« 住吉会系組長、会社社長から現金2,000万円恐喝未遂の疑いで逮捕(1日) | トップページ | ストーカー殺人 傷害容疑で再逮捕(1日) »

2012年5月 1日 (火)

風適法違反の疑いで5店舗摘発 (1日)警視庁

東京・荒川区などの違法個室マッサージ店について警視庁が集中的に取締りを行い、5店舗が摘発され、あわせて7人が逮捕されました。
 風適法違反の疑いで摘発されたのは、荒川区や葛飾区にある違法個室マッサージ店の5店舗で、「STO」を経営する川向秀樹容疑者(41)ら7人が逮捕されました。摘発された店は、いずれも風俗営業の禁止区域で性的サービスを行っていた疑いが持たれています。
 川向容疑者は日本に住む中国人向けの新聞に「高額収入」などとうたって広告を出し、中国人の女性を従業員として集めていたということです。
 取り調べに対し、川向容疑者は「もうかると思ってやった」などと容疑を認めているということです。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5017939.html

« 住吉会系組長、会社社長から現金2,000万円恐喝未遂の疑いで逮捕(1日) | トップページ | ストーカー殺人 傷害容疑で再逮捕(1日) »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54604894

この記事へのトラックバック一覧です: 風適法違反の疑いで5店舗摘発 (1日)警視庁:

« 住吉会系組長、会社社長から現金2,000万円恐喝未遂の疑いで逮捕(1日) | トップページ | ストーカー殺人 傷害容疑で再逮捕(1日) »