« ストリップ劇場から現金脅し取った容疑で山口組系組員を逮捕 大阪・淀川署(19日) | トップページ | 警視庁捜索先IT会社、数百万人分情報サーバーに複数回接続 スマホアプリ問題(19日) »

2012年5月19日 (土)

2ちゃんねる書き込み放置、シンガポールに捜査共助要請 警視庁「売却先」実態解明へ(19日)

インターネット総合掲示板「2ちゃんねる」で覚醒剤の購入をあおる書き込みが放置されていた事件で、警視庁が国際刑事警察機構(ICPO)を通じ、シンガポールの捜査当局に捜査共助を要請していたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。
 2ちゃんねる開設者の西村博之氏が平成21年、シンガポール企業のパケットモンスターに売却したと発表したことから、同社の実態解明を進めるため。警視庁は会社に実態はなく、2ちゃんねるの管理は国内で行われていたとみている。
 警視庁はシンガポール当局を通じ、パケット社の財務状況を示す資料を収集するなどして、裏付け捜査を進めている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120519/crm12051900560000-n1.htm

« ストリップ劇場から現金脅し取った容疑で山口組系組員を逮捕 大阪・淀川署(19日) | トップページ | 警視庁捜索先IT会社、数百万人分情報サーバーに複数回接続 スマホアプリ問題(19日) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54743423

この記事へのトラックバック一覧です: 2ちゃんねる書き込み放置、シンガポールに捜査共助要請 警視庁「売却先」実態解明へ(19日):

« ストリップ劇場から現金脅し取った容疑で山口組系組員を逮捕 大阪・淀川署(19日) | トップページ | 警視庁捜索先IT会社、数百万人分情報サーバーに複数回接続 スマホアプリ問題(19日) »