« 2012年6月24日 | トップページ | 2012年6月26日 »

2012年6月25日

2012年6月25日 (月)

母親が長男刺す、無理心中図ったか (25日)

25日午後、群馬県高崎市で55歳の母親が19歳の長男を包丁で刺して殺害しようとしたとして逮捕されました。長男は病院に運ばれましたが死亡しました。
 25日午後3時ごろ、高崎市中里見町の住宅から「子どもを包丁で刺した」と110番通報がありました。警察官が駆けつけたところ、通信制高校に通う荒木智也さん(19)が居間で胸から血を流して倒れていて、病院に運ばれましたがまもなく死亡しました。
 警察は玄関の前に座っていた母親の荒木美智子容疑者(55)が智也さんを包丁で刺したことを認めたため、その場で殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。警察によりますと、美智子容疑者も自分で自分の胸や腹を十数か所刺して重傷を負いました。
 美智子容疑者は病院に運ばれる直前に「死のうと思って(自分を)刺した」と話していたということで、警察は無理心中を図ったとみて動機を調べています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5064517.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

酒井法子さんの元夫を釈放、処分保留で東京地検(25日)

東京地検は25日、元女優・酒井法子さんの元夫で、麻薬取締法違反(所持)容疑で逮捕された無職高相祐一氏(44)(東京都港区)を処分保留で釈放した。高相氏は、自宅で4月9日に麻薬「AMT」が含まれた液体約11・7ミリ・リットルを所持した疑いで今月4日、警視庁に逮捕された。高相氏は液体を注文したが、「薬物が含まれていると知ってキャンセルしたが、届けられた」と容疑を否認していた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

運用話持ちかけ通帳拝借、そのまま預金引き下ろし…元郵便局員の男を逮捕(25日)

熊本県警玉名署は25日、顧客の預金を盗んだとして窃盗容疑で熊本市中央区新町4丁目、元郵便局員森隆樹容疑者(23)=懲戒解雇=を逮捕した。容疑を否認している。
 逮捕容疑は、昨年の5月中旬から8月下旬の間、勤務していた同県玉名市の玉名高瀬郵便局の顧客だった男性(83)=今年1月死亡=名義のキャッシュカードを使い、熊本市などのコンビニの現金自動預払機(ATM)から無断で計220万円を引き出した疑い。
 玉名署によると、森容疑者は男性夫婦に資金運用の話を持ち掛け、通帳とキャッシュカードを預かっていた。昨年12月に郵便局側から玉名署に相談があり発覚した。
 玉名署は他にも男性の口座から約1800万円を引き出したとみて調べている。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120625/crm12062517500022-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(25、26日単位・レベル)
天網恢々疎にして漏らさず
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20120619090824

25日の産経新聞談話室は10代の声の特集だった。その中に京都市在住の16歳の高校生の「自衛隊訓練への抗議に疑問」と題する意見が掲載されていた。
 これは、小銃を携帯した迷彩服姿の陸上自衛隊員が5月に東京都板橋区と練馬区の市街地を徒歩で行進した事に対する意見だ。
 高校生は、これに市民団体が「平穏な生活を乱す」「恐怖感を与える」と抗議活動をしたことに対して、自衛隊への感謝の気持ちを忘れた傲慢さを感じるとしている。そして彼は、国民が国防について考える機会ととらえるべきであると意見を述べている。
 16歳と言えば昔は元服を過ぎた立派な大人。しっかりした意見を持っている。まだまだ日本は腐ってはいないとひと安心した。
 そこで一言。迷彩服を着て小銃を持って歩いた行為について、自衛隊は、災害派遣を想定しての訓練だと説明しているが、小銃は必要だったのか。甚だ疑問である。
 日本の治安を守るのは第一義的には警察官なのである。警察官で防戦できない状態になって初めて自衛隊が出動する。そのために協定があって、各都道府県警と自衛隊で「図上訓練」の練度を重ねているのが現状だ。
 日本で武器を持っているのは警察官と自衛隊。このうち一般国民を守る警察官の武器は、著しく制限されている。自衛隊は重器だが警察官はけん銃が中心で、テロ集団と対峙する特殊部隊(サット)ですら軽機関銃に制限された。
 警察が自衛隊の部隊や皇居、官邸を守るのに自衛隊並の機関銃は必要だという意見がかつて出されたが、国民に威圧感を与えるとして許されなかった。
 逆に、ロケットランチャーのような重器を持った自衛隊による市街地の警備は過激過ぎるとして首相官邸など重要施設や原発、自衛隊基地などの警備は実現しなかった。
 だから、市街地では自衛隊の小銃を持った訓練には疑問符がつくのである。今回の訓練はあの「三矢研究」を思い出す。制服組みの勝手な暴走であってほしくない。
2006_0810_004208nisho

 ところで6月始めにも「容認できない」と取り上げた「人肉問題」。ようやく警察が動くことになったようだ。この問題は、5月13日に杉並区のライブハウスで開催されたものでイベントのタイトルは「性器を食す世紀のイベント」。インターネットの社会になるとこうした違法行為を開催する情報が世界中飛び交うことになる。「天網恢々疎にして漏らさず」で望まないと大変なことになりますよ。中国の恰好な餌食になりかねないのだ。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・浦安市女性殺害 逮捕の男「施錠せずに部屋を出た」(25日)

千葉・浦安市のマンションで看護師の女性が殺害された事件で、逮捕された男は、犯行後、「施錠せずに部屋を出た」と供述していることが新たにわかった。
西岡大志容疑者(26)は、長谷川 かなえさん(23)を殺害したあと、凶器の包丁と携帯電話を部屋から持ち去っていたことがわかっている。
その後の調べで、西岡容疑者が長谷川さんを殺害したあと、「部屋を出る際に、施錠せずに出た」と話していることがわかった。
長谷川さんの知人男性は、「帰宅した際には、ドアは施錠されていた」と話していて、警察は、供述に矛盾がないか、慎重に調べを進めている。
また警察は、西岡容疑者が凶器について、「川の方に捨てた」と供述していることから、25日午前から凶器を捨てたとされる川の捜索を行っている。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00226120.htmlLogo4

| コメント (0) | トラックバック (0)

AKB生写真強奪容疑 新たに高校生と大学生を逮捕(25日)

 人気アイドルグループAKB48の「握手会」会場でファンの少年(19)がメンバーの写真約500枚を奪われた事件で、警視庁は、茨城県牛久市の私立高2年の男子生徒(17)と横浜市の男子私大生(18)を強盗致傷容疑で新たに逮捕し、25日発表した。「反省はしているが、今後もファンは続けていきたい」などと話しているという。
 少年事件課によると、2人は無職の男(20)=事件当時私大2年、少年院送致=と共謀し、4月7日に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開かれた握手会会場のトイレで、新潟市の専門学校の男子生徒(19)に、便器に頭を打ち付けるなどの暴行を加え、メンバーの生写真500枚(約50万円相当)入りのファイルケースを奪った疑いがある。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

「局部を調理」イベント、芸術家を告発へ 東京・杉並区(25日)

東京都杉並区のライブハウスで、芸術家の男性が手術で切り取った自分の性器を調理し客に食べさせるイベントが開かれた問題で、杉並区が25日、この男性らを警視庁にわいせつ物公然陳列などの容疑で告発することが、捜査関係者らへの取材でわかった。
 捜査関係者などによると、イベントは5月13日夜に開催。入場料は4千~4500円で、インターネットを通じて71人の客が集まった。舞台上で男性が調理した性器が提供され、希望者5人が別料金2万円を支払い試食し、食べ残しを3千円の料金で持ち帰った客も数人いたという。
 区はイベント終了後、食品衛生法に抵触する可能性もあるとして、ライブハウス側から事情を聴いていた。同庁も公然わいせつなどの疑いがあるとみて、男性や主催者から任意で事情聴取していた。

Logo2

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

痴漢容疑の男、任意同行の交番裏口から逃走(25日)

警視庁石神井署が今月18日、西武新宿線の電車内で痴漢をしたとして、同署上石神井駅前交番(東京都練馬区)に任意同行した男に交番裏口から逃げられていたことが捜査関係者への取材でわかった。
 捜査関係者によると、男は18日午後8時過ぎ、西武新宿線の下り電車内で、女性の太ももを触った疑いが持たれている。女性が上石神井駅で下車し、駅員に申告。通報を受けて駆けつけた同署地域課の巡査部長が、男を交番に任意同行した。
 巡査部長は男を交番奥の待機室に1人で待たせ、先に被害者の女性から話を聞いていたが、数分後に男が待機室からいなくなっているのに気付いたという。現場の状況から、男は交番の裏口から逃走したとみられる。当時、交番裏口のドアのカギは開いたままだった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

外務省職員が自殺か 北朝鮮関連情報めぐり外務省が事情聴取?(25日)

外務省の第2国際情報官室の男性職員(47)が今月20日、千葉県茂原市内で死亡していたことが25日、同省や千葉県警などへの取材で分かった。同県警によると、自殺の可能性があるという。
 政府関係者によると、職員は新聞で報道された中国の北朝鮮への軍事車両輸出に関する情報の取り扱いをめぐり、外務省から事情聴取されていたとみられる。
 外務省によると、職員は今年4月、海上保安庁から同省に出向していた。外務省は「勤務態度に問題はなかった。そのほかのことについては、プライバシーの問題があるのでコメントできない」などと説明している。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120625/crm12062515420017-n1.htmMsn_s1_5

| コメント (0) | トラックバック (0)

家主仰天! 「ウチに仏像が」 何者かが寺から盗んで民家に放置か? 警視庁が捜査(25日)

東京都練馬区石神井台の三宝寺から仏像1体(時価約400万円相当)がなくなり、拾得物として警視庁石神井署に届けられていたことが25日、同署への取材で分かった。同署は、何者かが盗んで近くの民家に放置した仏像が届け出られた可能性が高いとみて、窃盗事件として調べている。
 同署や三宝寺によると、仏像は平成8年ごろに制作された木彫りの「文殊菩薩像」。高さ約53センチ、重さ約10キロで、全身に金箔が張られており、寺の「大塔」と呼ばれる建物に保管されていた。
 同署によると、今月上旬、寺の近くの住民男性から「家の敷地内に仏像が置いてある」と届け出があったが、所有者が分からず、拾得物として署内に保管していた。当初、寺側はなくなったことを把握していなかったが、同月20日ごろ、大塔の清掃をしていた僧侶が気づいたため、盗難届を提出。保管していた仏像と判明した。
 大塔には普段、鍵がかかっており、今月1日の法要の際には、中にあったのが確認されていたという。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120625/crm12062515330016-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

17年間不法滞在か 旅券不携帯容疑のフィリピン男性逮捕 名古屋、山梨、八王子など点々(25日)

警視庁昭島署が22日、入管難民法違反(旅券不携帯)の疑いでフィリピン国籍の土木作業員アラン・バウチスタ容疑者(39)を現行犯逮捕していたことが25日、同署への取材で分かった。
 昭島署によると「1995年に名古屋港に不法入国した。山梨県や八王子市(東京都)を経て、昭島市(同)には11年前から住んでいた」と供述しており、17年間日本に不法滞在していたとみられる。
 逮捕容疑は22日午前、昭島市でパスポートを持っていなかった疑い。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120625/crm12062516110019-n1.htmMsn_s1_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

成人向けビデオ店にまた強盗 名古屋(25日)

25日午前零時5分ごろ、名古屋市千種区内山3の「ビデオショップ金太郎」今池北店に2人組の男が押し入り、カウンターの男性店長(32)に刃物を突きつけ「金を出せ」と脅した。店長がレジから出した1万円をつかみ、さらに「もう、ないのか。おまえの財布があるだろう」と要求、1万5千円入りの財布も奪って逃げた。
 店は成人向けビデオを販売。出入り口は看板や曇りガラスで覆われ、外から店内が見にくい。24時間営業で防犯カメラを備えているが、スタッフは店長1人だった。千種署によると、2階は個室の試写スペースで、38室の半分に客がいた。
 男は1人が身長180センチほどで中肉。半袖のジージャンとジーパン姿。もう1人は身長170センチくらいの中肉。白色の長袖シャツを着用。いずれも帽子やマスク、バンダナで顔を隠していた。
 名古屋市内では5月下旬から少なくとも5件のビデオ店が同様の被害に遭っている。県警は、外から店内が見えづらい構造で、1人勤務の店が多いことに目を付けた同一犯の可能性が高いとみている。(中日新聞)

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012062590112624.html2010_0123_11120247newslogo1_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

「韓流」関連社長ら逮捕 出資金詐欺容疑(25日)

韓国の人気ドラマ「冬のソナタ」関連のイベント会社が上場予定と偽って自社の株を売ったとして、警視庁組織犯罪対策4課は25日、詐欺の疑いで「サムファエンターテインメント」(東京都中央区)社長の武仲哲宏容疑者(53)=住所不定=と同社役員福井友宏容疑者(51)=愛知県春日井市=を逮捕した。
 警視庁によると「韓流ドラマのイベントを全国展開し、業績が上がっている」などと宣伝し、出資金名目で全国の460人から約10億円を集めていた。警視庁は暴力団が関係する口座への出金を確認しており、資金源になったとみている。
 逮捕容疑では、2008年12月、岡山県の会社役員男性(56)に「必ず上場する」と電話し、未公開の自社株代金として3万円をだまし取ったなどとされる。
 警視庁によると、両容疑者は大筋で容疑を認めている。04年に会社を設立し、「冬ソナ」の写真展などを開いたが、客が入らず資金繰りが悪化。06年から自社株の販売を始めていた。(中日新聞)

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012062590130025.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

AKB「握手券提供できます」 詐欺で16歳少年逮捕「1度も捕まらず自信持っていた」(25日)

アイドルグループ「AKB48」の握手券を売ると偽って料金をだまし取ったとして、警視庁少年事件課は詐欺の疑いで、横浜市のアルバイトの少年(16)を逮捕した。同課によると、少年は「これまでに6、7回やったが、1度も捕まらず、自信を持っていた」などと容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、3月、インターネットの掲示板で、「握手券提供できます」などと書き込み、福島県会津若松市の私立高校2年の女子生徒(17)に握手券20枚分の代金3万6000円を金融機関の口座に振り込ませ、だまし取ったとしている。
 同課によると、少年もAKBのファンで握手会に複数回参加し、メンバーと100回以上握手していた。握手券はAKBのCDを買うと付いてくる特典で、少年は握手券欲しさにカネをだまし取っていたとみられる。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120625/crm12062512090007-n1.htmMsn_s1_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

イラン当局、麻薬所持で邦人拘束 大量に持ち出し狙ったか(25日)

在イラン日本大使館は24日、イランの首都テヘランのイマム・ホメイニ国際空港で3月24日に日本人の男4人が違法薬物所持の疑いで拘束されたことを明らかにした。イランでは麻薬事件には重罪が適用され、押収量などによっては死刑が言い渡されることもある。
 一方、イランメディアは警察当局の発表として、4人は麻薬を密輸しようとしたとして拘束されたと伝えた。イラン国内で麻薬を入手し、国外に運ぼうとしていたという。当局は「大量の麻薬を押収した」と説明した。
 日本大使館は「4人との面会が実現するようイラン当局に申し入れている」としている。
 イランでは隣国アフガニスタンなどから密輸される麻薬が深刻な問題となっており、当局が取り締まりを強化している。(共同)

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

落ちていた鍵拾って侵入か…浦安の看護師殺害(25日)

千葉県浦安市のマンションで仙台市宮城野区の女性看護師が刺殺された事件で、殺人容疑で逮捕された西岡大志容疑者(26)が「女性が寝ているすきに部屋を物色したが、気づかれたので刺した」と供述していることが23日、捜査関係者への取材でわかった。
 西岡容疑者は当日未明、1階郵便受けから知人宅の合鍵を取り出す女性を目撃、部屋を割り出して侵入したとみられ、「偶然に偶然が重なった」とみる捜査幹部もいる。
 殺害された長谷川かなえさん(23)が、事前に連絡していた知人宅に泊まるため、オートロック式のマンションに到着したのは4月30日午前3時頃。知人が帰宅せずに中に入れないため、ちょうど帰宅してきた西岡容疑者の後に続くようにホールに入った。2人に面識はなかった。
 長谷川さんは、知人に指示された通り、1階郵便受けから合鍵を取り出した。エレベーターに乗る直前の西岡容疑者がその瞬間を目撃した。西岡容疑者は調べに対し、「部屋番号が分かる郵便受け前に女性が立っていた。女性だから侵入しやすいと思った」と話したという。
 西岡容疑者は5階自室へ。長谷川さんはその後、2階の知人宅に入り、間もなく近くの自動販売機へ清涼飲料水を買いに出かけた。鍵は持っていたものの、無施錠で出かけたらしい。
 西岡容疑者はエレベーターで1階に降りた。「携帯電話の請求書を取るためだった」と供述しているが、県警は長谷川さんの部屋番号を確認した疑いもあるとみている。エレベーターの防犯カメラはこの際、鍵のようなものを拾う西岡容疑者をとらえていた。県警は、長谷川さんが買い物から戻った際に落とした鍵だった可能性があるとみる。

| コメント (0) | トラックバック (0)

追跡パトが追突、サイレンで急停止 浜松(25日)

 24日午後5時15分ごろ、浜松市北区細江町中川の県道で、職務質問のため停止を求められたのに気付かず走行を続け、パトカーに追跡されていた乗用車が、サイレンに驚き急停止し、追突される事故があった。
 けが人はなかった。静岡県警細江署は「パトカーである以上、もっと前方に注意して運転する必要がある。注意が不十分だった」としている。
 細江署によると、パトカーで管内を警戒していた同署地域課自動車警ら係の男性巡査部長(56)が、ヘッドライトを上向きに点灯させたまま走る浜松市の男性会社員(23)の車を発見。車載のスピーカーで停止を求めたが、車は走行を続けた。車を追いかけ、途中で赤色灯を回しサイレンを鳴らすと、車は急停止。巡査部長もブレーキをかけたが間に合わず追突した。男性は「サイレンに驚いて止まった」と話しているという。関連記事

| コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災:仮設の孤独死、2年目増加…すでに11人(25日)

 東日本大震災の被災者が入居する岩手、宮城、福島3県の仮設住宅で、誰にもみとられずに亡くなる「孤独死」した人が、震災から1年が過ぎた今年3月11日以降、少なくとも11人(5月末)に上っていることが、3県警への取材で分かった。3月10日までは22人で、震災直後の1年間と比べると、2倍以上のペースになっている。阪神大震災(95年)の際も、孤独死は震災から2年目が最も多く、専門家も「2年目だからこそきめ細かな支え合いを」と訴える。【宇多川はるか】 
 3県警に、仮設住宅で1人で暮らし、遺体発見後に検視を行った人数を聞いた。
 それによると、震災2年目に入って孤独死した11人は、岩手4人▽福島4人▽宮城3人。昨年3月11日からの累計では、計33人のうち宮城が最多の15人。岩手、福島がそれぞれ9人だった。
 阪神大震災で深刻な問題となった仮設住宅の孤独死は、兵庫県警によると、震災1年目の95年の46人から翌96年は72人に増加。95〜99年の5年間の計233人の中でも、96年が最多だった。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20120625k0000m040127000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

異臭騒ぎで2人入院 川崎のパチンコ店(25日)

24日午後7時15分ごろ、川崎市高津区溝口のパチンコ店で客らが「異臭がする」と訴えた。神奈川県警高津署によると、40代と60代の女性客2人が目やのどの痛みを訴え、大事を取って入院したが軽症とみられる。
 高津署によると、パチンコ店は地下1階にあり、当時は多数の客がいた。パチンコ台の座席の上に液体がこぼれており、何者かが異臭を発生させた可能性もあるとみて、詳しい成分を調べる。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120625/crm12062500260000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

インサイダー疑いで強制捜査へ(25日)

証券大手のSMBC日興証券の執行役員だった男が、会社が関わったTOB=株式の公開買い付けの情報を公表前に横浜市内の金融会社の役員に漏らし、インサイダー取り引きが行われていた疑いのあることが捜査関係者への取材で分かりました。
横浜地方検察庁は近く、元執行役員らについて金融商品取引法違反の疑いで強制捜査に乗り出す方針を固めました。

金融商品取引法違反の疑いが持たれているのは、SMBC日興証券の執行役員だった50歳の男らです。
捜査関係者によりますと、元執行役員は、去年3月、証券会社が関わった川崎市の物流会社の株式が公開買い付けされるなどの情報を公表前に知り合いの横浜市内の金融会社の役員に漏らし、この情報をもとに金融会社の役員は物流会社の株を購入してインサイダー取り引きをした疑いがあるということです。
捜査関係者によりますと、金融会社の役員はTOBが公表されたあとに値上がりした株を売却し、数百万円の利益を得ていたということです。
元執行役員は、3年前に、三井住友銀行からグループ会社のSMBC日興証券に出向し、上場企業のTOBなどの投資銀行部門を担当していたということです。
横浜地方検察庁は近く、元執行役員と金融会社の役員について金融商品取引法違反の疑いで強制捜査に乗り出す方針を固め、株取り引きの詳しいいきさつを調べることにしています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120625/t10013075211000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“無人”の化学工場で火災 事務所など3棟焼ける(25日)

東京・板橋区の化学工場で火災が発生し、合わせて3棟が焼けました。
 24日午後、板橋区の染料を扱う工場「日本色素販売」から火が出ました。火は隣の事務所など2棟にも燃え移り、合わせて約170平方メートルが焼けました。けが人はいませんでした。一時、屋外にある塩酸のタンクから一部が漏れ出ましたが、敷地の外への漏えいはありませんでした。出火当時、工場に人は誰もいなかったということで、警視庁は、関係者から話を聞くなど出火の原因を調べています。

2009_1229_211958annlogo1

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220625004.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月24日 | トップページ | 2012年6月26日 »