カテゴリー

« 「性能落ちている」と虚偽説明 活水器販売で詐欺容疑 全国で1億4千万円被害(29日) | トップページ | 「スパイ大国」中国、巧妙な接触で把握は困難(29日) »

2012年5月29日 (火)

現金積んだ車盗難は自作自演 建設会社社長を書類送検(29日)

東京都荒川区の路上で昨年11月、同区の建設会社社長(38)が現金約2350万円を積んだ車を盗まれたと110番通報した事件で、この社長が「強盗事件の被害に遭えば借金返済を免れられると思った」と供述し、自作自演を認めていたことが29日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁捜査3課は同日、軽犯罪法違反(虚偽申告)の疑いで、社長を東京地検に書類送検した。
 送検容疑は、昨年11月30日午後3時ごろ、荒川区南千住の路上で、「現金約2千万円を積んだ車が乗り逃げされた」と、被害者を装って嘘の通報をしたとしている。実際には車に現金は積まれていなかった。
 同課は、今年4~5月、この車を盗んだとして、窃盗容疑などで栃木県栃木市の無職の男(44)ら3人を逮捕。その後の捜査で、社長と男らは仕事仲間で、事件前日、窃盗被害にあったように装う計画を立てていたことが判明した。

Head_logo1

関連記事

« 「性能落ちている」と虚偽説明 活水器販売で詐欺容疑 全国で1億4千万円被害(29日) | トップページ | 「スパイ大国」中国、巧妙な接触で把握は困難(29日) »

凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「性能落ちている」と虚偽説明 活水器販売で詐欺容疑 全国で1億4千万円被害(29日) | トップページ | 「スパイ大国」中国、巧妙な接触で把握は困難(29日) »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

留置所

無料ブログはココログ