« 不法入国助長する「偽装結婚ビジネス」 (10日) | トップページ | 転落死した男性の身元が判明 偽名使い生活か(10日) »

2012年5月10日 (木)

3300万円金庫破り容疑で逮捕(10日)

去年10月、千葉市の配送会社の金庫から現金およそ3300万円を盗んだとして、この会社に勤める27歳の男ら2人が盗みなどの疑いで逮捕されました。
 逮捕されたのは、いずれも千葉市花見川区に住む、会社員の※中ダイ洋輔容疑者(27)と無職の古屋嘉旭容疑者(26)の2人です。この事件は去年10月、千葉市花見川区幕張本郷の配送会社で、会議室にあった金庫の鍵穴がドリルのようなもので壊され、現金およそ3300万円が盗まれたものです。
盗まれた現金は会社の事務経費で、金庫以外に物色された跡がなかったことなどから、警察は、社内の事情に詳しい者が関わっているものとみて捜査を進めていました。その結果、社員の中ダイ容疑者と、知り合いの古屋容疑者が犯行に関わった疑いが強まり、事情を聞いたところ容疑を認めたことから、警察は9日、2人を逮捕しました。調べに対し2人は「盗んだ金は山分けした」と供述しているということで、警察は、事件のいきさつや現金の使い道などについて調べることにしています。
(※ダイは「臺」の上の部分が、「基」から「ハ」と「土」を除いた漢字)。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120509/k10015009011000.html

« 不法入国助長する「偽装結婚ビジネス」 (10日) | トップページ | 転落死した男性の身元が判明 偽名使い生活か(10日) »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3300万円金庫破り容疑で逮捕(10日):

« 不法入国助長する「偽装結婚ビジネス」 (10日) | トップページ | 転落死した男性の身元が判明 偽名使い生活か(10日) »