。
 千葉県船橋市の無職・村田倫人容疑者は1月、札幌市の女性(79)に電話をかけ、「金の取引で被った損失を取り戻します」などと話し、手数料の名目で現金約550万円をだまし取った疑いが持たれています。警察によりますと、村田容疑者は金や外国為替を取引している顧客の名簿を悪用し、客によって勧誘する言葉を巧みに変えるなどしていたということです。警察の調べに対し、村田容疑者は「遊ぶ金が欲しかった」と容疑を認めています。村田容疑者は2月以降、埼玉県の女性(81)など高齢者3人から、同じ手口で約1000万円をだまし取ったとして逮捕されていました。警察は、名簿の入手経路についても調べる方針です。

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220627050.html2009_1229_211958annlogo1

| コメント (0) | トラックバック (0)

虚偽捜査報告書問題で検事を減給処分 (28日)

民主党の小沢一郎元代表をめぐる事件で、東京地検特捜部の検事が虚偽の捜査報告書を作成した問題で、法務省は、この検事と当時の特捜部長を減給などとする懲戒処分を発表しました。しかし、これには、身内に甘い、との批判の声も上がっています。
 この問題は、元特捜部の田代政弘検事(45)が、陸山会事件の再捜査で石川知裕議員を取り調べ作成した捜査報告書に、うそのやりとりを記載したとされるものです。石川議員の「隠し録音」の記録から発覚しました。
 「でも本当は12月なんですよ」(声 石川知裕議員)
 「12月だろうが3月だろうが 変わんねーからさ。また変わると、何でじゃあ変わったのってなっちゃうからさ。めんどくせーからさ」(声 田代政弘検事)
 「はい・・・・・分かりました」(声 石川知裕議員)
 問題を調査していた最高検察庁は27日、取り調べで石川議員に供述を変えないよう繰り返し求めたことや、「再逮捕しようと本気になれば、できない話ではない」などと発言したことは不適切だったとしましたが、「一部思い違いがあるものの、ありもしない内容を報告書に記載したとは認められない」として、田代検事への刑事責任は問わず、不起訴処分としました。
 しかし、不正確な内容の報告書を作成したとして、法務省は、田代検事を減給6か月、監督責任を問い、当時の佐久間達哉元特捜部長らを戒告の懲戒処分としました。
 一方、「特捜部が虚偽の報告書を検察審査会に提出することで小沢氏を強制起訴に導いた」と小沢氏側が批判していたことについては、最高検は「誤解を受ける恐れも否定できない」としながらも、「全体として小沢氏を不起訴とした過程も正しく伝えられている」としました。
 「当該検事においては組織に無理をさせられてしまったのが事実と思う」(石川知裕衆院議員)
 「目をつけた政治家にはちょっとしたことに目をつけて虚偽記載として追及すると。(検事の不起訴処分との)アンバランスが極めて明確になったと思う」(小沢一郎氏の弁護人 弘中惇一郎弁護士)
 一方、指揮権を発動して徹底的な調査を求めようと考えていたという小川前法務大臣は、今回の処分を「結論ありき」と批判しました。
 「組織的な大きな問題にしないように、個人のミステークだという落としどころを決めて、それに合う、つじつま、アリバイ作りをしてきた。事実を解明して国民の理解を得ようという努力は全く感じられない」(小川敏夫前法相)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5066231.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「収集したかった」 鬼太郎のふた窃盗容疑で男逮捕(28日)

今年3月、鳥取県境港市の「水木しげるロード」から、「ゲゲゲの鬼太郎」のキャラクターがデザインされた汚水ますのふた計7枚が盗まれた事件で、県警は27日、京都市中京区西ノ京原町、会社員宮西秀治容疑者(53)を窃盗の疑いで逮捕し、発表した。「コレクションにしたかった」と、容疑を認めているという。
 県警によると、宮西容疑者は3月21日午前3時40分ごろ、境港市本町の水木しげるロードに設置されている汚水ますのふた7枚(8万4千円相当)を盗んだ疑いがある。ふたは直径20センチの塩化ビニール製で、鬼太郎やねこ娘、ねずみ男などが描かれていた。
 盗難防止用の鎖が壊され、代わりに市販のふたがはめてあった。防犯カメラの映像などから、宮西容疑者が浮上したという。

Logo2

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

西成暴走、男から覚醒剤反応…運転影響の可能性(28日)

大阪市西成区でワゴン車が暴走し、6人が重軽傷を負った事件で、大阪府警西成署は27日、車を運転していた無職永田邦勝容疑者(32)(大阪府河内長野市汐の宮町)を自動車運転過失致傷と道交法違反(ひき逃げ)両容疑で再逮捕した。
 永田容疑者の尿からは同日午後、覚醒剤反応が出た。同署は薬物の影響で正常な運転が困難なまま車を走らせた可能性が高いとみて、より罰則の重い危険運転致傷容疑の適用を検討する。
 発表では、永田容疑者は26日午後1時35分頃、同区の市道で車を運転中、歩いていた区内の男性作業員(42)に接触して左肩打撲などの軽傷を負わせながら、そのまま逃げた疑い。容疑を認め、「昨日起こした数々の事故は覚えている」と供述する一方、時折、意味不明な言動もしている。
 被害者6人は同34分頃からの12分間に次々にはねられるなどし、男性作業員は2番目に被害に遭っていた。同署は残る5人の事故状況についても裏付けを進め、永田容疑者を立件する方針。

| コメント (0) | トラックバック (0)

皇太子さま、高田警視・中田さんの慰霊碑に花(28日)

【プノンペン=海保徹也】東南アジアを公式訪問中の皇太子さまは27日午前、政府専用機でタイ・バンコクからカンボジアの首都、プノンペンに到着された。
 皇太子さまは国連平和維持活動(PKO)の文民警察官として同国に派遣され、武装集団に襲撃されて死亡した高田晴行警視(当時33歳)と、国連カンボジア暫定統治機構(UNTAC)に国連ボランティアとして参加中に銃撃されて死亡した中田厚仁さん(当時25歳)の慰霊碑に足を運び、花を供えられた。2人はいずれも1993年に亡くなり、慰霊碑はプノンペン市内の別々の寺院にある。皇太子さまは白いユリの花を供えて頭を下げ、焼香された。
 午後からはシハモニ国王を表敬訪問し、夜にはフン・セン首相が首相府で開いた晩さん会に出席された。皇太子さまはあいさつで、東日本大震災に際してのカンボジアからの支援や励ましに感謝し、昨年、同国で起こった洪水の被災者に対し、「心からのお見舞いを申し上げます」と述べられた。(

2012年6月27日23時24分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

「他にも1100万着服」 高槻市バス、元主任が申告(28日)

大阪府高槻市の市営バスの売上金約2400万円を職員3人が着服していた問題で、元運輸主任(51)=懲戒免職=が「他にも約1100万円を着服した」と話していることが27日、市への取材で分かった。
 高槻市は2009年12月より前の売上金の収支を示すデータを既に破棄しているが、元主任がその時期にも「約1100万円を着服していた」と市に説明したという。市は09年12月以降の分の調査で、元主任が約1800万円、残る2人が計約600万円を着服したことを確認していた。
 市は元主任の申告に基づき、着服したとされる計約2900万円の返還を求める方針。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

重度知的障害の20代女性にわいせつ 60代の職員が自殺(28日)

社会福祉法人白根学園(横浜市)は27日、運営する障害者支援施設で、非常勤の男性職員(65)が、20代の重度の知的障害がある入所者女性にわいせつ行為をし、その後自殺したと発表した。
 学園によると、6月19日深夜、男性職員の仮眠室で、男性職員と女性が裸で立っているのを別の職員が発見。20日に施設長が聴取したところ、男性職員は「女性の部屋に入ってキスした後、仮眠室に誘った。以前もキスをした。申し訳ない」と話したため、自宅謹慎とした。
 21日、横浜市内の公園で男性職員が首をつって死んでいるのが見つかった。神奈川県警が自殺とみて調べている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120627/crm12062718510019-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月27日 | トップページ | 2012年6月29日 »