« 2012年6月16日 | トップページ | 2012年6月18日 »

2012年6月17日

2012年6月17日 (日)

西海事件で警察の対応を批判(17日)

九州・沖縄の犯罪被害者の遺族らの交流会が16日、福岡市内であり、ストーカー殺人事件で姉を失った鹿児島県の女性(36)が体験発表で西海市2女性殺害事件に触れ「姉の事件が教訓になっていない」と警察の対応を批判した。
 女性の姉=当時(31)=は2004年、離婚調停中で別居中の夫から脅迫電話や嫌がらせなどのストーカー行為を繰り返された末に刺殺された。女性や家族は警察に何度も相談したが「自分の身は自分で守れ」「あんたたちのような人はたくさんいる」などと捜査を拒否され続けたという。
 女性は、西海市の事件について「胸が痛んだ。姉の事件とまったく同じことが繰り返されている」と指摘。「(警察は)過去の事件を反省し、本気で対策を講じなければ同じことが繰り返されるだけ」と訴えた。
 女性は長崎新聞社の取材に対し「西海市の事件では何度も逮捕できるチャンスがあったはず。警察は事件の本質を見極める力をつけてほしい」と話した。
 交流会は犯罪被害者や遺族が昨年6月に設立した九州・沖縄犯罪被害者連絡会みどりの風が初めて開催。会員や行政、警察、司法関係者ら約70人が参加した。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20120617/02.shtml

| コメント (0) | トラックバック (0)

プリウス狙ったカーナビ盗相次ぐ…三角窓割る(17日)

滋賀県南部で今月に入り、主としてトヨタのプリウスを狙ったカーナビゲーションシステム(カーナビ)の盗難事件が相次いでいる。
県や県警は12日、大津市など南部5市に「車上ねらい多発注意報」(21日まで)を発令、「車や駐車場に防犯装置を付けるなど対策を取ってほしい」と呼び掛けている。
 県警生活安全企画課によると、車上狙い被害は1~5月に391件(前年同期比55件増)で、6月は12日までに45件(同11件増)。カーナビ被害は15件で、うち11台がプリウスだった。
 いずれも後部座席の三角窓を割って純正品のカーナビを盗んでおり、プリウスが狙われる理由について、同課では〈1〉三角窓が小さく犯行が目立ちにくい〈2〉プリウスの純正カーナビは他の車種でも使える可能性が高い――などを挙げている。(2012年6月17日17時37分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川県警白バイ隊員、女性の前で全裸 「反応見て興奮したかった」(17日)

全裸になり通行中の女性に見せたとして、神奈川県警監察官室は17日、公然わいせつ容疑で、県警交通総務課の巡査部長、倉田佳典容疑者(34)=川崎市高津区久本=を逮捕したと発表した。同室によると容疑を認め、「女性の反応を見て興奮したかった」などと供述しているという。
 逮捕容疑は16日午後10時40分ごろ、川崎市高津区板戸の公園で服を脱いで全裸になり、公園前の道路を歩いて帰宅途中の女性(63)に下半身を見せたとしている。
 倉田容疑者は同様の行為を「複数回やった」と供述している。
 同室によると、倉田容疑者は午後9時まで同僚と飲酒した後に帰宅。家族に頼まれて自転車で買い物に行く途中、公園に立ち寄り、犯行に及んだという。
 倉田容疑者は平成8年に採用され、主に交通部門に勤務、現在は白バイ隊員を務めていた。「女性や家族、組織に大変な迷惑をかけた」と反省しているという。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120617/crm12061714350011-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

食パンから3・5センチの縫い針 栃木・足利市のスーパー(17日)

17日正午前、栃木県足利市朝倉町のスーパー「ユニー アピタ足利店食品館」から「販売した食パンから縫い針が1本見つかった」と足利署に届けがあった。偽計業務妨害の疑いで調べている。足利署によると、12日に6枚入り食パン1袋を買ったこの店の女性パート店員(43)が、17日午前、1枚を口にしたところ、違和感があり吐き出した。中から縫い針1本(約3・5センチ)が見つかりスーパーに連絡した。店員にけがはなかった。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120617/crm12061716380012-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル3

首都東京体感治安(17、18日単位・レベル)
手配写真に一考を
【治安つぶやき】

2009_1228_22521931

Crm12061516490030n11Crm12060613200018s21先日、特別手配犯の高橋克也容疑者が逮捕される前、所要で某警察署に行った。署内の指名手配犯の掲示板に制服警察官の輪ができていた。おそらく高橋を記憶にとどめていたのだろう。
 翌々日逮捕されたが連行の映像を見て違いには愕いた。就職の時の写真は下から仰ぎ撮っているせいか「下ぶくれ」で坊ちゃん風。新たに描かれた似顔絵も唇にこだわり過ぎたのか下唇がオチョボ過ぎている。ちょい見だけでは「似ていない」と言ってしまいそうだ。
 現に漫画喫茶に駆けつけた警察官は「似ていない」と言ったというが、動く後ろ姿を見て「がに股」にピンときたのだろう追いかけて捕まえている。
 手配写真あるいは似顔絵による逮捕はひとつの課題を残した。特に年月の経過とともに困難になる。今回は次々に映像を公開したのが勝利に繋がった。
 どうだろう、第一線の警察官に「見当たり捜査官」の感性を磨かせる教育が必要ではないのか。
 これまた先日、某署で日本赤軍の古い手配写真を使い「分かりますか」と問うと、正解した警察官がいました。感動しました。

2006_0810_004208nisho

 16日夜、東京・町田市などでオートバイに乗った2人組による強盗事件が3件連続で発生したという。目黒区目黒の道路上の数人による鉄パイプ襲撃事件といい目黒区上目黒の路上で27歳の女性が襲われた事件もあり、ちょっとだけだが都民に恐怖感を与えてはいないか。首都東京体感治安は「レベル3(イエロー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル3"

| コメント (0) | トラックバック (0)

オートバイの2人組による強盗相次ぐ (17日)

16日夜、東京・町田市などでオートバイに乗った2人組による強盗事件が3件連続で起きました。警視庁は同一犯の可能性もあるとみて調べています。
 16日午後9時半ごろ、町田市小山ヶ丘の路上で、オートバイに乗った2人組の男が女性(25)の頭を殴ったうえ、財布や現金が入ったショルダーバッグを奪って逃走しました。このおよそ15分後、6キロほど離れた八王子市の路上でもオートバイに乗った2人組の男が男性に「金を出せ」と言って蹴ったりしたほか、さらにおよそ30分後には1キロ離れた路上で女性(20)が羽交い締めにされて現金などが入ったバッグを奪われました。
 2人組の男はいずれも若く、一方がヘルメットをかぶり、もう一方は黒縁のメガネをかけていたということで、警視庁は同一犯による3件連続の強盗の可能性もあるとみて調べています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5057536.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

茨城・坂東市のファミリーレストランに刃物男 約44万円奪う(17日)

茨城・坂東市のファミリーレストランに17日未明、刃物を持った男が押し入り、現金およそ44万円を奪って逃走した。
17日午前1時半ごろ、坂東市辺田(へた)の「ココス岩井店」に、黒の目出し帽をかぶった男が押し入り、女性店員に包丁のようなものを突きつけて「レジを開けろ」などと脅し、売上金およそ44万円を奪って逃走した。
事件当時、店には客2人と従業員4人がいたが、けが人はいなかった。
男は、年齢が30~35歳くらい、身長およそ170cmの中肉中背で、目出し帽のほかに黒のサングラスをつけていたという。
警察は、強盗事件として逃げた男の行方を追っている

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

軽井沢おもちゃ王国:コースターから転落、小1男児けが(17日)

17日午前11時ごろ、群馬県嬬恋村大前のレジャー施設「軽井沢おもちゃ王国」で、茨城県竜ケ崎市の小学1年の男児(6)がジェットコースターから転落した。男児は右腕骨折のほか、顔などを強く打つ大けがをした。 群馬県警長野原署によると、男児は姉と一緒にコースターに乗車。走行中に、何らかの理由でベルトが外れて、約2メートル下に転落したとみられる。【角田直哉、田ノ上達也】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20120617k0000e040141000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

強奪ATMが転落、路上に放置…2千万円無事(17日)

16日午前3時45分頃、松山市土居田町のスーパー「セブンスター和泉店」の駐車場で、現金自動預け払い機(ATM)の警報装置が作動した。
 警備会社からの110番で愛媛県警松山東署員が駆けつけると、ショベルカーとダンプカー各1台が駐車場南西側に放置されていた。約80メートル東側の路上では、別の軽トラックの荷台に寄りかかったATM1基(幅97センチ、奥行き54センチ、高さ120センチ、重量約450キロ・グラム)も見つかった。
 同署は窃盗事件として捜査。発表などによると、収納されていた現金約2010万円に被害はなかった。また、ダンプカーと軽トラック、ショベルカーは、同市内の建設会社から盗まれたものだったという。
 同署は、犯人らはダンプカーでショベルカーを運搬し、駐車場のATMコーナーをシャッターごと破壊。ATM本体を軽トラックに積んだものの、運転中に荷台から落ちたため、乗り捨てたとみて調べている。スーパーは前日午後10時に閉店し、事件発生時に松山市内では雨が降っていたという。
 今年2月23日には、同市平田町のホームセンターでATMを狙った窃盗未遂事件が発生し、同署が関連を調べている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

包丁男「金を出せ」 神戸でコンビニ強盗、23万円奪う(17日)

17日午前2時半ごろ、神戸市西区上新地のコンビニ「ファミリーマート大久保インター北店」で、客を装った男が男性店員(20)に包丁を見せて「金を出せ」と脅し、現金約23万円を奪って逃走した。店に客はおらず、店員にけがはなかった。神戸西署によると、男は30歳くらいで身長約165センチ。黒っぽいジャンパーと薄緑の作業ズボンを着用し、白いマスク姿。頭には白いタオルを巻いていた。同署は強盗事件として調べる。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

海岸に身元不明の女性全裸遺体 和歌山・串本(17日)

16日午後11時45分ごろ、和歌山県串本町大島の海岸で、女性の全裸遺体が波消しブロックの間で浮いているのを、釣りに来ていた三重県の男性が発見、串本署に届け出た。同署が身元を調べている。串本署によると、遺体は身長約155センチ。目立った外傷はない。一部が腐敗しており、司法解剖して死因を調べる。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120617/crm12061710100007-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

金庫から1400万円盗まれる 愛知のパチンコ店(17日)

17日午前4時20分ごろ、愛知県一宮市木曽川町黒田中沼北ノ切、パチンコ店「SLOT A-FLAG木曽川店」で警報装置が作動した、と警備会社から通報があった。事務所が荒らされ金庫から約1400万円が盗まれたとして、一宮署は窃盗容疑で調べている。
 同署によると、正面入り口がバールのようなものでこじ開けられ、金庫から約400万円と約800万円入りのバッグ二つ、現金約200万円がなくなっていた。
 店長(38)らは17日午前1時ごろに店の戸締まりをし、帰宅していたという。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120617/crm12061712530009-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

芝生の上でウロウロ…千葉のマンションに巨大ヘビ(17日)

千葉県浦安市のマンションの敷地で、巨大なヘビが捕獲されました。
 警察によりますと、15日午後10時すぎ、浦安市のマンションの敷地の芝生の上でヘビが見つかり、駆けつけた警察官が手で捕獲しました。人に危害を加える恐れがあるとして「特定生物」に指定されている「ボアコンストリクター」という種類のヘビとみられ、体長は約1.5メートルでした。

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220616032.html2009_1229_211958annlogo1

| コメント (0) | トラックバック (0)

電車の窓蹴り割った疑いで男逮捕、3人けが 大阪(17日)

16日午後9時33分ごろ、大阪市浪速区敷津東3丁目の市営地下鉄御堂筋線大国町駅で、停車中の新大阪発天王寺行き電車(10両編成)2号車の窓ガラスが割れているのを、乗客の通報で駆けつけた運転士が見つけた。割れた窓付近に座っていた男性1人がガラスの破片で顔にけがをし、女性2人が病院に運ばれた。いずれも軽傷という。
 市交通局などによると、大国町駅で降りた男が大声を上げながら電車の側面を蹴り、ガラスを割ったという。浪速署はこの男の身柄を確保し、器物損壊容疑で事情を聴いている。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

盗難の重文仏像など回収 男2人を窃盗容疑で逮捕 高知(17日)

高知県香南市の恵日(えにち)寺から、国の重要文化財1体を含む計4体(時価計約1億4千万円)の仏像が盗まれた事件で、県警は16日、窃盗容疑などで高知市の男2人を逮捕し、仏像を無事、回収したと発表した。
 逮捕されたのは、いずれも無職の斉城直好容疑者(61)=盗品等処分あっせん容疑、高知市塩屋崎町=と西尾俊二容疑者(64)=建造物侵入と窃盗容疑、同市廿代町。斉城容疑者は「金に困っていた」と容疑を認め、西尾容疑者は容疑を否認しているという。2人は3月12日午後2時ごろ~13日午前10時ごろ、寺の本堂の錠を壊して侵入し、国の重要文化財「木造大日如来坐像(金剛界)」など4体を盗んだ疑いがある。
 匿名の情報に基づき捜査員が5月30日に新大阪駅前の駐車場で張り込んだところ、斉城容疑者が現れ、車のトランクから大日如来坐像が見つかった。残る3体は、高知市内のレンタル倉庫で見つかったという。(浦島千佳)

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁の底力!“マシンガン公開”がオウム逃亡者追い詰めた(17日)

逮捕された高橋克也容疑者を追い詰めたのは、警視庁で映像分析などを行う専門分析捜査班、通称「モバイルチーム」だった。今月4日に潜伏先の川崎市内から逃走後、警視庁は高橋容疑者の最新顔写真や防犯カメラの画像を次々と『マシンガン公開』してきたが、それを担ったのが“特命係”ともいうべき同チームだった。膨大な防犯カメラの画像から高橋容疑者を割り出し、公開することで、効果絶大の情報提供に成功した。
 警視庁は今年4月、殺人事件などの重大事件の発生時に即座に現場に駆けつけ、回収された防犯カメラの映像の解析などを行う全国初の専門分析捜査班「モバイルチーム」を発足した。同チームは5月に東京メトロ渋谷駅で、新聞配達員の男性が刺されて重傷を負った事件で、駅構内のカメラ映像から容疑者を割り出すなどの実績を持つ。
 今回、高橋容疑者を追い詰めたのも、川崎市内の防犯カメラなどに納められた膨大な情報のなかから、“特命係”の同チームが高橋容疑者の顔を割り出し、その最新画像などを“マシンガン公開”したことによるものだった。
 実際、高橋容疑者は逃走前にスーパーでキャリーバッグを購入し、その様子が写った画像が公開されたが、逮捕時にはそのバッグは持っていなかった。バッグは駅のコインロッカーに入れたままだった。これはほぼ毎日、新画像が公開されたためで、高橋容疑者は「出すに出せなくなった」と供述している。

関連記事

記事本文の続き 警視庁は3日にオウム真理教元信者で、特別手配中だった菊地直子容疑者を逮捕。菊地容疑者らの供述から、同じく特別手配中の高橋容疑者が偽名で働いていた川崎市の建設会社を突き止めた。高橋容疑者は菊地容疑者の逮捕を知った翌4日に、潜伏先の社員寮から姿を消した。
 警視庁が画像などの情報を公開し始めたのは、逃走2日後の6日からだった。まず勤務先に提出された顔写真1枚と、信用金庫で現金を引き出す様子を写した防犯カメラの画像などを公開した。
 翌7日には、逃走直前に事務所と社員寮近くのコンビニの防犯カメラに写った動画各1点を公開。さらに8日には逃走直前にキャリーバッグを購入する画像、9日には似顔絵1枚、10日にはタクシーに乗り込む姿の画像、13日には信用金庫から預金を引き出した際の払戻請求書などの筆跡2点を公開した。
 「はい、私が高橋克也です」。東京・西蒲田の漫画喫茶店で捜査員から呼び止められ、職務質問された際、“特命係”に追い詰められていた高橋容疑者から逃げる気力は失せていた。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

【高橋克也容疑者逮捕】「茶色の液体、サリンとは思わず」 サリン運転手役は認める(17日)

地下鉄サリン事件で、サリン散布役を車で運んだとされる高橋克也容疑者(54)が、警視庁の調べに「車の中で茶色の液体を見たが、サリンは無色透明なので、サリンとは違うと思った」と供述していることが16日、捜査関係者への取材で分かった。
 サリン散布の目的を知らなかったと主張して犯意を否認しようとしている可能性もあり、警視庁は詳しく事情を聴いている。捜査関係者によると、高橋容疑者は事件当時、「車を運転した」と、運転手役を担ったことは認めている。サリンは実際に無色透明という。
 高橋容疑者は平成7年3月の事件当時、教団元幹部、豊田亨死刑囚(44)を車で日比谷線中目黒駅まで送るなどした疑いが持たれており、逮捕直後には「教団幹部の指示でやった。目的について一部知らなかったこともある」と供述していた。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120617/crm12061700420001-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネイルサロンと偽り組事務所開設(17日)

「ネイルサロンを開店した」と嘘の申請をして助成金を詐取したとして、神奈川県警暴力団対策課などは16日、詐欺容疑で指定暴力団稲川会系組幹部で逗子市小坪、府川真吾被告(38)=詐欺罪で起訴=ら2人を逮捕した。容疑を否認している。
 県警によると、2人は平成22年11月、横須賀市根岸町の雑居ビル1室にネイルサロンを開いたと横須賀市に虚偽の申請をし、市に「空き店舗出店奨励金制度」に基づき現金30万円を府川容疑者の銀行口座に振り込ませ、だまし取った疑いが持たれている。実際は、23年1月ごろから組事務所として使っていたとみられる。
 振り込み前に市職員が現地を訪問した際、ドアの看板や室内の料金表などを確認。23年2月に市が行った調査でも、「営業を継続している」との回答があったという。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120617/crm12061700490002-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月16日 | トップページ | 2012年6月18日 »