« 区役所に包丁男が立てこもり…“御用”の瞬間(14日) | トップページ | 相模原、自転車に歩道一方通行規制 (14日) »

2012年5月14日 (月)

保育園の死亡事故、報告義務化検討 (14日)

小宮山厚生労働大臣は保育園などでの死亡事故について、自治体への報告を義務化することを現在審議中の子育て関連法案の中に盛り込む考えを示しました。
 これは、保育施設での事故で子どもを亡くした両親らが事故防止策などの申し入れを行った際、小宮山厚労大臣が明らかにしたものです。
 厚生労働省によりますと、保育施設での死亡事故は去年、わかっているだけで14件起きていますが、現在、国や自治体に報告する義務はなく、公表の仕組みもありません。小宮山大臣は、現在国会で審議中の「子ども・子育て新システム」の法案の中に国や自治体への事故の報告義務や施設名の公表などを盛り込む方向で検討する考えを示しました。また、事故が多い昼寝中の安全確認方法など、具体的な防止策も検討するということです。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5029048.html

« 区役所に包丁男が立てこもり…“御用”の瞬間(14日) | トップページ | 相模原、自転車に歩道一方通行規制 (14日) »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 保育園の死亡事故、報告義務化検討 (14日):

« 区役所に包丁男が立てこもり…“御用”の瞬間(14日) | トップページ | 相模原、自転車に歩道一方通行規制 (14日) »