« 一夜明け続く停電 陸自、がれき撤去 竜巻被災地(7日) | トップページ | 振り込め詐欺で豊島区の女性が1500万円被害(7日) »

2012年5月 7日 (月)

河野容疑者、バス4台所有…中国人向けツアーも(7日)

 群馬県藤岡市のツアーバス事故で、バス運行会社「陸援隊」(千葉県印西市)の

針生裕美秀

(

)

社長が6日、東京都内で記者会見した。針生社長は「安全管理の認識が甘かった」と述べたが、居眠り運転との因果関係については会社側の責任を否定した。
 会見では、同席した弁護士が、国土交通省関東運輸局の特別監査で道路運送法などの違反36件を指摘されたことを明かし、針生社長は「約20については自分でも認識していた」と述べた。
 このうち、出発時などに運転手の健康状態をチェックする「点呼記録簿」を付けていなかったことについては、「東日本大震災以降に仕事が激減したため」と説明した。
 また、自動車運転過失致死傷容疑で逮捕された河野化山容疑者(43)は個人でバスを4台所有し、自ら営業して中国人向けのツアーを行うこともあったと説明。過去に3回、売り上げの一部が同社に入っているといい、針生社長は「日雇いではないが正式な雇用契約もない。名義貸しの認識はないが、当局から指摘を受けた」と答えた。この点について弁護士は「外形的には日雇いにあたるという認識がある」とした。(2012年5月7日10時35分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

« 一夜明け続く停電 陸自、がれき撤去 竜巻被災地(7日) | トップページ | 振り込め詐欺で豊島区の女性が1500万円被害(7日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 河野容疑者、バス4台所有…中国人向けツアーも(7日):

« 一夜明け続く停電 陸自、がれき撤去 竜巻被災地(7日) | トップページ | 振り込め詐欺で豊島区の女性が1500万円被害(7日) »